国産ハーブティー通販 和音

87 Pins
 3mo
a table topped with tea cups and saucers filled with green leafy food items
春の訪れにぴったりな、爽やかで美味しい国産ハーブティーをご紹介します。
女性の方に特におすすめなのは、新鮮で香り高い国産ミントティーです。当店のミントは、厳選された国内産のハーブ農園から直接仕入れ、手摘みで丁寧に収穫されています。 このミントティーは、その爽やかな香りが春の訪れを感じさせ、心地よいリフレッシュ効果が期待できます。特に女性の方にとっては、疲れた心身を癒す心強い味方となることでしょう。豊かな風味と穏やかな口当たりが、日常の疲れを癒し、リラックスタイムを演出します。 また、ミントティーには消化促進やストレス緩和の効果があり、美容にも優れた効果が期待されます。健康への配慮と美味しさを兼ね備えた、贅沢な一杯をお楽しみください。
a person stirring tea into a bowl on top of a stove with steam rising from it
早朝ハーブティーを淹れる楽しみ
早朝、静かなキッチンで目覚め、窓から差し込む柔らかな光が、彼の手元に散らばるハーブの香りを照らし出す。慎ましくも贅沢な一時を楽しむため、丁寧に選ばれたハーブティーのブレンドを手に取る。 ミントの清涼感、カモミールの穏やかさ、そしてシトラスの爽やかな香りが、部屋に広がりながら、心をリラックスさせるひと時。 湯を沸かす音が静かに響く中、茶葉をティーポットに優雅に注ぐ。時間をかけて、香りと味わいがゆっくりと広がるのを楽しむ。ティーポットから湧き上がる蒸気が、彼の表情を穏やかに彩りながら、日々の喧騒から離れたひとときを紡ぐ。 最後に、セレクトしたカップに注がれたハーブティーを手に、窓辺に座りながら静かに一口。口の中に広がる味わいに、彼の顔が微笑みで緩む。ハーブのパーフェクトなブレンドが、朝を心地よいものに変えていく。そんな彼の日常は、ゆったりとした時間と優雅なハーブティーとの共演で彩られている。
a person stirring tea into a bowl on top of a stove with steam rising from it
早朝ハーブティーを淹れる楽しみ
早朝、静かなキッチンで目覚め、窓から差し込む柔らかな光が、彼の手元に散らばるハーブの香りを照らし出す。慎ましくも贅沢な一時を楽しむため、丁寧に選ばれたハーブティーのブレンドを手に取る。 ミントの清涼感、カモミールの穏やかさ、そしてシトラスの爽やかな香りが、部屋に広がりながら、心をリラックスさせるひと時。 湯を沸かす音が静かに響く中、茶葉をティーポットに優雅に注ぐ。時間をかけて、香りと味わいがゆっくりと広がるのを楽しむ。ティーポットから湧き上がる蒸気が、彼の表情を穏やかに彩りながら、日々の喧騒から離れたひとときを紡ぐ。 最後に、セレクトしたカップに注がれたハーブティーを手に、窓辺に座りながら静かに一口。口の中に広がる味わいに、彼の顔が微笑みで緩む。ハーブのパーフェクトなブレンドが、朝を心地よいものに変えていく。そんな彼の日常は、ゆったりとした時間と優雅なハーブティーとの共演で彩られている。
two hands reaching for a cup of tea on a bamboo tray with green plants in the background
冬にミントのハーブティーを美味しく楽しむ方法を以下にいくつか紹介します。
ホットミントティー:ハーブティー用のミントを用意します。一般的にはペパーミントやスペアミントが好まれます。1杯分のティーバッグまたはティーストレーナーにミント茶葉を詰めます。お湯を注いで5~7分間少し濃いめに蒸らします。好みで蜂蜜やレモンを加え、スパイスを足しても良いでしょう。 ミントチョコレートティー:ペパーミントティーを淹れます。ティーカップに濃いめに淹れたペパーミントティーを注ぎ、チョコレートチップやココアパウダーを加えます。スプーンでかき混ぜ、チョコレートが完全に溶けるまで待ちます。仕上げにホイップクリームをトッピングしても美味しいです。 ミントとシナモンティー: スペアミントティーを淹れます。蒸らしたティーにシナモンスティックを加え、数分間混ぜます。 シナモンの温かい風味とミントの爽やかな香りがマッチします。
two hands reaching for a cup of tea on a bamboo tray with green plants in the background
冬にミントのハーブティーを美味しく楽しむ方法を以下にいくつか紹介します。
ホットミントティー:ハーブティー用のミントを用意します。一般的にはペパーミントやスペアミントが好まれます。1杯分のティーバッグまたはティーストレーナーにミント茶葉を詰めます。お湯を注いで5~7分間少し濃いめに蒸らします。好みで蜂蜜やレモンを加え、スパイスを足しても良いでしょう。 ミントチョコレートティー:ペパーミントティーを淹れます。ティーカップに濃いめに淹れたペパーミントティーを注ぎ、チョコレートチップやココアパウダーを加えます。スプーンでかき混ぜ、チョコレートが完全に溶けるまで待ちます。仕上げにホイップクリームをトッピングしても美味しいです。 ミントとシナモンティー: スペアミントティーを淹れます。蒸らしたティーにシナモンスティックを加え、数分間混ぜます。 シナモンの温かい風味とミントの爽やかな香りがマッチします。
a table topped with cakes and flowers next to a tea pot filled with green tea
ハーブティーを昼下がりに仲が良い友達と楽しむための企画
ハーブティーを昼下がりに仲が良い友達と楽しむための企画は、リラックスした雰囲気の中でお互いに楽しめる素敵な時間を過ごすことができます。 ハーブティーのテイスティングイベント: 色々な種類のハーブティーを用意し、お互いに試しながら感想をシェアするテイスティングセッションを行います。 ハーブ園でのピクニック: 近くのハーブ園や公園に行って、そこでハーブティーを楽しむピクニックを企画します。 ハーブ園で新しいハーブを見つけ、それを使ったティータイムを楽しむことができます。 ハーブティーに合った軽食: チーズ、ナッツ、フルーツなど、ハーブティーに合う軽食を用意します。 お互いにお気に入りのペアリングを見つけながら、美味しいコンビネーションを楽しむことができます。 リラックスのためのアクティビティ: ヨガや瞑想など、リラックスを促進するアクティビティを取り入れつつ、ハーブティーを楽しむことでより心地よい雰囲気を作り出すことができます。 これらのアイデアを組み合わせて、友達と一緒に素敵なハーブティータイムを楽しんでください。
a cup of tea and some flowers on a table
国産エキナセアハーブティーの楽しみ方。和音
エキナセアホットハーブティーは、免疫力向上や風邪予防に良いとされるハーブティーの一つです。昼下がりのティータイムには、リラックスした雰囲気で楽しむことができます。 穏やかな空間の作り: ティータイムには、穏やかでリラックスした雰囲気が大切です。好きな音楽や香りのキャンドルで空間を整え、ストレスを解消するための時間として捉えましょう。 特別なカップを使用: エキナセアホットハーブティーを飲むのに、お気に入りのティーカップやマグカップを使うと、ティータイムが一層特別なものになります。 軽食の用意: 軽いスナックやお菓子を用意して、ティータイムをより美味しいものにしましょう。ナッツやフルーツ、クッキーなど、お好みのものを選んでください。 心を落ち着かせるアクティビティ: 読書や音楽鑑賞、瞑想など、心を落ち着かせるアクティビティを取り入れることで、ティータイムがよりリフレッシュ効果を発揮します。 友達や家族と共有: ティータイムを大切な人たちと共有すると、会話や笑いが加わり、より楽しいひと時になります。友達や家族と一緒にエキナセアホットハーブティーを楽しんでみてください。
秋が深まるこの季節、私たちの庭やハーブガーデンは美しいハーブで満たされています。そんな秋のハーブ収穫シーズンを楽しむためのおすすめのハーブティーの飲み方をご紹介します。
1. ローズマリーとレモンバームのハーブティー
材料:ローズマリーの葉 1つかみ分レモンバー��ムの葉 1つかみ分とお湯 2カップ 手順:お湯を沸かします。ローズマリーとレモンバームの葉をカップに入れお湯を注ぎ、蓋をして約5分間蒸らします。温かいままお召し上がりください。
2. ミントとラベンダーのリラックスティー
材料:ミントの葉 1つかみ分ラベンダーの葉 1つかみ分お湯 2カップ 手順:お湯を沸かします。ミントとラベンダーの葉をカップに入れお湯を注ぎ、蓋をして約5分間蒸らします。
リラックスタイムを楽しみながらお召し上がりください。この秋は、自宅で手軽に楽しめる国産ハーブティーで心地よいひとときを過ごしましょう。自分の好みに合わせてハーブの組み合わせを変えてみてもいいですね。ハーブの香りと味わいが心地よいリラックス効果をもたらしてくれることでしょう。それでは、秋のハーブ収穫シーズンをお楽しみください!
秋が深まるこの季節、私たちの庭やハーブガーデンは美しいハーブで満たされています。そんな秋のハーブ収穫シーズンを楽しむためのおすすめのハーブティーの飲み方をご紹介します。
秋が深まるこの季節、私たちの庭やハーブガーデンは美しいハーブで満たされています。そんな秋のハーブ収穫シーズンを楽しむためのおすすめのハーブティーの飲み方をご紹介します。
1. ローズマリーとレモンバームのハーブティー
材料:ローズマリーの葉 1つかみ分レモンバームの葉 1つかみ分とお湯 2カップ 手順:お湯を沸かします。ローズマリーとレモンバームの葉をカップに入れお湯を注ぎ、蓋をして約5分間蒸らします。温かいままお召し上がりください。
2. ミントとラベンダーのリラックスティー
材料:ミントの葉 1つかみ分ラベンダーの葉 1つかみ分お湯 2カップ 手順:お湯を沸かします。ミントとラベンダーの葉をカップに入れお湯を注ぎ、蓋をして約5分間蒸らします。
リラックスタイムを楽しみながらお召し上がりください。この秋は、自宅で手軽に楽しめる国産ハーブティーで心地よいひとときを過ごしましょう。自分の好みに合わせてハーブの組み合わせを変えてみてもいいですね。ハーブの香りと味わいが心地よいリラックス効果をもたらしてくれることでしょう。それでは、秋のハーブ収穫シーズンをお楽しみください!
秋が深まるこの季節、私たちの庭やハーブガーデンは美しいハーブで満たされています。そんな秋のハーブ収穫シーズンを楽しむためのおすすめのハーブティーの飲み方をご紹介します。
a cup of tea with lemon slices and pine cones
秋は和紅茶ベースで作った国産ハーブティーおすすめの季節
「和紅茶をベースにした国産ハーブティー:心地よい秋のひととき」 秋の訪れとともに、和紅茶と国産ハーブが織りなす心地よいティータイムが待っています。この記事では、秋の季節にぴったりなおすすめのハーブティーをご紹介します。 名称:「大地の妖精」(提供:和音) 成分: 和紅茶、国産ハーブ(熊本県産エキナセア) 効能: 例)リラックス効果、免疫力アップなど 味: 嫌味がない草木の香り、爽やかな苦味 おすすめの飲み方:80度程の熱湯で淹れて、蓋をして5分程待つ。 ほっとハーブティーでゆっくりと流れる自分時間を満喫してください。秋の風物詩、風景、紅葉狩り、秋の散歩、読書のひとときなど。 季節の変わり目に大変おすすめです。
和紅茶ベースのハイビスカスティー『ルビー色のときめき』
和音の『ルビー色のときめき』はハイビスガスの一種であるハイビスカスローゼルを使用したブレンドハーブティー です。 ルビーレッドの魅力的な色とさわやかな酸味を併せ持つハイビスカスローゼルは栄養価が高く、お肌ケアと健康が気になる女性を中心に人気を集めています。大変おすすめしたいハーブティーです。
和音の『琥珀の夜(国産カモミール×ほうじ茶)』では親子三代に渡って福岡県産の八女茶を焙煎してきた茶匠が、絶妙な火入れによって生み出した特別な味と風味豊かな香りが持ち味の八女産ほうじ茶をベースに使用しています。 その為、ほうじ茶の味わいがカモミールの甘みもしっかりと感じていただける様、その良さを一層引き立てな�がら、やさしく包み込み、口当たりが大変まろやかな味わいに仕上げています。
秋は香りを楽しむハーブティーの季節です
和音の『琥珀の夜(国産カモミール×ほうじ茶)』では親子三代に渡って福岡県産の八女茶を焙煎してきた茶匠が、絶妙な火入れによって生み出した特別な味と風味豊かな香りが持ち味の八女産ほうじ茶をベースに使用しています。 その為、ほうじ茶の味わいがカモミールの甘みもしっかりと感じていただける様、その良さを一層引き立てながら、やさしく包み込み、口当たりが大変まろやかな味わいに仕上げています。
a thank card with an image of flowers and the words, thank you in japanese
国産ハーブティー通販和音
南九州の明るい太陽の下で元気に育ったハーブをご案内しています。 国産ハーブティー通販和音(わいん)では宮崎県霧島連山の麓や熊本県阿蘇地方で無農薬栽培で育てた国産ハーブを使用して、美味しいく愉しいティータイムライフをご提案しています。
カモミール(カミツレ)はキク目キク科シカギク属で、開花の季節は3月~6月ごろです。和名は漢字で書くと科密列または加密爾列(カミツレ)と書きます。洋名はGerman chamomile(ジャーマン・カモミール)といいます。 カモミールの花言葉: また、花言葉は『清楚・あなたを癒やす』や『苦難の中の力』などと言われ、カモミールの白い花の色の様子から清楚でやわらかい雰囲気の中にも植物として力強く生きぬくパワーを持った、癒やしの花言葉にぴったりです。 和音では宮崎県で無農薬栽培により大切に育てたカモミールを奇麗な流水で洗浄して棚式乾燥機で低温乾燥いたします。 低温で乾燥することによってカモミールが本来持っている栄養成分や独特の甘い香りが引き立ち、ハーブティーとしての美味しさが増します。
国産カモミール×ほうじ茶 リンゴやパイナップルに似た甘い香り 『琥珀の夜』
カモミール(カミツレ)はキク目キク科シカギク属で、開花の季節は3月~6月ごろです。和名は漢字で書くと科密列または加密爾列(カミツレ)と書きます。洋名はGerman chamomile(ジャーマン・カモミール)といいます。 カモミールの花言葉: また、花言葉は『清楚・あなたを癒やす』や『苦難の中の力』などと言われ、カモミールの白い花の色の様子から清楚でやわらかい雰囲気の中にも植物として力強く生きぬくパワーを持った、癒やしの花言葉にぴったりです。 和音では宮崎県で無農薬栽培により大切に育てたカモミールを奇麗な流水で洗浄して棚式乾燥機で低温乾燥いたします。 低温で乾燥することによってカモミールが本来持っている栄養成分や独特の甘い香りが引き立ち、ハーブティーとしての美味しさが増します。
two pieces of cake on a plate next to a cup of tea and dried flowers
鹿児島県の薩摩和紅茶に熊本県産エキナセアのハーブを加えたハーブブレンドティーでいつものティータイムをアレンジ
和音の『大地の妖精(国産エキナセア×紅茶)』では自然豊かなお茶所鹿児島線県産の紅茶を長年栽培してきた専門のお茶農家さん薩摩和紅茶をベース茶にしています。 この「和紅茶」に親子3台続く茶匠が、絶妙なブレンドによって国産エキナセアハーブと掛け合わせ、生み出した大地の香りが豊かな特別な味と風味まろやかなのど越しが持ち味のハーブブレンドティーです。 自然豊かな熊本県阿蘇外輪山の麓に位置するエキナセア畑を中心に無化学肥料・無農薬で生育環境に気を配り丁寧に育てています。 阿蘇の外輪山から染み出る伏流水と火山灰が堆積して育てた肥沃な大地で元気に成長したエキナセアを使用したハーブティーです。 現代社会のストレスや不安で疲れた心とからだを癒やし、解放したい時や健康な身体づくりと明日への活力へ向けたハーブティー。
美女になるための秘密、魅惑的なルビーレッドのハーブ、ハイビスカスローゼル
有名な古代エジプトの女王・クレオパトラ7世が愛用していたと伝えられているのが『ハイビスカスローゼル』というハーブです。今でいう美と健康のサプリメントのようなものだったのです。 ルービーレッド色の魅惑的な色彩と爽やかな酸味を持つローゼルは、ビタミン·ミネラル類や、アントシアニン色素·ペクチンなど、美容と健康に良い有効成分がたっぷりで、クエン酸·リンゴ酸などの有機酸類を多く含んでいます。栄養豊富で美容と健康にとても良いハーブです。 和音
a glass bowl filled with yellow flowers on top of a white wooden table next to a spoon
秋風に誘われて香る宮崎県産カモミールティー
カモミール(カミツレ)はキク目キク科シカギク属で、開花の季節は3月~6月ごろです。和名は漢字で書くと科密列または加密爾列(カミツレ)と書きます。洋名はGerman chamomile(ジャーマン・カモミール)といいます。 和音の『琥珀の夜(国産カモミール×ほうじ茶)』では親子三代に渡って福岡県産の八女茶を焙煎してきた茶匠が、絶妙な火入れによって生み出した特別な味と風味豊かな香りが持ち味の八女産ほうじ茶をベースに使用しています。 その為、ほうじ茶本来の味わいに加え宮崎県産カモミールの上品な甘みもしっかりと感じていただける様、ハーブの良さを一層引き立てながら、やさしく包み込み、口当たりが大変まろやかな味わいに仕上げています。
iced herb tea's day is an easy way to start the day off right now
「阿蘇外輪山の恵み、エキナセアのハーブティーで残暑を乗り切る」
熊本県阿蘇外輪山の大自然に抱かれて育まれたハーブ『エキナセア』は、私たちに多くの恩恵をもたらしてくれます。 今回は、この特別なハーブを使った爽やかなティータイムのご紹介です。 エキナセアは、北アメリカ原産の植物で、免疫力を高める効果があるとされています。阿蘇外輪山の豊かな土壌と清らかな空気と豊富な水源によって育まれたエキナセアは、特に力強く、効果的です。 エキナセアの香りは、心地よいリラックス効果をもたらしてくれると共に免疫力を高める作用も期待され、体調が優れないとき、風邪のひきはじめ時にも大変おすすめです。 心と体に優しさをもたらすこの特別なティータイムをお楽しみください。 『エキナセア』その豊かな力を活かし、残る夏の熱さを乗り越えましょう。
a package of cotton sitting on top of a wooden table next to some cotton balls
宮崎県産ハーブ赤しそ×ほうじ茶 ほんのりした酸味と香ばしい香り 『九月(ながつき)の露』
和製ハーブの赤しそをより飲みやすい味わいにするために、独自ブレンド致しました。 飲む毎にどこかとても懐かしく、しばらく忘れ欠けていたものを思い起こさせてくれるような不思議な感覚の味わい。 ほうじ茶の香ばしさに重なり合う赤しその程よい酸味と色合いがクセになる和のハーブブレンドティーです。 和音で使う宮崎県産の赤しそは単体でお湯を入れると繊細な青むらさきの水色(すい色)になりますが、ほうじ茶にブレンドすることによって、お湯を注いだ後に、青紫色から淡いほうじ茶色に変化していき、まるで”たそがれ時”を想い起こさせるような不思議な色あいに変わります。
a package of cotton sitting on top of a wooden table next to some cotton balls
宮崎県産ハーブ赤しそ×ほうじ茶 ほんのりした酸味と香ばしい香り 『九月(ながつき)の露』
和製ハーブの赤しそをより飲みやすい味わいにするために、独自ブレンド致しました。 飲む毎にどこかとても懐かしく、しばらく忘れ欠けていたものを思い起こさせてくれるような不思議な感覚の味わい。 ほうじ茶の香ばしさに重なり合う赤しその程よい酸味と色合いがクセになる和のハーブブレンドティーです。 和音で使う宮崎県産の赤しそは単体でお湯を入れると繊細な青むらさきの水色(すい色)になりますが、ほうじ茶にブレンドすることによって、お湯を注いだ後に、青紫色から淡いほうじ茶色に変化していき、まるで”たそがれ時”を想い起こさせるような不思議な色あいに変わります。
an aerial view of a field with many trees
八女茶meetsハーブ
八女市周辺の温暖な気候と土壌が育む茶葉は、まさに自然の贈り物。その風味と香り、そしてうまみは唯一無二です。 そんな八女茶と100%国産(熊本、宮崎)のブレンドは、贅沢な味わいのコラボレーションです。 お気に入りのブレンドを見つけてください♪
an open field with lots of green grass
和音の緑茶は八女産の煎茶です
和音(わいん)のブレンドハーブティーのベースとなる緑茶はやめちゃを使用しています。 八女茶は主に福岡県八女市周辺で生産される高品質な日本茶です。日本茶の中でも全国のおよそ3%ほどしか生産量がなく、非常に希少価値が高いお茶です。その特徴的な風味と香りが知られています。 また、高級玉露の産地としても有名なお茶どころである福岡県八女で育った八女茶は、香り・色・味の3拍子がそろった茶葉で、お茶出ししていただくと甘さ、コク、と爽やかな旨味の強い お茶が楽しめる大変バランスの良いお茶です。
teas and herbs are sitting on a table
防腐剤、香料、着色料無添加の国産ブレンドハーブティーです
忙しい日々の中で、ゆっくりとしたひとときを過ごすことはとても大切です。 ブレンドハーブティーは、その豊かな香りと穏やかな味わいによって、リラックスやリフレッシュをサポートしてくれます。 防腐剤や香料、着色料が無添加の安心安全なブレンドハーブティーですので、毎日飲んでいただけます😊
和音(わいん)のハーブブレンドティーのベースとなる緑茶は福岡の八女茶を使用しています。「第77回全国茶��品評会」では、普通煎茶やかぶせ茶など8つの部門の日本一が決定しました。
日本一の「福岡の八女茶」
22日から福岡県八女市で開催されていた「第77回全国茶品評会」では、普通煎茶やかぶせ茶など8つの部門の日本一が決定しました。 和音(わいん)のハーブブレンドティーのベースとなる緑茶は福岡の八女茶を使用しています。香り・色・味の3拍子がそろった大変バランスの良いお茶です。