建築家:Mitsutoshi Okamoto「SEE SEA HOUSE (海が見える家)」

自宅でリゾート気分を味わうリビングインテリア

海の景色を切り取るように開口部を配置させ最大限、海の景色を内部に取り込み一体化した空間で構成。明るくて開放的でありながらプライバシーを確保した空間となっています。<br /> リビングからウッドデッキを連続させ、地面を見せないことにより海の上に浮かんでいるような錯覚をもたらすリビングです。 専門家:Mitsutoshi Okamotoが手掛けた、リビング(SEE SEA HOUSE (海が見える家))の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

窓から越前の海が見える。

窓から越前の海が見える。

窓から越前の海が見える2。

窓から越前の海が見える2。

海の見える家

海の見える家

まさき設計 福本正樹 - 海の見える庵|建築家WEB

まさき設計

[ 作品解説 ] 大村湾を見下ろすところにこの家は建っています。 辺りは静寂で、梢のささやきが心地良い。 夫婦の、深く、落ち着きのある生活によって数寄屋の現代家屋が、一層風格を増すようです。 本物でしか醸し出すことの出来ない、凛とした気配の中で、感覚はさらに深く、繊細に、研ぎ澄まされていくようです。

Pinterest
検索