トラネコ日記:猫画家・藤田嗣治(レオナルド・フジタ)

以前に江戸の浮世絵師。歌川国芳が無類の猫好きだったと書いたが、昭和の画家で最後はパリで名誉フランス人として一生を終えた画家、藤田嗣治ことレオナルド・フジタを取り上げる。おそらく明治以降、藤田ほど西洋で活躍し成功した画家はいないだろう。藤田嗣治は1886...,メキシコから日々思いついたことをつづっています。

藤田嗣治(Léonard Foujita)

藤田嗣治(Léonard Foujita)(1886〜1968)さんの絵画作品をご紹介します。モディリアーニらとともにエコール・ド・パリの代表的画家として活躍した藤田嗣治(Léonard

藤田嗣治画集「巴里」「異郷」「 追憶」1886~1968 の三冊 - すそ洗い

先々週 図書館に行くと 藤田嗣治の見たことない三冊が並んでたん そりゃぁもう 借りて 返却期日が迫ってきましたもので スキャン スキャン やっぱし晩年の可愛いのがエエん 藤田嗣治画集 巴里クリエーター情報なし小学館 藤田嗣治画集 異郷クリエーター情報なし小学館 藤田嗣治画集 追憶クリエーター情報なし小学館 藤田嗣治(レオナール・フジタ/1886~1968))の多面的で多層的な画業を 「巴里」「異郷」「追憶」という三つのテーマ、3巻で概観。 藤田嗣治の画業をたどる上で欠かせない「基準作」となる作品を厳選し、 美麗な図版で紹介するとともに、 第一線の研究者による最新の研究成果に基づくテキストで、 作品の内容と制作の背景などについて詳細に解説します。 「巴里」巻では、無名の留学生からエコール・ド・パリの寵...

藤田嗣治画伯 (Leonard Tsugouharu Foujita) - 美術館巡りと古都散策、Jazz & Bossa など・・

※2013年12月以前の記事は、http://blog.goo.ne.jp/mgmjoni にあります。 今朝、NHK教育テレビの番組「日曜美術館」で日本人画家、藤田嗣治の特集をしていました。 私は、2006年7月に京都国立...

foujita

藤田嗣治さんといえば、村野藤吾さんの建物を飾る絵を描かれたということ、そしてプラッツ近鉄に飾られていた絵も描かれたということで特に注目している画家です。 楽しみにしていた神戸大丸ミュージアムの「レオナール・フジタ展」に行くことができました。...

foujita

藤田嗣治さんといえば、村野藤吾さんの建物を飾る絵を描かれたということ、そしてプラッツ近鉄に飾られていた絵も描かれたということで特に注目している画家です。 楽しみにしていた神戸大丸ミュージアムの「レオナール・フジタ展」に行くことができました。...

藤田嗣治画集「巴里」「異郷」「 追憶」1886~1968 の三冊 - すそ洗い

先々週 図書館に行くと 藤田嗣治の見たことない三冊が並んでたん そりゃぁもう 借りて 返却期日が迫ってきましたもので スキャン スキャン やっぱし晩年の可愛いのがエエん 藤田嗣治画集 巴里クリエーター情報なし小学館 藤田嗣治画集 異郷クリエーター情報なし小学館 藤田嗣治画集 追憶クリエーター情報なし小学館 藤田嗣治(レオナール・フジタ/1886~1968))の多面的で多層的な画業を 「巴里」「異郷」「追憶」という三つのテーマ、3巻で概観。 藤田嗣治の画業をたどる上で欠かせない「基準作」となる作品を厳選し、 美麗な図版で紹介するとともに、 第一線の研究者による最新の研究成果に基づくテキストで、 作品の内容と制作の背景などについて詳細に解説します。 「巴里」巻では、無名の留学生からエコール・ド・パリの寵...

《我が画室》1936年 平野政吉美術館

「藤田嗣治 作品をひらく」 旅・手仕事・日本 林 洋子 著 (定価5200円+税) 2008年10月20日初版第二刷発行(初版第一刷は5月20日)名古屋大学出版会 序 章 第Ⅰ部 見出されたパリ 第Ⅱ部 乳白色の裸婦と手仕事 ...

藤田嗣治

レオナール・フジタ「自画像」(1929)針仕事

Pinterest
検索