ゆうじさんの他のアイデア
「#キャンプ #スノーピーク #snowpeak #コーヒードリッパースタンド #コーヒードリッパー #ユニフレーム #UNIFLAME #コーヒーバネット #100均まな板200円 #試作第1号 #子守りしながらDIY #早よ帰って来いよ嫁!…」

230 Likes, 51 Comments - 友ちゃん🐣 🐥🐥🐥🐥🐥🐓 (@omahadday) on Instagram: “#キャンプ #camp #outdoor #camping #outingstylejp #pourover #pouroverstand #pourovercoffee #自作キャンプギア…”

イアン結び

固く結んだつもりでも、靴ひもがほどけてしまうことがあるかと思います。それが雨の日だったり人混みの中だったりしたら最悪ですよね。 シンプルかつ、ほどけにくい結び方を覚えてみてはいかがでしょうか。 「イアン結び」と、よりほどけないアッパーバージョンの「イア

「足裏のアーチを取り戻す簡単な方法があります。それは、足の指に輪ゴムを巻くこと。中指の第一関節辺りに、二重か三重に輪ゴムを巻きます。これによって脳が中指を意識し、内側と外側のアーチを認識しやすくなるのです」 ゴムを巻くのは中指の存在を知覚するためなので、跡がつかない程度のゆるさで巻けばOK。 「両足とも巻き終わったら、立って歩いてみてください。普段よりもしっかりと地面に足裏がついてバランスが取りやすくなり、脚全体を前に出しやすいはずです。このワークを定期的に続けると、足底筋のバランスが整いやすくなり、O脚やX脚、外反母趾、内反小趾の改善につながります」 藤本さんによれば、輪ゴムワークは、重心をかけやすくなるので運動中に行うのもオススメだとか。 「ただし、一日中巻きっぱなしにせず、つけているときと外したときの差を感じたほうが、より体が正しい状態に戻ろうとするので、ゆがみの改善が早くなりますよ」 どこでも手に入る輪ゴムで、簡単にO脚やX脚の改善ができるなんて驚きですね。急な運動を行うのではなく、まずはゆっくり歩く時に取り入れることから始めてみましょう!

輪ゴムを足の指に巻くだけ! O脚・X脚を改善させる方法 | 嬉しい肌をつくる美肌・美容マガジン“ウレハダ”

これからの季節の夜の過ごし方をちょっと特別にする、DIYアイデアをご紹介します。壁に映画を映すプロジェクターをスマートフォンで作るというもの。とても簡単なので、お子様と一緒に作っても楽しいですよ♪今秋は、おしゃれなホームシアター気分を味わってみては?

これからの季節の夜の過ごし方をちょっと特別にする、DIYアイデアをご紹介します。壁に映画を映すプロジェクターをスマートフォンで作るというもの。とても簡単なので、お子様と一緒に作っても楽しいですよ♪今秋は、おしゃれなホームシアター気分を味わってみては? | Clipersは女性向けキュレーション×2マガジンです。

Mickey and Friends Keychains Hama Beads by IMPROVINGDREAMS

アイロンビーズの上級者は、アッと驚くような素晴らしい作品を作り出すのはご存知でしょうか。真似できそうな作品から、見るだけでエキサイティングしてしまうような作品まで。魅力たっぷりのアイロンビーズの作品集をご紹介します。