安藤忠雄 作品

Collection by UPSKYwolker-shtw03

12 
Pins
 • 
36 
Followers
UPSKYwolker-shtw03
Row House in Sumiyoshi / Tadao Ando [住吉の長屋/安藤忠雄] 1976 Tadao Ando, Architecture Résidentielle, Minimalist Architecture, Contemporary Architecture, Sustainable Architecture, Casa Azuma, Narrow House, Japanese House, Brutalist

住吉の長屋 写真一覧/安藤忠雄

安藤氏の実質的なデビュー作となった住宅を、外観写真・建築データ・図面などで紹介。住まいとはなんなのかを徹底的に突き詰め導き出した、利便性を排除し自然と共に生きる住宅。

⁑ ブルーメの丘美術館 設計 安藤忠雄 ・ 自然光が美しい. ・ #tadaoando#architecture#concrete#shiga#安藤忠雄#設計#建築#ブルーメの丘美術館#ブルーメの丘#美術館#コンクリート#日没閉館美術館#ブルーメの丘#滋賀 Religious Architecture, Space Architecture, Amazing Architecture, Contemporary Architecture, Modern Church, Tadao Ando, Famous Architects, Meditation Space, New Homes

⁑ ブルーメの丘美術館 設計 安藤忠雄 ・ 自然光が美しい. ・ #tadaoando#architecture#concrete#shiga#安藤忠雄#設計#建築#ブルーメの丘美術館#ブルーメの丘# - maimumaimu3

⁑ ブルーメの丘美術館 設計 安藤忠雄 ・ 自然光が美しい. ・ #tadaoando#architecture#concrete#shiga#安藤忠雄#設計#建築#ブルーメの丘美術館#ブルーメの丘#美術館#コンクリート#日没閉館美術館#ブルーメの丘#滋賀

⁑ ブルーメの丘美術館 設計 安藤忠雄 ・ 自然光が美しい. ・ #tadaoando#architecture#concrete#shiga#安藤忠雄#設計#建築#ブルーメの丘美術館#ブルーメの丘#美術館#コンクリート#日没閉館美術館#ブルーメの丘#滋賀 Religious Architecture, Space Architecture, Amazing Architecture, Contemporary Architecture, Modern Church, Tadao Ando, Famous Architects, Meditation Space, New Homes

⁑ ブルーメの丘美術館 設計 安藤忠雄 ・ 自然光が美しい. ・ #tadaoando#architecture#concrete#shiga#安藤忠雄#設計#建築#ブルーメの丘美術館#ブルーメの丘# - maimumaimu3

⁑ ブルーメの丘美術館 設計 安藤忠雄 ・ 自然光が美しい. ・ #tadaoando#architecture#concrete#shiga#安藤忠雄#設計#建築#ブルーメの丘美術館#ブルーメの丘#美術館#コンクリート#日没閉館美術館#ブルーメの丘#滋賀

The Azuma House – Row House by architect Tadao Ando was built in Sumiyoshi, Osaka, Japan in

Courtyard House Designs

フォートワース現代美術館 (Modern Art Museum of Fort Worth)。 - ふくだぶろーぐ Museum Of Modern Art, Art Museum, Tadao Ando, Smart City, Glass Boxes, Exterior Design, Facade, Scenery, Building
Art MuseumTadao AndoSmart City

フォートワース現代美術館 (Modern Art Museum of Fort Worth)。 - ふくだぶろーぐ

もう7〜8年程前のことだろうか。 「安藤忠雄さんが国際コンペに当選して、アメリカ・フォートワースで美術館を設計することになったらしい」と人づてに聞いた。話を聞いた時は建設地がキンベル美術館の隣だとは想像もつかなかったが。Y字型の柱で支えられた屋根と、コンクリート+ガラスのダブルスキン(二重被膜)構造の意匠が印象的である。キンベル美術館と比べると規模は大きく、第二次世界大戦後の現代美術品(絵画、写真、彫刻、、、)が数多く展示されている。訪問当時館内では絵画講座が行われていた。キンベルと同じく、こちらも美術品を眺めるだけでなく、わざわざ美術館に来て思い思いの週末を楽しんでいる。所謂「開かれた」美術…

Japanese Architect Tadao Ando builds lavendercovered hill around giant Buddha statue in Sapporo, Japan” - architecture Architecture Du Japon, Futuristic Architecture, Ancient Architecture, Sustainable Architecture, Landscape Architecture, Minimalist Architecture, Architecture Design, Tadao Ando, Giant Buddha
Futuristic ArchitectureAncient ArchitectureMinimalist ArchitectureArchitecture DesignTadao Ando

Account Suspended

“Japanese Architect Tadao Ando builds lavender-covered hill around giant Buddha statue in Sapporo, Japan”

上海オペラハウス : shanghai opera house 建築家・安藤忠雄の、英語を使わない国際交流術が熱い! - NAVER まとめ Diy Garden Projects, Diy Garden Decor, Dance Books, Sports Complex, Tadao Ando, Japanese Architecture, Shanghai, Skyscraper, Around The Worlds

上海オペラハウス : 建築家・安藤忠雄の、英語を使わない国際交流術が熱い! - NAVER まとめ

上海オペラハウス : shanghai opera house 建築家・安藤忠雄の、英語を使わない国際交流術が熱い! - NAVER まとめ

Row House in Sumiyoshi / Tadao Ando [住吉の長屋/安藤忠雄] 1976 Tadao Ando, Architecture Résidentielle, Minimalist Architecture, Contemporary Architecture, Sustainable Architecture, Casa Azuma, Narrow House, Japanese House, Brutalist

住吉の長屋 写真一覧/安藤忠雄

安藤氏の実質的なデビュー作となった住宅を、外観写真・建築データ・図面などで紹介。住まいとはなんなのかを徹底的に突き詰め導き出した、利便性を排除し自然と共に生きる住宅。

フォートワース現代美術館 (Modern Art Museum of Fort Worth)。 - ふくだぶろーぐ

フォートワース現代美術館 (Modern Art Museum of Fort Worth)。 - ふくだぶろーぐ

もう7〜8年程前のことだろうか。 「安藤忠雄さんが国際コンペに当選して、アメリカ・フォートワースで美術館を設計することになったらしい」と人づてに聞いた。話を聞いた時は建設地がキンベル美術館の隣だとは想像もつかなかったが。Y字型の柱で支えられた屋根と、コンクリート+ガラスのダブルスキン(二重被膜)構造の意匠が印象的である。キンベル美術館と比べると規模は大きく、第二次世界大戦後の現代美術品(絵画、写真、彫刻、、、)が数多く展示されている。訪問当時館内では絵画講座が行われていた。キンベルと同じく、こちらも美術品を眺めるだけでなく、わざわざ美術館に来て思い思いの週末を楽しんでいる。所謂「開かれた」美術…

4×4の家 Ⅰ・Ⅱ 写真一覧/安藤忠雄 Modern Japanese Architecture, Concrete Architecture, Interior Architecture, Japanese Modern, Hyogo, Tadao Ando, Kobe, House 2, House Tours
Concrete ArchitectureJapanese ModernHyogoTadao AndoHouse 2House Tours

4×4の家 Ⅰ・Ⅱ 写真一覧/安藤忠雄

瀬戸内海を取り込む4メートル四方の安藤忠雄氏設計の狭小建築を25枚の写真とデータで紹介。「住吉の長屋」を連想させる難しい住まいだが、「このくらいの大きさの建物が一番面白い」と安藤氏も認めるとおり、彼の良さが凝縮された作品。

Osaka Culturarium at Tempozanサントリーミュージアム / 安藤忠雄Tadao Ando Tadao Ando, Archi Design, Smart City, Amazing Architecture, Osaka, Roots, Museum, Architecture, Museums
Tadao AndoArchi DesignSmart CityRootsArchitecture

サントリーミュージアム / 安藤忠雄

サントリーミュージアム天保山を38枚の写真と建築データで紹介。2010年12月末をもって休館(事実上の閉館)、大阪市の美術館として存続させる予定になっており、佐治敬三氏と安藤忠雄氏、二人の巨匠の夢の形がひとまずの区切りを迎える

住吉の長屋 安藤忠雄 Row House in Sumiyoshi Ando Tadao

住吉の長屋 安藤忠雄 Row House in Sumiyoshi Ando Tadao

安藤忠雄 住吉の長屋 大阪 住吉区 OSAKA http://casestudyhouse.blog.fc2.com/blog-entry-6.html