その存在感の大きさからリビングの顔といっても過言ではない、ソファ。 毎日毎日触れるからこそ、飽きのこないデザイ […]

後ろ姿が美しいソファは、リビングの真ん中に

diy wood sofa その存在感の大きさからリビングの顔といっても過言ではない、ソファ。 毎日毎日触れるからこそ、飽きのこないデザイ […] More

家族やパートナーとの暮らしでどうしても不足しがちなのは、「ひとりの時間」だと思います。 ないなら作ってしまえ! […]

ひとり時間を確保できる椅子

家族やパートナーとの暮らしでどうしても不足しがちなのは、「ひとりの時間」だと思います。 ないなら作ってしまえ! […] もっと見る

Seahorse doorknob - kewl

握るのをためらってしまう、趣向の凝らされた世界のドアノブの写真16枚

格式の高い欧州の扉に付いている取っ手は、それ自体が一つの芸術品と言えるような、凝ったデザインのものも少なくありません。 あまりに奇抜なデザインのものだと、どこを握ったり回せばいいのか迷ってしまうことさえあるほど。 そんな一味もふた味も変わったドアノブの写真

あれ? これは液体? カザフスタンのデザイナーNissa Kinjalinaさんがデザインしたのが「Livin […]

液状の光を箱に注いだような照明を見つけたよ

あれ? これは液体? カザフスタンのデザイナーNissa Kinjalinaさんがデザインしたのが「Livin […] もっと見る

Lighting can be a focal point in a space. I chose this image because it preforms double duty. A light source and an art piece. The vertical lines add height to the room as well as the horizontal lines add width and more space. This type of fixture would even look great against a bright coloured wall behind it to change the mood of the space

Lighting can be a focal point in a space. I chose this image because it preforms double duty. A light source and an art piece. The vertical lines add height to the room as well as the horizontal lines add width and more space. This type of fixture would even look great against a bright coloured wall behind it to change the mood of the space

Trieta by Marc Kandalaft

部屋のコーナーというのは、工夫しないとデッドスペースになりがち。コーナーラックを置いてインテリアを素敵に演出したいものです。 はて、このコーナーラックは何がどうなってるの? そんな錯覚を楽しませてくれる、鮮やかなスカイブルーの「Trieta Corner Shelf」は、あたかもカラーボックスが宙に浮いているかのような...

socph ソコフ ダイニングテーブル

60年代から70年代のインダストリアルデザインからインスパイアされている、味わい深く風合いのある質感とアンティークな雰囲気漂うダイニングテーブルです。


その他のアイデア
Pinterest
検索