アンコール遺跡 - Ta Prohm - カンボジア   他の寺院では、木は元の建築を復元するために伐採されています。しかし、唯一のタ·プロームは、建築と自然の共存をコンセプトとし、石造りの中に太い幹を覗かせています。In other temples, trees are cut down to restore the original architecture. But only Ta Prohm exhibits the peaceful coexistence of architecture and nature.

アンコール遺跡 - Ta Prohm - カンボジア 他の寺院では、木は元の建築を復元するために伐採されています。しかし、唯一のタ·プロームは、建築と自然の共存をコンセプトとし、石造りの中に太い幹を覗かせています。In other temples, trees are cut down to restore the original architecture. But only Ta Prohm exhibits the peaceful coexistence of architecture and nature.

アンコール遺跡 - Ta Prohm - カンボジア   他の寺院では、木は元の建築を復元するために伐採されています。しかし、唯一のタ·プロームは、建築と自然の共存をコンセプトとし、石造りの中に太い幹を覗かせています。Early morning or late afternoon is a good time to come here and enjoy a stroll around Ta Prohm. Giant Banyan trees, strangler figs, and Kapok trees entwined themselves around the ancient ruin.

アンコール遺跡 - Ta Prohm - カンボジア 他の寺院では、木は元の建築を復元するために伐採されています。しかし、唯一のタ·プロームは、建築と自然の共存をコンセプトとし、石造りの中に太い幹を覗かせています。Early morning or late afternoon is a good time to come here and enjoy a stroll around Ta Prohm. Giant Banyan trees, strangler figs, and Kapok trees entwined themselves around the ancient ruin.

Sunset at Sewu temple, the second largest buddhist temple in Indonesia.  インドネシアのジョグジャカルタ地域に位置し、世界遺産に登録されているプランバナン寺院群の一つチャンディ・セウ。長い月日の中で寺院は倒壊し、メインの寺院の周りには多くの瓦礫が並んでいます。

Sunset at Sewu temple, the second largest buddhist temple in Indonesia. インドネシアのジョグジャカルタ地域に位置し、世界遺産に登録されているプランバナン寺院群の一つチャンディ・セウ。長い月日の中で寺院は倒壊し、メインの寺院の周りには多くの瓦礫が並んでいます。

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。  The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。 The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。  The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。 The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

ペナン島のナショナルパーク

ペナン島のナショナルパーク

ペナン島のナショナルパークではビーチのすぐ近くに泉があり、そこは雨水と海水が交わる特別な場所。天候によりいつも眺めることができないのでとても貴重な体験。この岩は地元の人からは「亀岩」と呼ばれています

ペナン島のナショナルパークではビーチのすぐ近くに泉があり、そこは雨水と海水が交わる特別な場所。天候によりいつも眺めることができないのでとても貴重な体験。この岩は地元の人からは「亀岩」と呼ばれています

アンコール遺跡 - Bayon temple - カンボジア   バイヨン寺院はジャヤヴァルマンⅦによって構築された大乗仏教の寺院である、それは精神的、地理的にクメール帝国の心のよりどころとなるように設計された。 (そのうちのいくつかはすでに破壊または欠落している。 ) 54顔の塔、上記の上昇各タワーは、4つの笑顔の仏が四方に穏やかに見つめ直面しています。私は、すべての仏の額に第三の目があることを発見し、それらの顔を見てみます。第三の目は真の現実のビジョンを映し出しているように感じました。各塔の4面の上部には、蓮の花が美しく咲いています。

アンコール遺跡 - Bayon temple - カンボジア バイヨン寺院はジャヤヴァルマンⅦによって構築された大乗仏教の寺院である、それは精神的、地理的にクメール帝国の心のよりどころとなるように設計された。 (そのうちのいくつかはすでに破壊または欠落している。 ) 54顔の塔、上記の上昇各タワーは、4つの笑顔の仏が四方に穏やかに見つめ直面しています。私は、すべての仏の額に第三の目があることを発見し、それらの顔を見てみます。第三の目は真の現実のビジョンを映し出しているように感じました。各塔の4面の上部には、蓮の花が美しく咲いています。

アンコール遺跡 - Bayon temple - カンボジア   バイヨン寺院はジャヤヴァルマンⅦによって構築された大乗仏教の寺院である、それは精神的、地理的にクメール帝国の心のよりどころとなるように設計された。 (そのうちのいくつかはすでに破壊または欠落している。 ) 54顔の塔、上記の上昇各タワーは、4つの笑顔の仏が四方に穏やかに見つめ直面しています。私は、すべての仏の額に第三の目があることを発見し、それらの顔を見てみます。第三の目は真の現実のビジョンを映し出しているように感じました。各塔の4面の上部には、蓮の花が美しく咲いています。

アンコール遺跡 - Bayon temple - カンボジア バイヨン寺院はジャヤヴァルマンⅦによって構築された大乗仏教の寺院である、それは精神的、地理的にクメール帝国の心のよりどころとなるように設計された。 (そのうちのいくつかはすでに破壊または欠落している。 ) 54顔の塔、上記の上昇各タワーは、4つの笑顔の仏が四方に穏やかに見つめ直面しています。私は、すべての仏の額に第三の目があることを発見し、それらの顔を見てみます。第三の目は真の現実のビジョンを映し出しているように感じました。各塔の4面の上部には、蓮の花が美しく咲いています。

アンコール遺跡 - Ta Prohm - カンボジア   他の寺院では、木は元の建築を復元するために伐採されています。しかし、唯一のタ·プロームは、建築と自然の共存をコンセプトとし、石造りの中に太い幹を覗かせています。 In other temples, trees are cut down to restore the original architecture. But only Ta Prohm exhibits the peaceful coexistence of architecture and nature.

アンコール遺跡 - Ta Prohm - カンボジア 他の寺院では、木は元の建築を復元するために伐採されています。しかし、唯一のタ·プロームは、建築と自然の共存をコンセプトとし、石造りの中に太い幹を覗かせています。 In other temples, trees are cut down to restore the original architecture. But only Ta Prohm exhibits the peaceful coexistence of architecture and nature.

アンコールワット遺跡 - Angkor Wat - カンボジア  Angkor Wat is the largest religious monument in the world. And the sunrise here is not to be missed. On an extremely lucky day the sun would illuminate the whole temple complex. The mesmerizing beauty of the changing sunlight is beyond words. The lotus ponds that reflect the whole thing make it magical. We just need to come with a quiet mind to appreciate it.

アンコールワット遺跡 - Angkor Wat - カンボジア Angkor Wat is the largest religious monument in the world. And the sunrise here is not to be missed. On an extremely lucky day the sun would illuminate the whole temple complex. The mesmerizing beauty of the changing sunlight is beyond words. The lotus ponds that reflect the whole thing make it magical. We just need to come with a quiet mind to appreciate it.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。  The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。 The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。  The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

アンコールワット遺跡 - east mebon - カンボジア 東南アジアで最も重要な文化財の一つであるアンコール遺跡。クメール王朝が9世紀から築き始め、遺跡の壁面にはヒンドゥー教と仏教の神話が描かれ、アジア圏に息づく宗教の広がりをこの遺跡から感じとることができます。時が経った現在では、年間数百万人がこの地を訪れ、世界中の人々を魅了し続けています。 The mesmerizing ruins of Angkor, one of the most important archaeological sites in South-East Asia, attracts millions of visitors to Siem Reap every year. This is also the reason why I’m here.

インドネシア - ソロ - ジャワ人の文化が今も色濃く残る場所Solo。この街では、ジャワの伝統バティックで財をなした人たちが多く、街並みは色鮮やかな建物が並ぶ素敵な場所です。王族が力を失った今もなお、たくさんの人がバティックの店を開いています。

インドネシア - ソロ - ジャワ人の文化が今も色濃く残る場所Solo。この街では、ジャワの伝統バティックで財をなした人たちが多く、街並みは色鮮やかな建物が並ぶ素敵な場所です。王族が力を失った今もなお、たくさんの人がバティックの店を開いています。

インドネシア - ソロ - ジャワ人の文化が今も色濃く残る場所Solo。この街では、ジャワの伝統バティックで財をなした人たちが多く、街並みは色鮮やかな建物が並ぶ素敵な場所です。王族が力を失った今もなお、たくさんの人がバティックの店を開いています。

インドネシア - ソロ - ジャワ人の文化が今も色濃く残る場所Solo。この街では、ジャワの伝統バティックで財をなした人たちが多く、街並みは色鮮やかな建物が並ぶ素敵な場所です。王族が力を失った今もなお、たくさんの人がバティックの店を開いています。

マレーシアのペナン島にあるナショナルパーク。琵琶湖のほぼ半分ほどの小さな島には、人々の休息の場所となる自然公園があります。ウミガメの産卵でも有名な場所で、保護しながら環境保持を続けている地域です

マレーシアのペナン島にあるナショナルパーク。琵琶湖のほぼ半分ほどの小さな島には、人々の休息の場所となる自然公園があります。ウミガメの産卵でも有名な場所で、保護しながら環境保持を続けている地域です

Pinterest
Search