浅野忠信インタビュー ──映画『私の男』と演技への想い

浅野忠信インタビュー ──映画『私の男』と演技への想い

6月14日に公開される映画『私の男』における、浅野忠信さんの演技が凄い。父と娘の禁断の愛、という重い設定なのに、「おかしみ」を感じさせるのだ。映画と演技への想いを、浅野さんにうかがった。

Shark Skin Man and Peach Hip Girl (鮫肌男と桃尻女), 1999, by Ishii Katsuhito. Pretty weird (as usual with this director) movie, full of crazy ass characters. Stars Tadanobu Asano (浅野 忠信). Brilliantly executed, but lacking in plot a bit. Still pretty cool ^^

徒然なるまま気の向くままに綴ります。誰かのかゆいところに手が届くといいな。

浅野忠信主演!NHKドラマにレイモンド・チャンドラー『ロング・グッドバイ』が登場

レイモンド・チャンドラーの代表作を日本風にアレンジしたドラマ、その名も「ロング・グッドバイ」毎週土曜日夜 NHK 総合、五週連続の放映であった。五月十七日で終わった。 どうせたいした作品ではないだろう。 日本人にはフィリップ...

浅野忠信

毎日がもっと楽しくなるヒント、集めました

Pinterest
検索