モネ 睡蓮

印象派の巨匠クロード・モネが過ごしたジヴェルニー、モネのライフワークとなった庭造りと睡蓮の池。モネは晩年、この睡蓮の池から次々と大作を描きパリのオランジュリー美術館の睡蓮の間を飾った。”>

モネ 「薔薇の並木道」 1918-24

モネ 「薔薇の並木道」 1918-24

クロード・モネ《セーヌ河の朝》

東京近郊の美術館・展覧会を紹介してます。 絵画作品にときどき文学や音楽、映画などもからめて。

クロード・モネ monet (印象派) 作品紹介、美術館リンク

クロード・モネ monet (印象派) 作品紹介、美術館リンク もっと見る

クロード・モネ「サン・ラザール駅」

「総目次」へはここをクリック! 「10分でわかる近代絵画史」はここをクリック! 印象派 ー負け組が世界を変えるー 今回はいよいよクロード・モネ(1840ー1926)の第1回目、モネの前半生です。貧乏画家のモネはカミーユと恋に落ち、子供ができてしま


その他のアイデア
Pinterest
検索