Gallery Image

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映

Gallery Image

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映

Gallery Image

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映

Gallery Image

What Playgrounds Look Like Around the World

いろいろなことが同時に起きている“爆発的な感覚”をとらえるため、モリソンの最終的な作品は数フレームを合成したものになっている。カメラを1カ所に設置して、彼は休み時間中ずっと撮影を続け、最も印象的な瞬間を1枚の写真に滑らかに合成した。最終的な写真はより強烈で、子どもたちの感情にあふれた「遊びの物語」を伝えている、とモリソンは言う。また、これにより不思議なある種のタイムラプスのような表現も生まれていて、すべての子どもたちの動きが同時にフレームに収まっているように見える。 「あちこちで複数のことが起こっていたのでしょう。加工したわけではありません。わたしは子どもの数を増やしたり、実際には起きていないことを創作したりはしていませんから。わたしは瞬間の感度を高めただけです」

Gallery Image

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映

Gallery Image

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映

What Playgrounds Look Like Around the World | WIRED

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映

Japan Unveils Olympic Design Hopefuls | DestinAsian

大幅な予算オーバー、景観を壊す、などと設計案をめぐって波紋が広がっている新国立競技場。ザハ・ハディド氏による当初のデザイン案、修正されたデザイン案、コンペで落選した案を画像で見てみよう。

From Bethlehem to Tokyo, recess is a fundamental and fascinating part of childhood.

What Playgrounds Look Like Around the World

写真家のジェームズ・モリソンは、5年かけて十数カ国をまわり、子どもたちが遊びまわる学校の校庭を撮影した。写真集「Playground」としてまとめられた彼の作品には、どこに行っても変わらない無邪気な姿と、休み時間に起きているドラマの数々が映


その他のアイデア
Pinterest
検索