More ideas from Yuki
自分で作るとなると、専用のキットが必要なシルクスクリーン。刺繍枠があれば、特別な材料を揃えることなく簡易版のシルクスクリーンを作ることができるんです。Tシャツやエコバッグなどに自分でプリントして、オリジナルの柄にしてみましょう!                                                                                                                                                     もっと見る

screen printing that requires an embroidery hoop, some silk, a credit card, fabric paint and contact paper. All you have to do is cut your design out of contact paper, adhere it to your little screen and get printing. The credit card acts as a squeegee.

「いつか使えるかも」と取っておいた余ったはぎれはありませんか?もし、余ったはぎれや捨てようと思っていた服やハンカチが残っているなら「ファブリックロープ」にリメイクするのがおすすめ。ファブリックロープは、コースターやマット、北欧系の布小物などを手作りするときの素材として使えます。余り布を有効に活用するのでエコでリーズナブル。加工するとインテリアに活用しやすくなるのでDIYの幅が広がります。 この記事の目次 「ファブリックロープ」を手作りしよう ファブリックロープの作り方1:2枚のはぎれをより合わせる ファブリックロープの作り方2:はぎれを継ぎ足していく ファブリックロープの作り方3:繰り返して長いロープを作る ファブリックロープの作り方4:作り方動画 ファブリックロープの作り方5:保管方法 ファブリックロープをどうやって使う? #1 デコレーションリボンとしていろいろなものに巻いてみる! #2 タッセル風のバッグチャームにしてもかわいい #3 ミシンを使ってコースターやマットを作る #4 編み針でバッグをハンドメイド…

「いつか使えるかも」と取っておいた余ったはぎれはありませんか?もし、余ったはぎれや捨てようと思っていた服やハンカチが残っているなら「ファブリックロープ」にリメイクするのがおすすめ。ファブリックロープは、コースターやマット、北欧系の布小物などを手作りするときの素材として使えます。余り布を有効に活用するのでエコでリーズナブル。加工するとインテリアに活用しやすくなるのでDIYの幅が広がります。 この記事の目次 「ファブリックロープ」を手作りしよう ファブリックロープの作り方1:2枚のはぎれをより合わせる ファブリックロープの作り方2:はぎれを継ぎ足していく ファブリックロープの作り方3:繰り返して長いロープを作る ファブリックロープの作り方4:作り方動画 ファブリックロープの作り方5:保管方法 ファブリックロープをどうやって使う? #1 デコレーションリボンとしていろいろなものに巻いてみる! #2 タッセル風のバッグチャームにしてもかわいい #3 ミシンを使ってコースターやマットを作る #4 編み針でバッグをハンドメイド…

日本の科学者が作った寿司がすごい。博士の愛した細胞寿司─動物細胞バージョン

日本の科学者が作った寿司がすごい。博士の愛した細胞寿司─動物細胞バージョン

JR東日本の広報誌  「JR EAST 2018年2月号」の コラムの挿し絵を担当しています。 「” ”のすすめ」 古田一義

JR東日本の広報誌 「JR EAST 2018年2月号」の コラムの挿し絵を担当しています。 「” ”のすすめ」 古田一義

「Bonnie and Clyed 」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Bonnie and Clyed 」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Flowers」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Flowers」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Bonnie and Clyed 01」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Bonnie and Clyed 01」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Bonnie 」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Bonnie 」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Clyed 」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

「Clyed 」 展示 ' FALL IN LOVE “ より

Billedresultat for mamma andersson paintings

Mamma Andersson was born in 1962 and lives and works in Stockholm. Her mysterious and compelling paintings present an everyday world instilled with magic

Mamma Andersson, Tabby, Tacky, Taint, 2005, acrylic and oil on panel, 35 1/2 x 48 inches

Tabby, Tacky, Taint - Mamma Andersson, Karin - New-Figuration / New-Academism - Mixed technique - Genre - TerminArtors