http://home-design-trends.com

ちょっとした工夫で大変身!目指すはホテルライクなパウダールーム

ティッシュボックスが収まるように作られた洗面台引き出し   ...

住宅設計とは、 限られたスペースの中で、少しでも暮らしやすい家を作るために、 間取りから始まり、使い勝手が良くなるように様々な工夫をします。 ...

すっきりシンプル 植物のある洗面台

漆喰と無垢材を使用した快適な住空間です。部屋全体を包み込む左官材の壁や柿渋無垢フローリングが、すぐれた調湿や消臭により空気の質を変えています。 漂う空気がとてもさわやかで清々しく感じます。 以前の空間での暮らしが、新たな空間を得た今でも変わらず連続したように思えるのは、建築主のライフスタイルに調和した空間であることの証です。2階はコの字型に繋がるワンルームの広い空間になっています。ひと続きの部屋のひと隅にあるパソコンコーナーが気負いのない建築主のライフスタイルを物語っています。 ほんのり香る井草の香りに癒やされる空間です。 専門家:長井義紀が手掛けた注文住宅事例:清瀬・清爽の家のページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

フックの域を超えた!?100均の壁フックを使った活用アイデア10選 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア

みんなスゴイ…100均「壁フック」の活用アイデア10選

フックの域を超えた!?100均の壁フックを使った活用アイデア10選 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア もっと見る

Swirl by Simin Qiu

水の編み物。 Swirl by Simin Qiu

「水」そのものをデザインした新しい蛇口 こんな水の出方見たことがあるだろうか? 今までは蛇口単体をデザインするものが主流であり、流れる水までもデザインする発想はなかっただろう。 こういうの大好きです。萌えー(古い) 15%節水が可能 単に見た目が美しいだけじゃないのがまたクール。 手にあたる水は優しい感触を味わえる体験価値もあり、さらに従来の蛇口よりも15%節水できる仕組みになっているのです。 世界では水の問題も徐々に大きくなっています。 水の節約にもなる最先端なエコ設計のこの蛇口には、単に節水するだけでないデザインという要素も含まれているので、量産体制に入り価格設定を間違わなければ爆発的に普及すること間違い無し! 流れる水のデザインも選択できるようですよ。 この発想は他のプロダクトにも応用できそうですね。 Via:mymodernmet

Pinterest
検索