Maiさんの他のアイデア
hsg007 内容証明(2727)

2727(印面実寸:24.0mm×24.0mm)サイズ。 初期内蔵インクで約3,000回捺せます。 ホルダー画像は緑インクのものです。

全国の生産者から直送される、安心で美味しい食材を使ったご飯が食べられる「都電テーブル」 こんにちは!戸田江美です。 私が住む街には、路面電車「都電荒川線」が走っています。かつて東京都内をたくさんの都電が走っていましたが、 […

全国の生産者から直送される、安心で美味しい食材を使ったご飯が食べられる「都電テーブル」 こんにちは!戸田江美です。 私が住む街には、路面電車「都電荒川線」が走っています。かつて東京都内をたくさんの都電が走っていましたが、 [… もっと見る

Sakenomyのロゴ:ロゴは「らしさ」をいくつも組み合わせる | ロゴストック

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。 日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。 このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。 ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。…

もっと見る

企画・制作から集客PR、効果測定までをワンストップで支援! ネット動画ソリューション「再生商店」を提供開始! 〜市場のデジタル化に呼応したネット動画ソリューションで、生活者との関係構築を支援~ | ニュースリリース | 博報堂アイ・スタジオ

green tea

SHIROKURO しろくろ 白黒 -福岡市と北九州市で、グラフィックデザイン制作を中心としたデザインオフィスです-