takashi
takashiさんの他のアイデア
nakameguro_01

nakameguro_01

フライングどん兵衛機関【食品関連】のLPデザイン。WEBデザイナーさん必見!ランディングページのデザイン参考に(アート・芸術系)

ランディングページ(LP)デザインを集めました。東京都新宿区の日清食品株式会社 様の自社サイトに掲載されているランディングページです。【食品】フライングどん兵衛機関のLPデザイン。ブラック(黒色)系を基調とし、アート・芸術系なデザインで制作されています

新聞広告 デザイン - Google 検索

新聞広告 デザイン - Google 検索 もっと見る

鹿児島県 獣医師募集案内パンフレット | ホームページ制作 パンフレット作成 鹿児島の制作会社クラウド

鹿児島県 獣医師募集案内パンフレット | ホームページ制作 パンフレット作成 鹿児島の制作会社クラウド もっと見る

宝島社| 日本人に もっと毒を。| 汚い、といって電車のつり革に触らない人は、逆に不健康だと思う。 毒気など無縁の顔で理想ばかり語っていた政治家は、あっさりと折れてしまった。 お人好しがどれだけ罪かということを自覚しない国が、外交で失敗ばかりする。 毒とは何かを知らないコドモほど、人に平気で毒をかける。 あるいは自分にさえ毒をかけて、あっさりと死んでしまう。 あるいは「人に嫌われたくないから」という呪縛を自分にかけて、 少しづつ少しづつ、自殺しながら生きている。 いい毒は薬。毒に触れ、毒を知り、ある時はそれを解毒しながら、 ある時はそれを別の毒にぶつけながら、 人は自分の中に、やわらかで逞しい免疫力や想像力を育てていく。 とんでもなく悪いことをする人間は、ほとんどの場合、このふたつが決定的にかけている。 さてこれからの子どもたちはどういう風に 毒を知り、人間を、世の中を、世界を知っていくのだろうか。 突然ですが、立川談志さんのような人には、ずっと居つづけてほしいと思う。|いい毒は薬。 宝島社の活字

かまた画像4

2016年度 TCC 新人賞 | 東京コピーライターズクラブ

いま広告界は、未来を担う若手クリエイターたちの目にどのように映っているのだろう。世代別会議は、コピーライター、プランナーとアートディレクターによる20代5人のトークからスタート。この大きな変化の時期に広告界に入ってきた彼らは、広告の仕事に何を感じ、どんなやりがいを見出しながら、日々の仕事に取り組んでいるのか。

短くなった社名をとにかく印象づける | ブレーンデジタル版

マイクの前に座っているのは、北海道で展開するサッポロドラッグストアーの富山睦浩会長。原稿を手に話したのは、「本あり、新きま、サツドラ」。

7種類の堂島ナッツ【食品関連】のLPデザイン。WEBデザイナーさん必見!ランディングページのデザイン参考に(かわいい系)

ランディングページ(LP)デザインを集めました。大阪府大阪市の阪急うめだ本店様の自社サイトに掲載されているランディングページです。【和菓子・洋菓子・スイーツ】バレンタインチョコレート博覧会2017のLPデザイン。ブラウン(茶色)系を基調とし、かわいい系なデザインで制作されています

「居酒屋 夏メニュー」の画像検索結果

「居酒屋 夏メニュー」の画像検索結果

ロゴのデザインの楽しさを再認識!アイデア満載のクリエイティブなロゴデザインのまとめ

眺めているだけで創作意欲がどんどん沸いてくる、アイデア満載のクリエイティブなロゴデザインを紹介します。...