STUDIO BYCOLOR

STUDIO BYCOLOR

28 followers
·
25 followers
Tokyo  ·  Our studio is dedicated to find the meaning and effects that colours have on people. The studio is In Tokyo by Kaori Akiyama.
STUDIO BYCOLOR
More ideas from STUDIO BYCOLOR
paddestoel

paddestoel

世の中には様々な素材が溢れています。 近年化学的で無機質な素材が増えてきたことで、木材に対しても同じような加工やメンテナンス性が求められることに疑問を感じ、[木は生きている素材]であることを伝えるため、木が呼吸している様子を表現した表面加工[MW:WW]を製作しました。 木を構成する主な組織から接着要素を除去し道管を露わにすることで木が呼吸している様子を日常の中で感じていただける建築金物としました。 FK:WW はかなぐやとのコラボレーションから生まれました。

世の中には様々な素材が溢れています。 近年化学的で無機質な素材が増えてきたことで、木材に対しても同じような加工やメンテナンス性が求められることに疑問を感じ、[木は生きている素材]であることを伝えるため、木が呼吸している様子を表現した表面加工[MW:WW]を製作しました。 木を構成する主な組織から接着要素を除去し道管を露わにすることで木が呼吸している様子を日常の中で感じていただける建築金物としました。 FK:WW はかなぐやとのコラボレーションから生まれました。

世の中には様々な素材が溢れています。 近年化学的で無機質な素材が増えてきたことで、木材に対しても同じような加工やメンテナンス性が求められることに疑問を感じ、[木は生きている素材]であることを伝えるため、木が呼吸している様子を表現した表面加工[MW:WW]を製作しました。 木を構成する主な組織から接着要素を除去し道管を露わにすることで木が呼吸している様子を日常の中で感じていただける建築金物としました。 FK:WW はかなぐやとのコラボレーションから生まれました。

世の中には様々な素材が溢れています。 近年化学的で無機質な素材が増えてきたことで、木材に対しても同じような加工やメンテナンス性が求められることに疑問を感じ、[木は生きている素材]であることを伝えるため、木が呼吸している様子を表現した表面加工[MW:WW]を製作しました。 木を構成する主な組織から接着要素を除去し道管を露わにすることで木が呼吸している様子を日常の中で感じていただける建築金物としました。 FK:WW はかなぐやとのコラボレーションから生まれました。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

日本酒をより身近に感じて愉しんで欲しいとの思いから生まれたMaiは、米を磨き味わいを引出し 日本酒を造るように、硝子を磨き柔らかな光を包んだ酒器です。 日本酒づくりに携わる方々へ敬意を払い、お米の形状をモチーフとし精米歩合の基準となる70〜30%の考え方からネーミングしています。 スリムなタイプを「セブン」、コロンとしたタイプを「スリー」。それぞれ3サイズずつ展開します。

キ リ ペ チ カ

Elegant Pink Mushrooms, so pretty and unusual. I have always loved Pink. I know it's in Vogue right Now, But it's always been my favorite Color. My bedroom furniture as a Girl was all Pink. I had the coolest room. Thanks Mom.