wespi de meuron romeo architects.

[ ARCHITECTURE ] STONE HOUSE TRANSFORMATION IN SCAIANO, SWITZERLAND WESPI DE MEURON ROMEO ARCHITECTS

目黒区洗足 「『小鳥が集まる森』そんな夢を描いた集合住宅。」マンション 賃貸:ハコマルシェ

目黒区洗足 「『小鳥が集まる森』そんな夢を描いた集合住宅。」マンション 賃貸:ハコマルシェ もっと見る

Cabin

ごろりゆったり「ビーズクッション」は簡単手作りDIY♡

Mimesis Museum / Alvaro Siza + Castanheira & Bastai Arquitectos Associados + Jun Sung Kim

Mimesis Museum / Alvaro Siza + Castanheira & Bastai Arquitectos Associados + Jun Sung Kim

「有機的カーブが未来を映す」―西沢立衛氏が語る“次の建築”(前編) - 日経トレンディネット

美術品が収蔵され、また鑑賞する場でもあるのが美術館である。 美術館にはどんな美術品が展示されているのかも大事であるが、その建物も大事な要素である。 建築家にとって美術館を設計することは名誉な事であり、日本を代表する建築家として認められた証だ。 そんな建築家が設計したステキな美術館をしよう。 地中美術館 安藤忠雄、軽井沢千住博美術館 西沢立衛、豊島美術館 西沢立衛、谷村美術館 村野藤吾、金沢21世紀美術館 SANNA。常に進化している美術館を見に行ってみてはいかがだろうか?

仕切りの無い建物!? フィンランドの美術館デザインコンペの応募作品がすごい

建築物自体がアート、という美術館や博物館がありますよね。 フィンランドの美術館、「Serlachius Art Museum Gösta」は、現在の総面積に新しい展示スペースを3倍に拡張するため、2010年12月に国際デザインコンペを行いました。そして42カ国から579案の応募があったのだとか。 見事採用されたスペインの建築スタジオ「MX-SI」のデザインがこちら。 周りの自然や既存の建物にも調和しています。白を基調としたガラス張りのデザインは明るく美しく、採用されたのも納得です。 一方でこの作品以外にも、このコンペにエントリーしていたデザインが公開されています。 その中で、仕切りのない構造の作品が気になったのでご紹介します。 外側は、まさにアートなデザイン。 極力仕切りがなく、左右非対称なのが面白い。強度も気になりますが、こんな空間に行ってみたい。 天井のうねりや開放感、そして床に座ってアートを楽しむという新しい体験ができそう。個人宅とかに採用しても、面白いかもしれませんね! 「Serlachius Art Museum Gösta」の増築に関しては、2012年11月から建築がスタートしており、2014年には新しい美術館がお目見えするのだそう。 このほかにも、このコンペの応募作品の中には、すてきなデザインやコンセプトのものがたくさんありました。 コンペで採用されなかった作品ってどうなるのでしょうか。コンセプトデザインでは終わらず、建物になった姿にお目にかかりたいなぁ。 Serlachius Art Museum Gösta Proposal by Eero Lunden Studio + Eric Tan of PinkCloud.DK 


その他のアイデア
HIROSHI SENJU MUSEUM KARUIZAWA / Ryue Nishizawa

2011年10月に開館した軽井沢千住博美術館。設計した西沢立衛氏が語る“今までにない美術館”とは?

03 Tomorrow-SYAW-0418

現代建築研究家、フィリップ・ジョディディオ氏の新著「Small Architecture Now!」では日本の住宅など64軒の小規模建築物を取り上げ、小さな建物がいかに大きなインパクトを与えることができるかを示している。

japanese design | Tumblr

住宅を設計するとき、デザインと並んで重要視されるのが間取り。使い勝手が良くて、住む者の生活習慣に適していて… と、考えることは山積みです。間取りは家の仕上がりを大きく左右しますよね。今回は、そんな住宅の要「間取り」にスポットライトを当て、おしゃれで個性的な間取りを集めました。今まで考えてもみなかった、驚きのアイディアが満載です。

El #mdv de la semana | #mdv

突き当たりの窓。窓にガラスケースがはめ込まれている? もっと見る

Naturescape Urban Stories, Milano, 2013

Naturescape Milano, Italy Showroom 323m2 In this showroom, the clean and pure pietra serena stone is used so as to recreate a topography that, as in real landscapes, molds the shape of water, organizes the presence of vegetation, and finally for us, as visitors, guides our roaming walk among nature. Naturescape ミラノ イタリア ショールーム 323m2 このショウルームでは、清廉な質で知られる石、ピエトラ・セレーナを使用し、実際の地形であるかのような地勢図を創造した。水を形どり、植物の存在を引き立て、見学者には、自然の中のそぞろ歩きを導く。

Pinterest
検索