Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

夏の終わりのとある日に 田畑を耕す農夫あり 「私を探して」 声がする 肺の姿のじゃがいも抜けば 根っこに紛れて摩訶不思議 異国の文字と謎の図画の 泥んこな書物現れたとさ ケルトの妖精 Lhiannan-Shee のように、 身に着ける人を虜にするような作品を展開する作家 「Lhiannan:Shee(リアナンシー)」。 Sipkaでは3度目となる今展示は、 ケルト人にとって一年の終わりであり、秋の収穫を祝う行事 「 ハロウィン(Halloween)」 そこに交わる古代ローマで行われていた、 果実・果樹を司る女神を讃える祭り 「ポーモーナの日(Pomona Day)」 ケルトと所縁の深い、この二つの祭典を インスピレーションソースに アクセサリー、オブジェ、帽子等の 一点物の装飾品を展示販売いたします。 一足早いファンタジックな秋のお祭りに ぜひ足をお運びくださいませ。
5 ピン76 フォロワー
Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」フライヤー

Lhiannan:Shee個展「ポーモーナの手稿」フライヤー

野菜虫

野菜虫

Pinterest
検索