Geoffrey Bawa Detail of the door at the entrance to his own house at 33rd Lane

最終日。やって来ました「Number 11」 「 LUNUGANGA 」と此処を見ないと話にならない、BAWA作品の名所中の名所。 コロンボの閑静な高級住宅街、 ここはBAWAが病に倒れるまでの約40年間、この家を育み続けてきたという。 ...

Nonis Copy Drawing of the 33rd Lane Residence, 1985, Geoffrey Bawa

Gallery of Remembering Bawa - 27

オランダ植民地時代の家, 初日, 裏庭, 中庭, トロピカルなデザイン, スリランカ, リゾート, 情報源, テラス


その他のアイデア
Pinterest
検索