グラフィックデザイン

Collection by Maromi ogami • Last updated 3 weeks ago

25 
Pins
maromi ogami
「色相環」とか「トーン」ってどう使うの?配色のコツは「ジャッドの色彩調和論」 Web Design, Layout Design, Principles Of Design, Design Elements, Color Patterns, Color Schemes, Color Plan, Rainbow Painting, Poses References

「色相環」とか「トーン」ってどう使うの?配色のコツは「ジャッドの色彩調和論」 | WebNAUT

こんにちは、デザイナーのです。「キーカラーは決まったけど、色数を増やすと変になる…」「いつも色選びがワンパターン」「色相環ってどうやって使うの?」そんな色選びのお悩みをズバっと解決するかもしれない、配色のコツ […]

ロッテ 史上初の"白桃果肉"が入った旬を味わう「生チョコパイ」が誕生 | Gourmet Biz-グルメビズ- Food Graphic Design, Food Menu Design, Food Poster Design, Web Design, Food Branding, Food Packaging, Dm Poster, Posters, Wan Tan
Food Poster DesignWeb DesignDm Poster

ロッテ 史上初の"白桃果肉"が入った旬を味わう「生チョコパイ」が誕生 | Gourmet Biz-グルメビズ-

ロッテ 史上初の"白桃果肉"が入った旬を味わう「生チョコパイ」が誕生 | Gourmet Biz-グルメビズ-

紙博 2018 | 九ポ堂 Japan Design, Packaging Design Inspiration, Graphic Design Inspiration, Layout Design, Print Design, Dm Poster, Name Card Design, Graphic Wallpaper, Japanese Graphic Design
Graphic Design InspirationDm PosterJapanese Graphic Design

紙博 2018 | 九ポ堂

紙博 2018 | 九ポ堂

  Sign Design, Flyer Design, Layout Design, Poster Layout, Book Layout, Graphic Design Posters, Typography Design, Web Design Tips, Japanese Graphic Design

同系色・類似色・対照色・補色の4つを知って、簡単に配色を作る!

配色パターンって迷いますよね?写真を使ったデザインにおける迷わない配色を解説しました。この記事の通りに操作すればもう配色に迷うことはないと思います!同系色・類似色・対照色・補色の4つを知って、簡単に配色を作っていきましょう!

  Sign Design, Flyer Design, Layout Design, Poster Layout, Book Layout, Graphic Design Posters, Typography Design, Web Design Tips, Japanese Graphic Design

同系色・類似色・対照色・補色の4つを知って、簡単に配色を作る!

配色パターンって迷いますよね?写真を使ったデザインにおける迷わない配色を解説しました。この記事の通りに操作すればもう配色に迷うことはないと思います!同系色・類似色・対照色・補色の4つを知って、簡単に配色を作っていきましょう!

いまビールの楽しみ方はもっと自由で、もっともっとおもしろい時代になりました。例えば、“渇きを癒す”だけから、香りや風味をしっかり“味わう”こと。ジョッキではなく、 ... Pub Design, Book Design, Layout Design, Pamphlet Design, Leaflet Design, Layout Online, Catalogue Layout, Japanese Typography, Promotional Design
Pub DesignBook DesignLeaflet DesignLayout OnlineJapanese Typography

Hanako No. 1113

いまビールの楽しみ方はもっと自由で、もっともっとおもしろい時代になりました。例えば、“渇きを癒す”だけから、香りや風味をしっかり“味わう”こと。ジョッキではなく、 ...

鳥取砂丘で「ビアフェスタ」初開催! 3時間飲み放題&砂丘で花火打ち上げも | マイナビニュース Japan Design, Flugblatt Design, Japan Graphic Design, Graphic Design Flyer, Event Poster Design, Graphic Design Illustration, Flyer Design, Book Design, Layout Design
Japan Graphic DesignEvent Poster DesignGraphic Design IllustrationFlyer DesignBook Design

鳥取砂丘で「ビアフェスタ」初開催! 3時間飲み放題&砂丘で花火打ち上げも

鳥取砂丘ビアフェスタ実行委員会は9月25日~27日、「砂の美術館」展望駐車場(鳥取県鳥取市)にて「『鳥取砂丘ビアフェスタ 2015』~SAND MUSEUM OKTOBERFEST~」を開催する。

  Text Design, Layout Design, Graphic Design, Presentation Board Design, Photoshop Illustrator, Typography Logo, Design Reference, Banner Design, Design Inspiration
Presentation Board DesignBanner DesignDesign Inspiration

レイアウトデザインに迷わない!コツと作り方を10種類まとめました!

デザインにおけるレイアウトのポイントを知ることで圧倒的に作りやすくなります。今回の記事ではそんなレイアウトに関してのデザインポイントを紹介!どんなデザインにもレイアウトは存在します。そんなレイアウトのよくあるパターンやプロが考えているポイントを解説していきます。

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note Menu Design, Ad Design, Layout Design, Design Theory, Thing 1, Graphic Design Tips, Article Design, Design Reference, Editorial Design
Menu DesignAd DesignThing 1Graphic Design TipsEditorial Design

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note

チラシやプレゼン資料、ポスター、ホームページ等々、文章もデザインする上で取り扱う頻度が高い要素の1つだ 文章は多くの場合、何行かにまたがることになる。その際、行と行の間(行間)の余白を意識すると文章が読みやすくなる。特に行間がなく詰まっていると、行を折り返した際に行頭の文字に目線をあわせにくくなる。文章の長さや、行数を意識し適度な行間を取ることが大切だ。 もし文章の改行位置の調整ができるのであれば、単語や句読点の切れ目など読みやすい位置で改行する一手間を加えると、読み手が文章の意味を理解しやすくなる。 文章は、行頭揃え、中央揃え、行末揃えのいずれかがある。タイトルや

デザインの基本日記 「写真編」|Design Beginner|note Graphic Design Tips, Ad Design, Logo Design, What Is Design, Design Basics, Article Design, Japanese Design, Art Lessons, Packaging Design
Graphic Design TipsAd DesignDesign BasicsArt Lessons

デザインの基本日記  「文字の基礎編」|Design Beginner|note

文字は情報を伝える上で最も基本的な要素。文字の特性、印象を知ることで効果的なデザインをすることができる。 文字にはいくつかの種類があり「ゴシック体」「明朝体」はもっとも有名な分類である。一般的にゴシック体は視認性が高く見やすい。そのため、交通看板など遠くからみても意味を捉えやすい。そして、力強い印象を与える。 一方「明朝体」は抑揚のあるラインで可読性が高いため、長い文章などで用いられていることが多い。そして繊細な印象を持つことから、女性らしさや高級な印象を与える際に用いられることもある。 日本語だけではなく欧文にも種類があり「サンセリフ体」「セリフ体」という2つの種

  Leaflet Layout, Brochure Layout, Page Design, Book Design, Layout Design, Placemat Design, Information Design, Publication Design, Free Paper
Book DesignInformation DesignPublication Design

長崎のデザイン事務所 DEJIMAGRAPH

波佐見町のマツケンホームさんのお客様向けパンフレットです。 7年間担当させていただいています。 社長のコラム、宅地周辺のおすすめのお店、住宅業界の動向、お客様のマイホーム紹介など、これから住まいを作り…

配色がうまくいかない場合の多くはたくさんの色をついつい使ってしまった結果招いていることが多い。まずは2色で配色をしてその上で少しずつ色の調整をすることによって、まとまりのあるデザインが作りやすくなる。 一般的に言われている配色は、ベースカラー7割、メインカラー2割、アクセントカラー1割。一番表現したいことをアクセントカラーにすることで表現したいことが何かはっきりわかりやすくなる。 なんとなく落ち着いていて物足りない場合、色相環で反対の色をアクセントカラーに持ってくるとインパクトがでる。この色相環の反対の色を反対色や補色といったりもする。 逆にガチャガチャして色が Design Basics, Web Design, Graphic Design Tips, Japan Design, Page Design, Layout Design, What Is Design, Design Theory, Collage Illustration
Design BasicsWeb DesignGraphic Design TipsCollage Illustration

デザインの基本日記 「レイアウト編 」|Design Beginner|note

写真やイラスト、図、テキストなどデザインする要素をどのようにレイアウト(配置)するかがデザインの仕上がりの肝になる。 同じような情報を連続して並べる場合、リズムをつけると心地よくみせることができる。リズムが崩れると不安定に見え、安心感がなくなってしまうため、同じような情報は制限を作り、リズムよく見せることを意識するのが大切だ。 一方で、リズムを作ることができれば、そのリズムを崩すことで目立たせることができる。同じような情報でも強調したいものとそうでないものの差をつけることで、ユーザーへのメッセージが明確になる。また、その差がないと何を伝えたいのかが、分からなくなりやすい。

デザインの基本日記 「色の印象編」|Design Beginner|note Web Design, Design Basics, Tool Design, Graphic Design, Article Design, Editorial Design, Knowledge, Typography, Layout
Web DesignDesign BasicsTool DesignEditorial DesignKnowledge

デザインの基本日記  「文字の基礎編」|Design Beginner|note

文字は情報を伝える上で最も基本的な要素。文字の特性、印象を知ることで効果的なデザインをすることができる。 文字にはいくつかの種類があり「ゴシック体」「明朝体」はもっとも有名な分類である。一般的にゴシック体は視認性が高く見やすい。そのため、交通看板など遠くからみても意味を捉えやすい。そして、力強い印象を与える。 一方「明朝体」は抑揚のあるラインで可読性が高いため、長い文章などで用いられていることが多い。そして繊細な印象を持つことから、女性らしさや高級な印象を与える際に用いられることもある。 日本語だけではなく欧文にも種類があり「サンセリフ体」「セリフ体」という2つの種

長崎のデザイン事務所 DEJIMAGRAPHのwebサイト。 Cv Design, Book Design, Graphic Design, Pamphlet Design, Text Types, Grid Layouts, Book Posters, Information Design, Publication Design
Book DesignBook PostersInformation DesignPublication Design

長崎のデザイン事務所 DEJIMAGRAPH

長崎のデザイン事務所 DEJIMAGRAPHのwebサイト。

配色がうまくいかない場合の多くはたくさんの色をついつい使ってしまった結果招いていることが多い。まずは2色で配色をしてその上で少しずつ色の調整をすることによって、まとまりのあるデザインが作りやすくなる。 一般的に言われている配色は、ベースカラー7割、メインカラー2割、アクセントカラー1割。一番表現したいことをアクセントカラーにすることで表現したいことが何かはっきりわかりやすくなる。 なんとなく落ち着いていて物足りない場合、色相環で反対の色をアクセントカラーに持ってくるとインパクトがでる。この色相環の反対の色を反対色や補色といったりもする。 逆にガチャガチャして色が Graphic Design Tips, Ad Design, Design Theory, Design Basics, Japanese Design, Color Theory, Illustrations Posters, Homeschool, Knowledge
Graphic Design TipsAd DesignDesign BasicsKnowledge

デザインの基本日記  「配色編」|Design Beginner|note

配色がうまくいかない場合の多くはたくさんの色をついつい使ってしまった結果招いていることが多い。まずは2色で配色をしてその上で少しずつ色の調整をすることによって、まとまりのあるデザインが作りやすくなる。 一般的に言われている配色は、ベースカラー7割、メインカラー2割、アクセントカラー1割。一番表現したいことをアクセントカラーにすることで表現したいことが何かはっきりわかりやすくなる。 なんとなく落ち着いていて物足りない場合、色相環で反対の色をアクセントカラーに持ってくるとインパクトがでる。この色相環の反対の色を反対色や補色といったりもする。 逆にガチャガチャして色が

デザイナーの秘密道具@spicagraph Flat Design, Tool Design, Ui Design, Graphic Design, Information Board, Bw Photography, Thing 1, Graphic Patterns, Knowledge
Tool DesignThing 1Knowledge

デザイナーの秘密道具@spicagraph

デザインを作るときに気をつけていることを「秘密道具」にたとえて描いていきます