現役生活ラストとなったVリーグ・プレーオフ2次リーグ最終戦の対NECは1-3で敗戦。最後は笑顔でコートを後にした。

現役生活ラストとなったVリーグ・プレーオフ2次リーグ最終戦の対NECは1-3で敗戦。最後は笑顔でコートを後にした。

Number Web, Photographs, Articles, Hokkaido, Sports, Search, Searching, Sport, Fotografie

アジア1位は東京五輪へのスタート。石川祐希のサーブは進化の象徴だ。<Number Web> photograph by Getty Images

アジア1位は東京五輪へのスタート。石川祐希のサーブは進化の象徴だ。<Number Web> photograph by Getty Images

7月16日、ワールドグランプリ2017仙台大会(宮城県・カメイアリーナ仙台)の最終日で、バレーボール全日本女子は同大会の前年覇者・ブラジルをフルセットで下した。日本がブラジルに勝ったのは、2011年のワールドカップで勝利して以来、6年ぶり。この試合まで12連敗していた相手に勝利した瞬間、中田久美新監…

7月16日、ワールドグランプリ2017仙台大会(宮城県・カメイアリーナ仙台)の最終日で、バレーボール全日本女子は同大会の前年覇者・ブラジルをフルセットで下した。日本がブラジルに勝ったのは、2011年のワールドカップで勝利して以来、6年ぶり。この試合まで12連敗していた相手に勝利した瞬間、中田久美新監…

7月12日から16日まで、オーストラリアの首都キャンベラで開催された世界選手権アジア予選。バレーボール全日本男子は4戦全勝でグループBの首位となり、2018年に行なわれる世界選手権への切符を手にした。この春から指揮を執る中垣内祐一監督が「今季でもっともプライオリティが高い」と述べていたように、結果次…

7月12日から16日まで、オーストラリアの首都キャンベラで開催された世界選手権アジア予選。バレーボール全日本男子は4戦全勝でグループBの首位となり、2018年に行なわれる世界選手権への切符を手にした。この春から指揮を執る中垣内祐一監督が「今季でもっともプライオリティが高い」と述べていたように、結果次…

Bリーグ2016-2017 クライマックス(5)チャンピオンシップ・ファイナルレビュー 個人技と戦術、冷静と情熱、気持ちと気持ちがぶつかり合い、逆転に次ぐ逆転。Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)ファイナル「栃木ブレックスvs.川崎ブレイブサンダース」の一戦は、バスケットボールの魅力が高濃度で凝縮さ…

Bリーグ2016-2017 クライマックス(5)チャンピオンシップ・ファイナルレビュー 個人技と戦術、冷静と情熱、気持ちと気持ちがぶつかり合い、逆転に次ぐ逆転。Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)ファイナル「栃木ブレックスvs.川崎ブレイブサンダース」の一戦は、バスケットボールの魅力が高濃度で凝縮さ…

「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」での閉会式にて。参加した少年野球選手たちの中から、きっと“未来のイチロー”も生まれるはず。

「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」での閉会式にて。参加した少年野球選手たちの中から、きっと“未来のイチロー”も生まれるはず。

日本シリーズの価値を実感した6日間。思い出す、横浜スタジアム買収の苦心。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

日本シリーズの価値を実感した6日間。思い出す、横浜スタジアム買収の苦心。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

選手、首脳陣、ファンが最終戦の勝利に喜びを爆発させた

選手、首脳陣、ファンが最終戦の勝利に喜びを爆発させた

後半39分にダメ押しのトライを奪ったFL徳永

後半39分にダメ押しのトライを奪ったFL徳永

後半14分のトライを生んだ松島のキック

後半14分のトライを生んだ松島のキック

ダブルタックルで相手を止め、ボール出しを遅らせた

ダブルタックルで相手を止め、ボール出しを遅らせた

抜群のスピードを生かして攻守に活躍したWTB福岡堅樹

抜群のスピードを生かして攻守に活躍したWTB福岡堅樹

団結力が高まったサンウルブズ(赤)が、NZのブルーズに快勝した

団結力が高まったサンウルブズ(赤)が、NZのブルーズに快勝した

五輪メダリストとしての重圧から放たれ、鈴木聡美は輝きを取り戻した

五輪メダリストとしての重圧から放たれ、鈴木聡美は輝きを取り戻した

Pinterest
Search