画像:日本酒ができるまで

近年、世界的にも人気を集めている日本酒。種類も様々あり、色々試してみたいけどどれが良いのかよく分からないという人も多いかもしれません。 米、米麹、水を発酵させて作る日本酒は、とても長い行程を経て作られます。 今回のトリップグラフィックスは、日本酒ができる工程とその種類を分かりやすく解説してるので、これを参考に自分好

「芋、お湯割りで」「泡盛ロックで」。居酒屋でいつものように楽しんでいる焼酎。だが、その製法や分類と…

実は日本酒と近い?「焼酎のつくり方」を図解 | ZUNNY もっと見る

mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

mAAch マーチ エキュート 神田万世橋 もっと見る

「ONE PIECE」3億冊突破キャンペーンに新聞広告大賞 47都道府県で異なる広告掲載 #マーケティング研究室 | AdverTimes(アドタイ) - Part 2 もっと見る

【簡単!!カフェごはん】ひき肉と半熟卵と夏野菜のっけごはん

カンタン!おしゃれ♪おかわりしたくなる「ひき肉のっけごはん」

【簡単!!カフェごはん】ひき肉と半熟卵と夏野菜のっけごはん

表紙 フライヤー デザイン・レイアウト参考

何度も言うようですけど金沢はとても住みやすい街です。安くておいしいものもいっぱいある。家賃も安く、美術館や映画館その他文化施設にも恵まれている。ものを作る人が住むのに向いているのではないかと思う。 ただ、写真やデザインを生業とする人が少ないなあとはつねづね思っていました。おもしろい仕事は少ないだろうから、東京などに出て行きがちなのはしょうがない、けれど、もったいない。よいものやよい企みがあっても、それをもっともよい形で見せる、デザインや写真の力があったら…と思うこともしばしばでした。 そんなとき、約4年つとめた大手広告代理店を退社し、金沢に住み始めたグラフィックデザイナーがいるときいて、とてもうれしく思ったものでした。その人が田中聡美さん。能登で生まれ育ち→金沢美大を卒業→就職で東京へ→フランスに1年間滞在→そして金沢へ、という経歴。待ってました!とばかりに、何かあるとは仕事をお願いするようになりました。 いちばん初めはアートイベント「another…


その他のアイデア
Pinterest
検索