Japanese advertising for tights for the opening of a second shop of the brand at Shibuya Parco in Tokyo (March 2013). 「ワンピースとタイツ」が、渋谷パルコに2度目のショップオープン

"Japanese advertising for tights for the opening of a second shop of the brand at Shibuya Parco in Tokyo (March 2013). 「ワンピースとタイツ」が、渋谷パルコに2度目のショップオープン" #dress #flower #woman #beauty #yellow #brunette

#lumine #japan #tokyo #poster #ルミネ

わたしたちは これからどこまで飛べるだろうか

たった1枚に込められたクリエイティブすぎる17個の広告

宝くじしか楽しみがないというお祖父ちゃんに春夏秋冬ジャンボクジを買うのがわたしの役目w。今日いろいろ自分のことでかまけてて、すっかり忘れてたのを思いだし、昼に買いにいったら、売り子さん“もう抽選もわってますから”て。。。まずな。そして今日は姉上の誕生記念日なので朝イチ賑やかラインメッセを送ったが、“ありがと”という、テキストのみ。姉を4年間サポートしたつもりだけど、去年もう5年目だからそろそろ決着つけろという話をして以来、家族と疎遠。見かけが良くて、小さいので 男性につねにモテて、親も同様にチヤホヤして育ててきたので女王様ぐせがあり、性格がとてつもなくきっついのですが、さんざん家族を心配させといてそういう態度もないんじゃないか、親かわいそうと思うけど、そう言うと“あんたは優等生ぶって”とかなって倍返しに傷つけられるので、家族の誰もなにもいえなくなっているのである。腫れ物にさわるような感じ。わしもおねえちゃんと旅行いったり、悩み相談したり、してみたかったな。。でも母の友人の息子なんかは高学歴なのにひきこもりになっちゃって、そうなったらもっと心配だよね親は。そういうこと考えてると、家族って、ほんといいものなにかというと非常にあやしいもんでr

wo1_33

SIGNOは、撮影・制作をトータルプロデュースします。

Pinterest
検索