kitchen island via refinery29.com

Athena Calderone - Vacation Home Decorating Pictures

コーディネートNo.265031「」。10,000枚以上の美しい家の写真から好きな1枚を探そう。あなただけのお気に入りフォルダやまとめを作ってみませんか?会員登録は無料です! もっと見る

ふすまを開くと差込口がある。 和風コンセントカバー - まとめのインテリア / デザイン雑貨とインテリアのまとめ。

ふすまを開くと差込口がある。 和風コンセントカバー

ふすまを開くと差込口がある。 和風コンセントカバー - まとめのインテリア / デザイン雑貨とインテリアのまとめ。 もっと見る

楽しくお片付け!100均グッズのおもちゃ収納術で子供部屋をスッキリ整頓! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア

100均便利グッズでおもちゃ収納☆|散らかったお部屋をお片付け♪

床に物を置かない生活って憧れますよね。誰でもきれいな部屋で過ごすのは気持ちがいいもの。でも「片付けが苦手で困った」という経験がある人もいるのではないでしょうか。何もしないで片付け上手な人なんてきっといませんよね。いつもお部屋がきれいな人の秘密を知りたいと思いませんか?今回のポイントを押さえれば、あなたも「片付け上手」の仲間入りです。

おもちゃ収納のアイデアとコツ50選

おもちゃ収納のアイデアとコツ53選

いつもおもちゃが散らかっていてぜんぜん片付かない......それは収納の仕方に問題があるのかもしれません。見た目も可愛くすっきり、それでいて子供と一緒にお片付けできる簡単さも兼ね備えているのが理想的。今回はそんなおもちゃ収納のアイデアやコツをRoomClipから一気に集めてみました。ぜひ参考にしてみてください!

カラーボックスと突っ張り棒で超簡単♪手作り絵本ラックの作り方 - 子育てママのお役立ち情報

子育て中のお母さんに向けて、役立ちそうな様々な情報を発信・ご紹介します。

私、DIYおじさんが長い構想期間をかけて実現した、格安の1×4材を使った家具作り、「ヘリンボーンのダイニングテーブル」の作り方をお伝えします。完全にオリジナルなので、こんな作り方でいいのか悪いのかはわかりませーんが、アイアン脚で結構おしゃれな雰囲気の家具として仕上がったと思います!

私、DIYおじさんが長い構想期間をかけて実現した、格安の1×4材を使った家具作り、「ヘリンボーンのダイニングテーブル」の作り方をお伝えします。完全にオリジナルなので、こんな作り方でいいのか悪いのかはわかりませーんが、アイアン脚で結構おしゃれな雰囲気の家具として仕上がったと思います! ヘリンボーンテーブルを安い1×4材で作る。〜DIYおじさんの家具作り本気編〜(free_ride)

090720 1

簡単にできる収納術を紹介します。家族が快適に暮らすために、部屋はすっきり収納したいものです。でも、収納スペースが少ない…どうしても散らかって見える…と困っている方も多いと思います。どう片づけていいか悩んでいる方に、そんな方法あったんだ!とすぐにマネできるアイデアをご紹介します。

広々とした庭に面した明るいダイニング。大きなテーブルは空間に合わせ、木と鉄の脚を組み合わせて施行会社に作ってもらった。

カリフォルニアの風が吹く愛する海と暮らすサーファーズハウス

潮風を受けてなじんでいく家 七里ケ浜と代官山に実店舗を構え、ビーチスタイルを提案する「CherShore」オーナーの山崎嘉子さん。湘南の海をこよなく愛する山崎さんが、七里ケ浜の海が一望できる高台に土地を見つけたのは2年半前。「七里ケ浜の中でも特に風の抜け具合がよくて、海に近すぎず遠すぎない、この通り沿いが希望だったんです。南東の望み通りの場所が見つかりました」。前家主が住んでいた家屋を取り壊してもらい更地にして、愛犬との生活とサーフィンを楽しめる、カリフォルニアテイストの家を完成した。 「もしも自分で家を建てるならここに頼みたい、と決めていた施行会社があったんです。湘南の自然環境を知り尽くしていて、この地にふさわしい家を建ててくれるんです。海の近くの家はこうあるべき、というポリシーがあるんですね」。自然の風化が感じ取れるベイスギの外壁の家は、鎌倉、湘南あたりでよく見かけられる。ナチュラルな木の素材は、潮風を受けて時間とともにだんだん黒グレーに変色していく。その佇まいからは、海の近くにふさわしい風合いが感じられる。 目指したのはカリフォルニア…

家族4人が囲む大きなダイニングテーブルは『カリフォルニア工務店』で作ってもらったもの。

理想のアメリカンハウスを葉山に子どもと親の領域を分ければ家族全員がハッピー!

雄大さんはバンクーバーで、洋子さんはアリゾナで長く暮らした経験があるため、日本で家を建てるならアメリカのスタイルでと考えていたそう。

湘南の生活を満喫大きなテーブルとキッチンでお客様をおもてなし | ToKoSie ー トコシエ

海の見えるテラスではヨガも 広いテラスからはもちろん、大きなコの字型のキッチンからも、湘南・秋谷の海の輝き、そして天気のよい日には富士山も目に飛び込んでくる。 部屋はシャビーな色づかいに、ウイットに富んだオブジェが感性豊かにコーディネイトされている。片柳玲子さんが、自分流のライフスタイルを存分に楽しんでいるのが伝わってくる。 そんな片柳邸にはたくさんのお客様が訪ねてくるそう。客人を迎えるのは大きなテーブルだ。このテーブルは、大工さんにこの部屋で作ってもらったのだとか。 「継ぎ目のない長い板を使ったテーブルが欲しかったんです。外で組み立てると玄関ドアから入れられないので、部屋の中で作ってもらいました」 片柳邸のリノベーションを手がけたのは世田谷区駒沢の『GECKO』。ショップが改装になり、不要になった棚をタイミングよく譲り受けた。壁をふかせて設置し、エアコンも中に収めた。 大人数のパーティの時は、ガラス製のサーバーにデトックスウォーターを作り、好きに飲んでもらうそう。 「イスはひとつひとつ気に入ったものを買い集めました。このバラバラな感じが気に入っています」…


その他のアイデア
Pinterest
検索