コンテンツマーケティング記事(ContentMarketing)

【WEB戦略】コンテンツマーケティングに関する記事です http://www.7korobi8oki.com http://www.7korobi8oki.com/contents-marketing/
37 Pins96 Followers
一般的に、そのページを見て起こして欲しいアクションボタンについては、AbobeTheFold(ファーストビュー)に入れることが勧められます。  その理由は「ユーザの目に入らず、見過ごされてしまうから」という説明が多いですね。  しかし、それは本当なのでしょうか。  結論から言えば「温まっていないお客さんに対して、重いアクションを提示しても、無視される」と考えるのが適当なようです。

一般的に、そのページを見て起こして欲しいアクションボタンについては、AbobeTheFold(ファーストビュー)に入れることが勧められます。 その理由は「ユーザの目に入らず、見過ごされてしまうから」という説明が多いですね。 しかし、それは本当なのでしょうか。 結論から言えば「温まっていないお客さんに対して、重いアクションを提示しても、無視される」と考えるのが適当なようです。

コンテンツ戦略、コンテンツを中心に置いたソーシャルメディアマーケティングは、今までのマーケティングとはまた違う進め方をした方が、楽かつうまく回るんです。その具体的なフローを「8STEPs」でご紹介します。

コンテンツ戦略、コンテンツを中心に置いたソーシャルメディアマーケティングは、今までのマーケティングとはまた違う進め方をした方が、楽かつうまく回るんです。その具体的なフローを「8STEPs」でご紹介します。

一昔前は、コンテンツといえばWEBサイトにアップされたWEBページとほとんどイコールでした。しかし今はそれ以外にも様々な手法があります。そこで、その中で代表的な16手法について、その特徴と注意点などをまとめました。

一昔前は、コンテンツといえばWEBサイトにアップされたWEBページとほとんどイコールでした。しかし今はそれ以外にも様々な手法があります。そこで、その中で代表的な16手法について、その特徴と注意点などをまとめました。

【新規記事】マーケティング・オートメーションを導入すべきか考える基準とは?  ウェブから反応を得るために、コンテンツの活用が企業に急速に広まっています。加えて、データを基にしてコンテンツなどを活用する「マーケティング・オートメーション(MA)」ツールとその機能・効果に注目が集まっています。これは中堅・小規模事業者も注目し今後チャンスがあれば優先度高く導入すべき物・サービスなのでしょうか?

【新規記事】マーケティング・オートメーションを導入すべきか考える基準とは? ウェブから反応を得るために、コンテンツの活用が企業に急速に広まっています。加えて、データを基にしてコンテンツなどを活用する「マーケティング・オートメーション(MA)」ツールとその機能・効果に注目が集まっています。これは中堅・小規模事業者も注目し今後チャンスがあれば優先度高く導入すべき物・サービスなのでしょうか?

新規記事:[Tips]コンテンツを作りたいが何を書くべきか浮かばない時 - Web戦略ラウンドナップ (→  ) コンテンツはWebマーケティングにおいて非常に重要な存在です、しかしパソコンに向かって「さぁ文章を書くぞ!」と思っても、なかなか最初は筆が進まない…ものだと思います。そこで今回は商売に必要なコンテンツを、少しでも楽に書くためのTipsです。

新規記事:[Tips]コンテンツを作りたいが何を書くべきか浮かばない時 - Web戦略ラウンドナップ (→ ) コンテンツはWebマーケティングにおいて非常に重要な存在です、しかしパソコンに向かって「さぁ文章を書くぞ!」と思っても、なかなか最初は筆が進まない…ものだと思います。そこで今回は商売に必要なコンテンツを、少しでも楽に書くためのTipsです。

「Webマーケティングのプロではない塗装店が下請けからの脱却を目指し、顧客目線でコンテンツ・マーケティングを徹底的に行うことで3か月に1度問い合わせが来るWebサイトから、毎日問い合わせが来るWebサイトに進化。そのノウハウと実際のコンテンツ事例を公開する。」 http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/04/09/17268

「Webマーケティングのプロではない塗装店が下請けからの脱却を目指し、顧客目線でコンテンツ・マーケティングを徹底的に行うことで3か月に1度問い合わせが来るWebサイトから、毎日問い合わせが来るWebサイトに進化。そのノウハウと実際のコンテンツ事例を公開する。」 http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/04/09/17268

現状、北米を中心としたマーケターの間でどのようにコンテンツマーケティングが行われているか。その把握として便利な資料をContentMarketingInstituteが出していました。いったい何が効果的だと考えているのか?何に困っているのか?実情を知りたい方におすすめです。

現状、北米を中心としたマーケターの間でどのようにコンテンツマーケティングが行われているか。その把握として便利な資料をContentMarketingInstituteが出していました。いったい何が効果的だと考えているのか?何に困っているのか?実情を知りたい方におすすめです。

コンテンツを作ってお客さんに「見つけてもらい」「好きになってもらい」「買ってもらう」といったインバウンドマーケティングの流れが今重要。集客、それ以上に見込み客育成でオウンドメディアでは大きな役割を。その時に重要な「情報のまとめ方」これを押さえておかないとコンテンツの数が逆効果になってしまう可能性も…

コンテンツを作ってお客さんに「見つけてもらい」「好きになってもらい」「買ってもらう」といったインバウンドマーケティングの流れが今重要。集客、それ以上に見込み客育成でオウンドメディアでは大きな役割を。その時に重要な「情報のまとめ方」これを押さえておかないとコンテンツの数が逆効果になってしまう可能性も…

サイトで相手に届けたいメッセージを凝縮した物が「キャッチコピー」.その質が大きくサイトのパフォーマンスに影響を与えます。そしてその考え方。様々な考え方がありますが、経験上、大きく3つの段階があると考えています。その3つの段階についてと、なぜそうなるかについて興味のある方はクリックしてご覧下さい。

サイトで相手に届けたいメッセージを凝縮した物が「キャッチコピー」.その質が大きくサイトのパフォーマンスに影響を与えます。そしてその考え方。様々な考え方がありますが、経験上、大きく3つの段階があると考えています。その3つの段階についてと、なぜそうなるかについて興味のある方はクリックしてご覧下さい。

「インバウンドマーケティング」とはいったい何なのか?をホワイトボードで解説したオンラインセミナーを配信しました。きちんと捉えて、自社マーケティングの1つの選択肢として捉えて頂くことをおすすめ致します。しかしもちろん、これは魔法の杖でも銀の弾丸でもありません。

「インバウンドマーケティング」とはいったい何なのか?をホワイトボードで解説したオンラインセミナーを配信しました。きちんと捉えて、自社マーケティングの1つの選択肢として捉えて頂くことをおすすめ致します。しかしもちろん、これは魔法の杖でも銀の弾丸でもありません。

Pinterest
Search