Countries of tie's fabrics

TUNDRAのネクタイ
273 Pins
 · Last updated 1y
Curated by
秋の七草をあしらったコットンタイ。紺と濃紺という同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
秋の七草をあしらったコットンタイ。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
やや変則的な市松柄で、部分的にストライプにも見える幾何学模様を楽しめます。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。

Oita - Japan

8 Pins
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。  ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。  ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。  ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。

Nepal

116 Pins
19世紀から受け継がれる、古都ウィーンが編み出すピュアシルク[ネクタイ専門ブランドTUNDRA]
ペイズリー BLACK【シルク・ネクタイ】
ペイズリー BLACK【シルク・ネクタイ】

Austria

12 Pins
濃紺をベースに、赤とシルバーのドットを散りばめたネクタイです。どんなシャツ・スーツにも合わせやすいベーシックなデザインですが、ドットはよく見ると星をあしらった、かわいい一本です。  100年以上前の英国で織られたデザインを復刻しています。一�見シンプルに見えますが、よく見ると梟の目が黄色に光って見えるデザインです。270年の歴史を持つイングランドのシルク工房が保存している20万点以上のデザイン・アーカイブをベースに改良された、TUNDRAオリジナルのシルクを使用しています。老舗工房が生み出すきめ細かいシルクは、デザインに美しいディテールと高級感溢れる滑らかな質感を与えてくれます。
ジオメトリック【シルク・ネクタイ】
松明【シルク・ネクタイ】

England

34 Pins
チェオ・マック・レン 【シルク・ネクタイ】
チェオ・マック・レン 【シルク・ネクタイ】
チェオ・マック・レン 【シルク・ネクタイ】

Laos

6 Pins
スィエリンシュ RED 【ネクタイ】
スィエリンシュ RED 【ネクタイ】
ネクタイ専門ブランドTUNDRA

Latvia

10 Pins
ピーラッカ RED BLUE 【リネン・ネクタイ】
ピーラッカ RED BLUE 【リネン・ネクタイ】

Finland

18 Pins
スウェーデンのコットン・リネンネクタイ[ネクタイ専門ブランドTUNDRA]
ボールドストライプ RED【コットンリネン・ネクタイ】
ボールドストライプ NAVY【コットンリネン・ネクタイ】

Sweden

19 Pins
ハンガリーに伝わる独特の製法で織られた、温かみのあるレジメンタルタイです。一見シンプルですが、よく見ると手織りとは思えないほど精巧なデザインです。  生地は、ハンガリーのパローツ地方にある工房にTUNDRAが特別発注したオリジナルで、すべて手作業。1日に数メートルしか織れないため、量産するのが難しい商品です。
レトロで温かみのある大柄模様が施されたデザインです。  生地は、ハンガリーのパローツ地方にある工房にTUNDRAが特別発注したオリジナルで、すべて手作業。1日に数メートルしか織れないため、量産するのが難しい商品です。  19世紀から引き継がれてきた伝統模様は、当時の織り手さん達の周りにあった花、木、果物から星、神様まで様々です。すべてのモチーフに意味が込められていると言われていますが、諸説あり、今も研究が続いています。
ヴァニーヤーシュ・キフリ 【ハンドメイド・ネクタイ】

Hungary

16 Pins
品のあるベージュを基調にしたチェック柄、Stewart。伝統的な柄でありながら、現代っぽさがミックスされたスタイルに仕上がります。  スコットランドに伝わる「本物のタータンチェック」を守り続ける街、セルカーク(Selkirk)。120年の歴史を持つ工房で織られたタータンチェックを使用しています。1371年から1714年まで続いたスコットランド起源の王朝、Stewart(ステュアート)朝の氏族(クラン)のためにつくられたタータンチェックです。伝統の製法で織られた、高級ウールの肌触りもお楽しみください�。
数あるタータンチェックの中で、特に有名なデザインの一つです。グリーンとブラックを基調に、よく見るとダークネイビーが溶け合っている格子柄は、飽きのこない普遍的な組み合わせです。  スコットランドに伝わる「本物のタータンチェック」を守り続ける街、セルカーク(Selkirk)。120年の歴史を持つ工房で織られたタータンチェックを使用しています。  ミリタリー・タータンの起源とも言われる、Black Watch(ブラック・ウォッチ)は、見張りや警護という意味を持ち、1729年に結成されたハイランド連隊の名前に由来します。ハイランダー(スコットランド北部に住む人々)にとって、長年に渡り国家の平和を守り続けた誇りの象徴でもあります。
TUNDRA(ツンドラ)は、世界中の伝統織物でつくられるネクタイ専門ブランドです。

Scotland

34 Pins
two ties with blue designs on them sitting on a gray surface, one is black and the other is blue
秋の七草 NAVY【型染・ネクタイ】
秋の七草をあしらったコットンタイ。紺と濃紺という同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
秋の七草をあしらったコットンタイ。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マ�シーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。 Pink, Pink Shirt
秋の七草 GRAY【型染・ネクタイ】
秋の七草をあしらったコットンタイ。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
three ties are hanging on the wall in front of a gray background with black and white designs
市松 GRAY【型染・ネクタイ】
やや変則的な市松柄で、部分的にストライプにも見える幾何学模様を楽しめます。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
the label is attached to a green and beige scarf with black trims on it
ドット GREEN【型染・ネクタイ】
大柄のドットが印象的なコットンタイ。薄いブラウンと深緑という上品な色合いと、マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
a black tie with a blue and black design on the end is tied to a white wall
ドット GRAY【型染・ネクタイ】
大柄のドットが印象的なコットンタイ。少し青みがかったグレーと黒という同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
a black and blue tie that is on a white surface with the tag attached to it
ドット GRAY【型染・ネクタイ】
大柄のドットが印象的なコットンタイ。少し青みがかったグレーと黒という同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
a close up view of a tie on a white surface with only one piece visible
市松 BROWN【型染・ネクタイ】
やや変則的な市松柄で、部分的にストライプにも見える幾何学模様を楽しめます。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
a close up view of a tie on a white tablecloth with grey and black stripes
市松 GRAY【型染・ネクタイ】
やや変則的な市松柄で、部分的にストライプにも見える幾何学模様を楽しめます。同系色の組み合わせで、大柄でありながら派手さを抑えたクールな佇まいです。マシーンプリントでは得られない手染めならではの絶妙な歪みによって、特別な一本に仕上がりました。
a dark blue bow tie on a white background
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
a black bow tie laying on top of a white table
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。  ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。  ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。  ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
a close up of a person wearing a suit with a bow tie on his lapel
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。
a black and white bow tie on a mannequin
Black【カシミア・蝶ネクタイ】
シンプルな無地のブラックです。100%カシミアの柔らかい素材感が、フォーマルで堅い印象のあるブラック蝶タイを優しい装いにまとめてくれます。 ネパールの首都カトマンズから車で1時間、バクタプルにあるカシミア工房。ネパール中の工房を巡った結果、辿り着いた特別な工房で仕上げたカシミアです。カシミアは極めて貴重でデリケートな素材です。ここでは染色、織りなどほとんどの工程を手作業で行います。仕上がりの厚さや柔らかさによって異なる織り機を使用し、1日に数メートルしか織ることができません。ここで織られる100%のカシミアは、機械織りのニットが当たり前の現代においても、はっきりとした個性と存在感を示します。このカシミアに触れると、想像以上の柔らかさに驚き、思わず二度三度と触ってしまうでしょう。