仲間

60 ピン30 フォロワー
ゲスト◇鈴木隆彰(Takaaki Suzuki)ビズーン株式会社代表取締役。

ゲスト◇鈴木隆彰(Takaaki Suzuki)ビズーン株式会社代表取締役。

ゲスト◇斉藤靖之(Yasuyuki Saito)1975年生まれ。1997年電気通信大学卒業、玩具製造問屋「株式会社萬綱商店」へ3年間修行に出る。1999年「株式会社マルサ斉藤ゴム」入社、社内IT化、営業全般、商品企画、輸入業務を担当。2009年4月に3代目社長となり、この年の暮れに「ふうせんバレー」と出会う。2013年4月橋本大佑と共に「一般社団法人ふうせん遊び協会」を設立。株式会社マルサ斉藤ゴムは創業63年の風船メーカーで、千葉県銚子市にある手作り工場で今もなお職人 の手作りによる風船製造をしております。会社のモットーは「ふうせんで子供からお年寄りまでみんなを笑顔にする」で、「ふうせん」の持つ不思議な力で世界中の人を繋いでいきたいと想っております。株式会社マルサ斉藤ゴム代表取締役。一般社団法人ふうせん遊び協会代表理事 。一般社団法人配財プロジェクト理事。すみだ次世代経営協議会会長。株式会社マルサ斉藤ゴムhttp://www.maru-sa.co.jp/

ゲスト◇斉藤靖之(Yasuyuki Saito)1975年生まれ。1997年電気通信大学卒業、玩具製造問屋「株式会社萬綱商店」へ3年間修行に出る。1999年「株式会社マルサ斉藤ゴム」入社、社内IT化、営業全般、商品企画、輸入業務を担当。2009年4月に3代目社長となり、この年の暮れに「ふうせんバレー」と出会う。2013年4月橋本大佑と共に「一般社団法人ふうせん遊び協会」を設立。株式会社マルサ斉藤ゴムは創業63年の風船メーカーで、千葉県銚子市にある手作り工場で今もなお職人 の手作りによる風船製造をしております。会社のモットーは「ふうせんで子供からお年寄りまでみんなを笑顔にする」で、「ふうせん」の持つ不思議な力で世界中の人を繋いでいきたいと想っております。株式会社マルサ斉藤ゴム代表取締役。一般社団法人ふうせん遊び協会代表理事 。一般社団法人配財プロジェクト理事。すみだ次世代経営協議会会長。株式会社マルサ斉藤ゴムhttp://www.maru-sa.co.jp/

ゲスト◇江波 明(Akira Enami)世界のエナミ精機と言われ、家電等に使用される筐体用の金型や装置を製造する会社の代表取締役である。 エナミ精機の顧客は世界中に点在し、ヨーロッパ、アメリカはもとより、遠くは南米にまたがる。加えて、世界中の顧客や潜在顧客との商談には世界中のどこへでも経営トップ自ら商談に出 掛けて行き、ロケーションフリーを早くから体現している。 またエナミの技術かなければ、世界中の家電の筐体は、いまよりもお粗末な物になっていたと 言われるほどである。コーシンの恩田とともに、機青連の一員であり、西日本での製造業の下支えをする製造業者の一社にあげられる。株式会社エナミ精機 http://www.enami.co.jp/japan/index.html

ゲスト◇江波 明(Akira Enami)世界のエナミ精機と言われ、家電等に使用される筐体用の金型や装置を製造する会社の代表取締役である。 エナミ精機の顧客は世界中に点在し、ヨーロッパ、アメリカはもとより、遠くは南米にまたがる。加えて、世界中の顧客や潜在顧客との商談には世界中のどこへでも経営トップ自ら商談に出 掛けて行き、ロケーションフリーを早くから体現している。 またエナミの技術かなければ、世界中の家電の筐体は、いまよりもお粗末な物になっていたと 言われるほどである。コーシンの恩田とともに、機青連の一員であり、西日本での製造業の下支えをする製造業者の一社にあげられる。株式会社エナミ精機 http://www.enami.co.jp/japan/index.html

ゲスト◇宮本卓(Miyamoto Taku)東京工業大学大学院総合理工学研究科修了工学修士(金属工学) 卒業後、大手鉄鋼メーカーにて7年間、研究開発から製造現場まで幅広く従事。大企業の仕組みとものづくりのやり方を学ぶ。2010年より実家の金属加工の町工場、有限会社宮本工業所で職人修行を始める。 2012年、自身の自由なのものづくりを発信する場としてCreative Worksを立ち上げる。 また、地元江戸川区にてものづくりを愛する会「江戸川で創る会(仮)」を創設し、地域のものづくり活性化のための活動を開始。小学生に町工場の魅力と技術を伝えるワークショップを実施している。現在は、志を同じくする地元の町工場、株式会社西川精機製作所に籍を置きながら、中小企業の新しい連携の形をつくる「つながる町工場プロジェクト(仮)」に参画。町工場の「技と知恵」が有機的につながる、小規模製造業のための連携システムの実現を目指している。makers CREATIVE WORKS http://www.creativeworks-diwo.com/

ゲスト◇宮本卓(Miyamoto Taku)東京工業大学大学院総合理工学研究科修了工学修士(金属工学) 卒業後、大手鉄鋼メーカーにて7年間、研究開発から製造現場まで幅広く従事。大企業の仕組みとものづくりのやり方を学ぶ。2010年より実家の金属加工の町工場、有限会社宮本工業所で職人修行を始める。 2012年、自身の自由なのものづくりを発信する場としてCreative Worksを立ち上げる。 また、地元江戸川区にてものづくりを愛する会「江戸川で創る会(仮)」を創設し、地域のものづくり活性化のための活動を開始。小学生に町工場の魅力と技術を伝えるワークショップを実施している。現在は、志を同じくする地元の町工場、株式会社西川精機製作所に籍を置きながら、中小企業の新しい連携の形をつくる「つながる町工場プロジェクト(仮)」に参画。町工場の「技と知恵」が有機的につながる、小規模製造業のための連携システムの実現を目指している。makers CREATIVE WORKS http://www.creativeworks-diwo.com/

ゲスト◇川﨑晶平(Akihira Kawasaki)九州、大分県出身、明治大学政治経済学部卒。長野県坂城町の宮入小左衛門行平師の下で一番弟子として修行をし、埼玉県美里町に「晶平鍛刀道場」を開設し独立。特賞・文化庁長官賞受賞、岡山県知事賞受賞等、数々の名だたる賞を受賞。現在は、全日本刀匠会常務理事、同会 関東支部長(公)日本刀文化振興協会幹事会幹事。全日本伝統文化後継者育成支援協会役員を務める。晶平鍛刀道場 オフィシャルサイト http://akihirakokaji.wix.com/akihira-kawasaki

ゲスト◇川﨑晶平(Akihira Kawasaki)九州、大分県出身、明治大学政治経済学部卒。長野県坂城町の宮入小左衛門行平師の下で一番弟子として修行をし、埼玉県美里町に「晶平鍛刀道場」を開設し独立。特賞・文化庁長官賞受賞、岡山県知事賞受賞等、数々の名だたる賞を受賞。現在は、全日本刀匠会常務理事、同会 関東支部長(公)日本刀文化振興協会幹事会幹事。全日本伝統文化後継者育成支援協会役員を務める。晶平鍛刀道場 オフィシャルサイト http://akihirakokaji.wix.com/akihira-kawasaki

ゲスト◇橋爪良博(Yoshihiro Hashizume) 大手メーカーにて設計開発業務に従事した後、当時廃業寸前であった父親の経営する会社を2010年に承継。たった1人での事業承継であったが、すぐさま下請け製造業から設計会社に事業転換。最新の3次元ツールを使い数多くの実績を上げ、事業を急速に拡大中。現在16名を雇用するに至る。その他、行政と連携し完全地産のご当地お土産プロジェクトを発案、主導。1年間で1万個を販売。 アイデアを迅速に形に出来る、日本で一番頼られる設計会社を目指して奮闘中。 有限会社スワニー http://www.swany-ina.com/

ゲスト◇橋爪良博(Yoshihiro Hashizume) 大手メーカーにて設計開発業務に従事した後、当時廃業寸前であった父親の経営する会社を2010年に承継。たった1人での事業承継であったが、すぐさま下請け製造業から設計会社に事業転換。最新の3次元ツールを使い数多くの実績を上げ、事業を急速に拡大中。現在16名を雇用するに至る。その他、行政と連携し完全地産のご当地お土産プロジェクトを発案、主導。1年間で1万個を販売。 アイデアを迅速に形に出来る、日本で一番頼られる設計会社を目指して奮闘中。 有限会社スワニー http://www.swany-ina.com/

ゲスト◇恩田健帥(Kensui Onda)古の都、京都の精密板金メーカー、コーシンの専務取締役。コーシングループクリエイティブの代表取締役も兼任している。精密板金業界では、他の追随を許さない圧倒的な早さで見積もりと受注納品をこなす事業を展開。そのスピードに勝る競合は少なく、品質と短納期により顧客は全国に広がる。また、共同受注ブループのパイオニア「京都試作ネット」の中心メンバーなど京都府下の製造業約80社が集まる「機青連(京都機械金属中小企業青年連絡会)」の前代表幹事。西日本の製造業者の間では強い発言力を持っており、全国の同業者からも注目を集めている。株式会社コーシンhttp://www.k-koshin.com/pc/

ゲスト◇恩田健帥(Kensui Onda)古の都、京都の精密板金メーカー、コーシンの専務取締役。コーシングループクリエイティブの代表取締役も兼任している。精密板金業界では、他の追随を許さない圧倒的な早さで見積もりと受注納品をこなす事業を展開。そのスピードに勝る競合は少なく、品質と短納期により顧客は全国に広がる。また、共同受注ブループのパイオニア「京都試作ネット」の中心メンバーなど京都府下の製造業約80社が集まる「機青連(京都機械金属中小企業青年連絡会)」の前代表幹事。西日本の製造業者の間では強い発言力を持っており、全国の同業者からも注目を集めている。株式会社コーシンhttp://www.k-koshin.com/pc/

ゲスト◇高橋和勧(Kazuyuki Takahashi)1966年生まれ。東京都出身 内閣官房地域活性伝道師。 金融・コンサルタント業を経て俳優業へ転身。2010年市民参加型の新しい形の地域映画「商店街な人」を製作。 2011年ワップフィルム設立。理事長に就任。 映画を契機とした新たな価値創造、産業創出、地域連携を具現化。 全国各地で対話型上映未来セッションを推進している。 商店街再生、まちづくり、キャリア教育など多方面の講演、執筆多数。

ゲスト◇高橋和勧(Kazuyuki Takahashi)1966年生まれ。東京都出身 内閣官房地域活性伝道師。 金融・コンサルタント業を経て俳優業へ転身。2010年市民参加型の新しい形の地域映画「商店街な人」を製作。 2011年ワップフィルム設立。理事長に就任。 映画を契機とした新たな価値創造、産業創出、地域連携を具現化。 全国各地で対話型上映未来セッションを推進している。 商店街再生、まちづくり、キャリア教育など多方面の講演、執筆多数。

ゲスト◇中西大輔(Daisuke Nakanishi)東西株式会社 専務取締役。昭和45年川崎生まれ。1989年東西株式会社にトラックの運転手としてアルバイト入社。1990年大手事務機器メーカー事業所責任者として赴任。1992年に取引先CS獲得し在籍人数130名まで増員。コンプライアンス順守の為、派遣認可取得。派遣会社として成長するきっかけを作る。1994年他事業所紹介受けて立上げ150名まで増員。2001年営業部へ配属。2002年営業部川崎営業所の所長に就任。大手製造メーカー受注及び立上げを複数手がける。2006年専務取締役に就任。2013年人脈を増やそうと神奈川県中小企業家同友会に入会。2014年同友会→ポラリスの流れから全日本製造業世界コマ大戦実行委員になる。東西株式会社 ホームページhttp://www.touzai.jp/

ゲスト◇中西大輔(Daisuke Nakanishi)東西株式会社 専務取締役。昭和45年川崎生まれ。1989年東西株式会社にトラックの運転手としてアルバイト入社。1990年大手事務機器メーカー事業所責任者として赴任。1992年に取引先CS獲得し在籍人数130名まで増員。コンプライアンス順守の為、派遣認可取得。派遣会社として成長するきっかけを作る。1994年他事業所紹介受けて立上げ150名まで増員。2001年営業部へ配属。2002年営業部川崎営業所の所長に就任。大手製造メーカー受注及び立上げを複数手がける。2006年専務取締役に就任。2013年人脈を増やそうと神奈川県中小企業家同友会に入会。2014年同友会→ポラリスの流れから全日本製造業世界コマ大戦実行委員になる。東西株式会社 ホームページhttp://www.touzai.jp/

ゲスト◇小嶋大介(Daisuke Kojima)株式会社パール技研代表取締役。

ゲスト◇小嶋大介(Daisuke Kojima)株式会社パール技研代表取締役。

Pinterest
検索