Kiko Mizuhara

モデルの仕事が軌道に乗っているだけでなく、女優やデザイナーとしても引っ張りだこの水原希子。 その活躍っぷりを拝見! モスキーノで“ミラコレ”デビュー クリエイティヴ・ディレクターに就任したジェレミー.スコットからのラヴコールで実現した、モスキーノのショー出演。180㎝近い長身モデルたちの中でも引けを取ることのない、堂々たるミラノコレクションデビューを果たした。写真はアフターパーティで実現したツーショット! ジェレミー 「希子のウォーキングはスーパーモデル並み、いやそれ以上だったよ! ほかのモデルたしよりは小柄だったかもしれないけど、彼女のインパクトは強烈だったね。特にハイファッションの世界において、独自の美を持ち合わせた存在だと思うし、“ブティ”モデルを代表する存在だよね。大振りのゴールドチェーンを取り入れたクラシックなスーツを着てもらったけど、相反する要素を取り入れたそういうルックこそが僕の希子に対するイメージそのものでもあるんだ」 希子 「何度か会ったことがあっただけで、ちゃんと話したのは今回が初めて。チャンスを与えてくれて本当に感謝しています」 ...

Kiko Mizuhara

akirayoda: 水原希子 (Kiko Mizuhara)(水原希子 : 水原希子 画像集 - NAVER まとめから)

kiko mizuhara

「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」が、2013-14年秋冬シーズンのルックブックに水原希子を起用した。日本を舞台にルックブックが制作されるのは「MAISON KITSUNÉ」創業以来初。東京をベースに活動しているカメラマン川島小鳥(かわしま ことり)が撮影を担当した。

Pinterest
検索