ShinnosukeInfo

Collection by Shinnosuke.Info

496 
Pins
 • 
13 
Followers

Shinnosuke.Infoのフィードになります。

Shinnosuke.Info
投資
Other Pins

投資

来週の日経平均予想(2020/11/8) Movie Posters, Film Poster, Billboard, Film Posters

来週の日経平均予想(2020/11/8) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は大統領選挙中にも関わらずリスクオンムード全開でまさかの4連騰で1350ポイントも上昇しました。バブル期以降の高値を更新しました。バイデン優勢がほぼ確定し、円高も相まってなぜリスクオンになるのか理解に苦しみます。今週は貿易収支と機械受注の発表があります。個別株では空売りしているユニクロ(9983)とキーエンス(6861)が大幅上昇。買っている任天堂(7974)が決算後大幅上昇後のマイテンとメンタル崩壊寸前でした。今週は一気に25000にチャレンジしそうですが、予想はあえて23800~24000としておきます。やけくそです。注目のソフトバンクG(9984)の決算があります。売れる要素がなくなってしまったので、みてるだけですが最高益は間違いなくどこまで上がるか注視してます。

任天堂(7974)2021年3月期中間決算 Periodic Table, Words, Periodic Table Chart, Periotic Table, Horse

任天堂(7974)2021年3月期中間決算 | Shinnosuke.Info

任天堂(7974)が5日引け後に決算を発表。2Q 売上 7,695.2億(+73.3%) 経常 2,975億(3.5倍) EPS 1,789.1円(3.4倍)となりました。任天堂にしては珍しく中間決算での上方修正をしてきました。それでも下期でEPS +729.3円と、どうやって計算したら出てくるのかわからない数値です。任天堂は3Qのみで年間利益の半分を叩き出す会社です。ただし、今年は年末商戦の目玉自社ソフトがありません。またスイッチが常に完売状態で、昨年以上の台数を準備できているのか未知数です。私的意見ですが、年間EPS 6,000円と予想しているので、今回の決算は正直物足りません。現実的にはEPS 4,500円といったところでしょうか。

イソライト工業(5358)2021年3月期第一四半期決算 Computer Keyboard, Periodic Table, Periodic Table Chart, Computer Keypad, Periotic Table, Keyboard

イソライト工業(5358)2021年3月期第一四半期決算 | Shinnosuke.Info

信じられない程駄目な決算です。1Q 売上 33.2億(-13.8%) 経常 4.8億(-29.4%) EPS 13.52円(-37.2%)。非開示だった通期予想を売上 135億(-16.3%) 経常 18億(-37.6%) EPS 55.6円(-30.8%) 配当 12円(-25%)としました。高ROEで2017年から保有していますが、当時の業績すら下回っています。利益が落ちるのはある程度理解できますが、売上がこれ程落ちるというのは、事業的に成長性なしと判断できると思います。損切りできないと悲惨なことになるにという典型例だと思います。

ファーストリテイリング(9983)2020年10月度月次 Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年10月度月次 | Shinnosuke.Info

4日引け後にユニクロ(9983)が国内ユニクロ事業の10月度月次データを発表しました。ユニクロ指数は102.7ポイントと前月比で5ポイント低下しました。客数が1%増と落ち込みましたが、客単価が上がり増収をキープしました。普通なら下がる内容ですが、日経が狂い上げしており、上場来高値を更新しそうです。

キーエンス(6861)2021年3月期中間決算

キーエンス(6861)2021年3月期中間決算 | Shinnosuke.Info

キーエンス(6861)が中間決算を発表しました。売上 2,387.6億(-13.8%) 経常 1,202.4億(-13.7%) EPS 347.7円(-14.5%)と減収減益となりました。第1四半期は20%の減益でしたが、だいぶ持ち直した形になりました。決算書の中身を見ましたが相変わらず中身が無く、株価は高値ということもあり、出来高の多い42,000~46,000まで落ちていくと予想します。やはり最大の武器である営業力の低下は否めず今後の景気悪化に耐えれないと予想します。もともと1年間継続売りのつもりでしたので、引き続き注視します。

今週の日経平均予想(2020/11/2) Movie Posters, Film Poster, Billboard, Film Posters

今週の日経平均予想(2020/11/2) | Shinnosuke.Info

今週の日経平均予想(2020/10/26) Movie Posters, Film Poster, Billboard, Film Posters

今週の日経平均予想(2020/10/26) | Shinnosuke.Info

日経平均がなかなか下がりません。週初に上げて高値を維持する展開が続いています。先週は前週比で105.96ポイント上昇となりました。今週は米国の大統領選挙に向けて警戒ムードが高まると予想します。日本企業の製造業の決算が出揃います。空売りしているキーエンス(6861)の決算が金曜日にあります。また先週任天堂(7974)を3年ぶりに購入しました。中間決算は最高益間違いなしです。日銀の政策金利決定会合と黒田総裁の会見があるかも知れませんが、いつもの躊躇なくの繰り返しで影響はほとんどないと思います。引き続き下げ目線で、株価予想は23000~23200と予想します。人生で最大のポジションを持っています。大きな値動きに期待します。

来週の日経平均予想(2020/10/18)

来週の日経平均予想(2020/10/18) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均はなんと言ってもユニクロ(9983)の大幅上昇でした。前期のEPS半減にも関わらず、今期最高益というふざけた予想を出しましたが、売り長であったこともあり、4%も上昇しました。二期連続計画未達なら二部降格くらいの厳しいペナルティをつけるべきです。日経は引き続き天井を感じさせる先週比-209ポイントとなりました。明日は日本の貿易統計があります。私はこの指標を一番重要視しています。米国は指標を見る限りかなり持ち直しているように見えますが、欧米の武漢肺炎感染者数が増加傾向にあり、引き続き下げ目線で挑みます。株価予想は23,000~23,200と予想します。個別株では含み損が増えてきたことにより任天堂(7974)の買いは控えることになるかも知れません。ソフトバンクG(9984)と富士フィルム(4901)に狙いを定め、乖離するようであれば狙っていきます。

ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期通期決算 Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table

ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期通期決算 | Shinnosuke.Info

ユニクロ(9983)が通期決算を発表。 売上2兆0,088億(-12.3%) 経常1,529億(-39.4%) EPS 885.1(-44.4%)と減収大幅減益となりました。いつものようにセグメント別で前期と比較してみました。国内ユニクロ以外は、大幅減益となっています。そのため、セグメント利益が国内ユニクロに集中しています。比較的武漢肺炎の影響の少なかった中国やアジア地域ですら大幅減益となっており、海外需要は目減りする一方です。この状態で今期の計画は60%以上の増益と開示してきました。※いつもの表はPositionを見てください。本当にふざけた会社です。目標は高くというのはわかりますが、前期も大幅増収増益計画から3度も下方修正をしました。このあたりが嫌われる理由だと思います。SQに空売りを入れて踏み上げ喰らっています。明日は大陰線に期待します。日経平均が2万割れの前提ですが、目標株価は35,000のままいきます。

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年9月) Line Chart

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年9月) | Shinnosuke.Info

データ利用させて頂いているサイト様の証券自己が大幅にデータ修正されており前回からグラフが大幅に変わってしまいました。常に買い越しで右肩あがりです。他投資部門に変更はありませんでした。前月変更されていれば気づいていると思うので、今回のものからと思われます。来月分も誤りがないか注視します。グラフ的にはバランスがよくなりました。 億円 海外 個人(現金) 個人(信用) 投資信託 信託銀行 証券自己 9月 -12,136 -2,493 +3,095 -3,703 +915 +14,506

来週の日経平均予想(2020/10/11) Chart

来週の日経平均予想(2020/10/11) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は、米トランプ大統領の武漢肺炎から早期回復したを材料に大幅上昇し、前週比で590ポイントと大幅上昇しました。NYダウも日経平均も武漢肺炎パニック以降の高値を更新しました。しかし復帰映像見ましたが、あれ誰ですか?今週はいよいよ米国の金融関連企業の決算が発表されます。金利低下により悪化は避けられないと見ていますが、どうなることか。15日にユニクロ(9983)の決算発表があります。ボリバンの3σを大幅に超えたため、SQ日に売りを入れています。国内は前期よりも上回りそうな勢いがありますが、海外で相当苦戦すると予想しています。今週の株価の終値予想は23100~23300とします。個別株ではソフトバンクG(9984)がどこまで上値追いをするか注目しています。

日銀短観(2020年9月) Louvre, Building, Travel, Viajes, Buildings, Destinations, Traveling, Trips, Construction

日銀短観(2020年9月) | Shinnosuke.Info

日銀が9月の短観を発表し、製造業の最近が(-27/-34/-44) 先行きが(–17/-30/-38) 非製造業が(-17/-23/-33) 先行きが(-11/-25/-27) 前回の製造業の先行きが(-27/-41/-47)、非製造業が(-14/-29/-33)でした。思ったよりは良かった様です。先行きについても、回復を見込んでいる様です。徐々に数字の理解が出来てきたので、いつものグラフ化に挑戦してみます。

ファーストリテイリング(9983)2020年9月度月次 Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年9月度月次 | Shinnosuke.Info

少し遅くなりましたが、ユニクロ(9983)の月次です。10月のデータが未入力のため、ものすごい下がってしまっていますが気にしないでください。9月の月次は過去2年を上回りました。客入りも武漢肺炎前並に回復しているようです。今週はSQもあり強い株価になると予想します。69K以上での売りを狙っていきます。

来週の日経平均予想(2020/10/4) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

来週の日経平均予想(2020/10/4) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は、前半強く後半弱いの予想通りの展開でしたが、金曜日にトランプ大統領の武漢肺炎感染のニュースにより、大幅に下落しました。前週比20ポイント程度の下げとなりました。今週は日米中央銀行の総裁発言がありますが、既に市場は織り込んでいると予想します。木曜日に日本の貿易収支の開示がありますが、先月より良くなることは考えられず、いよいよリスクオフ相場到来と予想します。トランプ大統領は既に発病しており、早期の回復は難しいのではないじゃないでしょうか。バイデン候補がかなり有利になりそうです。今週の終値予想は22800~23000とします。個別株ではユニクロ(9983)の売りを狙っていきます。引き続き任天堂(7974)の押し目買いを狙っていきます。 追記.今週SQでした。

来週の日経平均予想(2020/9/27) Desktop Screenshot

来週の日経平均予想(2020/9/27) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は、海外市場の下落に左右されず、持ちこたえ先週比で-156ポイントの低下となりました。今週は月曜日に9月の中間配当権利落ち確定日です。イベントとしては金曜日に日銀短観の開示があります。おそらくかなり悪いものが出てきます。現状早期解散も見込めず、ご祝儀相場で24000超は幻に終わりそうです。今週の終値予想は23100~23300ポイントと予想します。個別株では上場来高値更新したキーエンス(6861)の売りに集中します。48K以上で空売りをしたいです。すでに配当落ちしてるの先週気づきました。引き続き、ユニクロ(9983)、ソフトバンク(9984)、任天堂(7974)に注目しています。

来週の日経平均予想(2020/9/22) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

来週の日経平均予想(2020/9/22) | Shinnosuke.Info

4連休すっかり相場を忘れていましたが、世界的な暴落をしていました。理由としては、欧米のメガバンクがマネロンを許容していたとのことで、NYダウが一時900ドル安となりました。何故か円高になり、日経先物もかなり売り込まれました。その後は続報もなく、上昇傾向に入っています。今週はFRBの議事開示がありますが、大きな材料にはならなそうです。東京市場は来週中間配当が集中するため、今回の下げは吸収出来るとみています。今週の終値は23,300~23,500ポイントと予想します。今のところ、ご祝儀相場はありませんね。

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年8月) Line Chart

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年8月) | Shinnosuke.Info

少し遅くなりましたが、投資部門別株式売買状況の8月分までグラフを更新しました。注目は海外投資家が8ヶ月ぶりに買い越しとなりました。全体では4400億円の売り越しでしたが、日経平均株価は1429ポイントの上昇でした。8月の終わりに安倍首相辞任により株価急落がありましたが、すぐに持ち直しましたね。 億円 海外 個人(現金) 個人(信用) 投資信託 信託銀行 証券自己 8月 +3,685 -7,340 +2,570 -2,136 -1,162 -15

来週の日経平均予想(2020/9/13) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

来週の日経平均予想(2020/9/13) | Shinnosuke.Info

先週はほぼイメージ通りの展開となり、前週比201ポイントの上昇となりました。今週は菅首相誕生、日銀の政策金利、日本の貿易統計、NY市場のメジャーSQがあります。今週も新政権期待の上昇相場継続とみます。日銀もいつもの現状維持と予想できますが、黒田総裁の発言に注目です。株価の予想は23,900~24,100と予想します。個別株では引き続き、ユニクロ(9983)、任天堂(9984)に加え、ソフトバンクG(9984)を注目します。キーエンス(6861)並の利益率のあったARM社が買収後に大赤字が表面化し、この会社の大減損があると予想し空売りを仕掛けていましたが、まさかの4兆円超の買収提案が出てきました。強運過ぎますね孫さん。最近の急落で売れなかったことを後悔していましたが、どのような値動きをするか注目です。

巨人原辰徳監督球団歴代最多勝利監督に(1,067勝) Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table

巨人原辰徳監督球団歴代最多勝利監督に(1,067勝) | Shinnosuke.Info

巨人の原辰徳監督がヤクルトとの14回戦に勝利し、巨人歴代最多勝利数の1,067勝を達成しました。どれだけすごい記録なのか比較用に歴代監督の勝利数、勝率、優勝回数をリストアップしてみました。錚々たるメンバーのなかで、勝率は4位に食い込んでいます。契約は来期までのため、更に数字は伸びそうです。監督交代が頻繁に行われる現代野球では今後1,000勝を超える監督は出現しないと思います。思い起こせば現役時代から常に原辰徳選手を応援してきました。ずーっと同じ選手を応援できる機会は非常に少ないと思います。昨年は危なくなると無類の勝負強さを発揮しゲーム差以上の優勝でしたが、今年は危なくなることすらなく、勝利を積み重ねています。今後も変わらず応援していきます!

SQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年9月) Line Chart

SQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年9月) | Shinnosuke.Info

9月のメジャーSQ値は23272.88ポイントと前月比-77.91ポイント低下しました。日経平均はザラ場で23406.49ポイントまで上昇し2ヶ月ぶりにSQ値を上回りました。それにしても東京市場が強い。最近のNYダウの上昇には追従しませんでしたが、下落にも関与せず高値をキープしています。来週にも菅内閣総理大臣誕生し、ご祝儀相場で日経平均24000ポイント到達が現実味を帯びてきました。日経寄与度の高い企業のRSIも90%近くまで上げてきており、虎視眈々とその時を狙っていきます。

今週の日経平均予想(2020/9/7) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/9/7) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は上昇傾向にありましたが、NY市場の急落に伴い弱含みの週末となり、先週比では322.78ポイントの上昇となりました。今週も引き続き上昇傾向と見ますが、今週はメジャーSQもあり荒れる展開と予想します。週末の終値は23,500~23,700ポイントと予想します。個別株では引き続きユニクロ(9983)と任天堂(7974)の値動きを注視します。それと高橋ダンさんの動画でナスダックの乱高下はソフトバンクG(9984)の影響があると解説されていたので、何が起こっているのかを分析してみようと思います。

ファーストリテイリング(9983)2020年8月度月次 Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年8月度月次 | Shinnosuke.Info

ユニクロ(9983)の8月度月次が開示されました。大幅な増収となりました。ただ、夏場の売上比率は低いのと、あくまで日本国内のみのため、楽観視は出来ないと思います。引き続き売り目線で狙っていきます。あわよくば66K当たりまで上がってくれると入りやすいのですが、来週以降注目です。

今週の日経平均予想(2020/8/31) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/8/31) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均はFRBの金融緩和継続もあり、ゆるやかに上昇。久しぶりに当たるなと思っていたら・・・なんと安倍総理が辞任。株価は一時600円安に落ち込みました。その後反発しましたが、先週比で-38ポイント安となりました。逆刺しなどで、予期せぬ損切になった方が多数いると思います。インサイダーを真剣に調べてほしいです。私はユニクロ(9983)の売りを狙っていて、ノーダメージでしたが、高値で売るチャンスを逃しました。今後の値動きは非常に難しいのですが、株価は上昇すると思います。しかし体調不良とは言え突然の辞任。東京五輪の中止が水面下で決まったのではないかと勘ぐってしまいます。てっきり開催までしがみつくと思っていました。愚痴はこのくらいにして株価予想ですが、23,300~23,500ポイントと予想します。

来週の日経平均予想(2020/8/23) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

来週の日経平均予想(2020/8/23) | Shinnosuke.Info

当たらなすぎて株価予想を出すのが嫌になってきましたが、重い腰を上げて投稿します。先週はてっきり高値追いをするかと思いましたが、円高も相まって370ポイント程下落しました。週足では雲抜けしており、また高値を追う展開と予想し、今週の終値は23,300~23,500と予想します。個別では任天堂(7974)が年初来高値を更新しており、押し目待ちに押し目なし状態です。

どうするどうなる玉木雄一郎さん

どうするどうなる玉木雄一郎さん | Shinnosuke.Info

立憲民主党と国民民主党の合流問題ですが、国民民主党は解党し立憲民主党に合流する組と残留する組で新党を結成するようです。玉木さん自身は全員で合流を希望していた様ですが、一転残留組と新党結成という流れになりました。新党名は民主党という負の遺産は捨ててシンプルに国民党で良いんじゃないでしょうか。今後はかなり身軽になると思うので、しっかり政策で与党と対峙出来る党になることを期待します。

日本の貿易収支をグラフ化してみた(2019年~2020年7月) Bar Chart, Bar Graphs

日本の貿易収支をグラフ化してみた(2019年~2020年7月) | Shinnosuke.Info

7月の貿易統計の速報値が出てきたので、グラフ化しました。順調に輸出入とも増加し、4ヶ月ぶりに116億円の貿易黒字となりました。前年同月比では輸出が-19.2% 輸入が-22.3%、国別では対中国への輸出が+8.2%、対米国への輸出が-19.5%と両国の現状を表す結果となりました。

今週の日経平均予想(2020/8/17) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/8/17) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は先週比960ポイントの大幅上昇でした。強いNY市場を追随しています。6月に付けた高値も更新しました。24,000ポイントを目指す展開が予想できます。明日は日本のGDPの発表があります。かなり悪い数字になるはずですが、上昇は続くと予想し、23,400~23,600と予想します。

武漢肺炎の国内の致死率を調べてみた(~2020年8月) Sheet Music, Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table, Music Sheets

武漢肺炎の国内の致死率を調べてみた(~2020年8月) | Shinnosuke.Info

各地で前月比200%超える状況となりました。特に沖縄県が10倍以上の増加となり初のランクインとなりました。GoToキャンペーン開始により急増したと言って良いと思います。来月はお盆帰省もあり更に増加しそうです。治癒率も低下しており、検査数が増えたからというのは通用しないと思います。旅行先で人気の北海道があまり増えなかったのは意外でした。

SQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年8月) Line Chart

SQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年8月) | Shinnosuke.Info

8月のSQ値は23,350.79と前月よりも748.98ポイントも上昇しました。終値は23,289.36ポイントでザラバにSQ値を超えることはなく、幻のSQ値となりました。とにかく強いです。出てくる指標は悪いものが多いですが、NY市場の強さだけで上がっています。去年も一昨年も意味不明に24,000まで上がったため、今回もそこまでは上がりそうな気がします。ユニクロ(9983)、SMC(6273)、キーエンス(6861)の株価を引き続き監視し、売りを狙っていきます。任天堂(7974)は45,000あたりまで下げるようであれば買いを狙っていこうと思いますが、現実的ではありません。ソフトバンクG(9984)は7,500まで上がるようであれば売りを狙っていこうと思います。

ソフトバンクグループ(9983)2021年3月期第一四半期決算

ソフトバンクグループ(9983)2021年3月期第一四半期決算 | Shinnosuke.Info

熱中症気味で更新遅れました。11日引け後にソフトバンクG(9983)が第一四半期決算を発表。売上 1兆4,501億(-2%) 経常 8,330億(-50.9%) EPS 616円(+15.2円)と減収大幅減益となりました。EPSは増えましたが、阿里巴巴(BABA)とT-モバイル(TMUS)の株式売却が寄与しています。以前も書きましたが、投資会社の決算はよくわかりません。翌日の株価は一時6,100を割る展開となりました。寄り後の上昇で慌てて利食いし、+53円でした。その後に安値を付けました。一時300万近くの含み損になったので、この一ヶ月間つらいだけでした。また高値を取るようであれば売りを仕掛けようと思います。

今週の日経平均予想(2020/8/11) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/8/11) | Shinnosuke.Info

日経が下がりません。正直嫌になっています。NY市場が連日の高値更新で、連れ高していく展開です。米国は過剰な金融緩和と財政出動をしているので理解できますが、日本は相変わらずの様子見ムードです。今週も低商いのジリ上げしそうな展開です。今週は22,300~22,500と予想します。ソフトバンクG(9984)の決算があります。未だ含み損で、自社株買い1.5兆円が残っているものの、大幅下げに期待しています。3,000円まで下がれば今年の目標達成します。是非お願いします。

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年7月) Line Chart

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年7月) | Shinnosuke.Info

先月に引き続き投資部門別株式売買状況のグラフを更新しました。この期間だと1ヶ月の変動はよくわかりませんね。海外投資家は6ヶ月連続の売り越しとなりました。最終週に4,624億の大幅な売り越しがありました。日経が大幅に下がった週です。 億円 海外 個人(現金) 個人(信用) 投資信託 信託銀行 証券自己 7月 -3,287 -990 +2,708 -3,583 +1,710 +77

よく見てるYoutuber(Zeppy投資ちゃんねる) Broadway

よく見てるYoutuber(Zeppy投資ちゃんねる) | Shinnosuke.Info

久しぶりによく見てるよく見てるYoutuberのご紹介です。Zeppy投資ちゃんねるさんです。投資手法やおすすめ銘柄など公開されています。存在は知っていたものの最近見始めました。億万長者になった偉人の略歴や投資法など解説されており、最近はご本人が登場し、実際に語られています。私は特に失敗談を好みます。失敗は失敗しないとわからないので、トレードが上手い人はなかなか教えてくれません。一番の財産ですからね。真似が出来たらすぐ億万長者ですが、そんなうまい話はありません。

ファーストリテイリング(9983)2020年7月度月次 Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年7月度月次 | Shinnosuke.Info

少し遅くなりましたが、ユニクロ(9983)の月次です。前期よりも若干上回りましたが、夏場の売上は少なく、良い月次という程でもありませんでしたが、株価は200日線まで上昇しましました。抜ける程の力はなく跳ね返されています。レンジがかなり狭くなっており、この状況で勝つのはかなり難しいので、引き続き様子見です。ただ、55,000以下の空売りが非常に多く制度信用の期限と配当も近いため、ショートカバーが発生し、また60,000円台に戻すと見ています。

レバノンで大規模爆発(2020年8月5日)

レバノンで大規模爆発(2020年8月5日) | Shinnosuke.Info

昨夜にレバノンのベイルートで大規模な爆発がありました。粉塵爆発などは日本でも何度かありましたが、今回の爆発は信じられない程の衝撃でした。再現ドラマなどでみた、核爆発と全く同じです。きのこ雲が発生し、その後爆風が襲ってきます。24km先の窓ガラスも割れたようです。花火工場の事故という一報が流れていますが、詳細は不明でドルが売られ金と原油が暴騰と地政学リスクオフの展開になっています。米国市場は一兆ドル規模の包括的経済対策案の可決が近いこともあり、引き続き上昇しています。

イソライト工業(5358)2021年3月期第一四半期決算 Computer Keyboard, Periodic Table, Periodic Table Chart, Computer Keypad, Periotic Table, Keyboard

イソライト工業(5358)2021年3月期第一四半期決算 | Shinnosuke.Info

信じられない程駄目な決算です。1Q 売上 33.2億(-13.8%) 経常 4.8億(-29.4%) EPS 13.52円(-37.2%)。非開示だった通期予想を売上 135億(-16.3%) 経常 18億(-37.6%) EPS 55.6円(-30.8%) 配当 12円(-25%)としました。高ROEで2017年から保有していますが、当時の業績すら下回っています。利益が落ちるのはある程度理解できますが、売上がこれ程落ちるというのは、事業的に成長性なしと判断できると思います。損切りできないと悲惨なことになるにという典型例だと思います。

今週の日経平均予想(2020/8/3) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/8/3) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は内閣府の景気後退の認定を材料に売られ、米国のGDPが年率換算-40.3%と過去最大の落ち込みと発表され、円高も重なり週末に大きく下落しました。一方的に売りこまれており、恐らく外国人投資家の売りだと思います。夜間帯にGAFAの決算を材料に米国株は大きく戻し、日経先物も円安も重なり大きく戻しました。アップル(AAPL)は10.47%も上昇し、時価総額は1.84兆ドルとなりました。個別株ではアドバンテスト(6857)がストップ安。キーエンス(6861)も20%減益と半導体関連とFA関連の大手のため、他の関連株にも影響が出そうです。5日に買いで超絶含み損のイソライト工業(5358)、6日に任天堂の決算があります。任天堂については決算まで売られるようであれば、1年ぶりに買いで狙うか知れません。今年はエグい経常利益が期待できそうです。ちょっと前まで売り目線で居たのですが、超絶レベルでSwitchが売れています。肝心の予想ですが、東京市場は天井を付けたと予想し、21100~21300と予想します。

7月のレポートです。感染者数10万人超えた国を追記しているので、表が巨大化しています。前回に引き続き、欧州は抑え込みに成功していますが、中南米とアフリカ、中東特にインドの増加率が顕著です。 Sheet Music, Music Sheets

武漢肺炎の致死率を調べてみた(~2020/7) | Shinnosuke.Info

7月のレポートです。感染者数10万人超えた国を追記しているので、表が巨大化しています。前回に引き続き、欧州は抑え込みに成功していますが、中南米とアフリカ、中東特にインドの増加率が顕著です。ここに来て日本の伸び率が急増しています。といっても人口で考えると大したことはありませんが、2ヶ月以内に10万人を超えてきそうです。

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年6月) Line Chart

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年6月) | Shinnosuke.Info

以前から気になっていた投資部門別株式売買状況という情報をグラフ化してみました。データの取りやすかった2013年5月以降から投資部門別でどのような取引が行われているかというデータです。個人(現金)は常に売り越していて、38兆円になっています。海外の投資家で株価は動くとよく聞きますが、グラフで見ると4.8兆円の売り越しでしかありません。取引高は全体の7割弱と圧倒的に多いですが、長期で投資しているということですかね。個人(信用)と信託銀行は10兆円の買い越しです。トータルでは25兆円の売り越しですが、株価は右肩上がりです。ちょっと違和感がありますね。

今週の日経平均予想(2020/7/27) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/7/27) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は武漢肺炎のワクチン期待で60ポイント程上昇しました。と言っても特に材料がなく23000に挑戦するも跳ね返される展開でした。週の後半に米国が中国領事館を閉鎖する措置を取り、中国も負けじと米国の領事館を閉鎖しました。いつものプロレスなのですが、リスクオンの展開となりました。今週のイベントとしては米国のGDPやFRBの政策金利決定会合があります。恐らく今週もトランプ大統領の行動に右往左往展開になると思います。株価予想はあ22300~22500と予想します。個別株ではアドバンテスト(6857)、キーエンス(6861)の中間決算の発表があります。どちらもかなり割高な位置にあると見ており空売りのタイミングを狙います。

日米のマネーストックとマネタリーベースをグラフ化してみた(~2020/6) Line Chart, Map, Location Map, Maps

日米のマネーストックとマネタリーベースをグラフ化してみた(~2020/6) | Shinnosuke.Info

半年ぶりにグラフを更新してみました。前回為替を110円/ドルとしていましたが、107.5円/ドルに修正しました。半年間で日銀は30兆円、FRBは170兆円の資産増加を行っています。FRBがしたたかなのは日銀の金融緩和量を確認した上で6月は15兆円の資産を減らし日米のマネタリーベースが同程度になっています。日銀は3ヶ月間で3兆円の資産を減らしていましたが、4月から毎月10兆円規模の資産増加を行っています。貨幣乗数は相変わらず2倍台と低迷しています。マネーストックは日本が60兆円、米国は330兆円増加しています。この状況で何故円高にならないのか疑問でしかありません。日銀砲もマイナス金利もインフレ効果はあまり無かったという結論づけて良いのではないでしょうか。

日本の貿易収支をグラフ化してみた(2019年~2020年6月) Bar Chart, Bar Graphs

日本の貿易収支をグラフ化してみた(2019年~2020年6月) | Shinnosuke.Info

6月の貿易統計の速報値が出てきたので、グラフ化してみました。見づらくなってしまいましたが、前年同期との比較になります。各国でロックダウンが発生した4月から輸出が大きく落ち込んでいるのがわかります。日本は一月遅れで緊急事態宣言を行ったため、5月に大きく落ち込みましたが、どちらも6月はゆるやかな回復となっています。日銀の黒田総裁が底を打ったと発言していますが、貿易額でも裏付けする結果となりました。7月以降も貿易額が増えれば回復基調と見て良いと思います。貿易赤字の月が増えていますが、輸出が減れば当然増えるものなので、あまり気にする必要はないと思います。今後も引き続きレポートします。

今週の日経平均予想(2020/7/20) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

今週の日経平均予想(2020/7/20) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は米国の製薬会社による武漢肺炎のワクチン開発が順調ということで大幅上昇後、徐々に下がりましたがNYダウのSQといこともあり下げ渋りました。終わってみれば日経平均は前週比で400ポイント程上昇しました。今週は日本は三営業日しかありません。そのため、売り優勢になる展開と予想します。22300~22500の終値と予想します。個別では踏まれているソフトバンクG(9984)の暴落に期待しています。

日銀砲の購入単価を計算してみた(~2020/6) Line Chart

日銀砲の購入単価を計算してみた(~2020/6) | Shinnosuke.Info

日銀砲の購入単価を無理やり計算してみようと思います。といっても日銀は日経先物やCFDを購入しているわけではなく、ETFを購入しています。そのため、日経平均株価の損益分岐点を正確に出すことは不可能だと思います。今回は各月毎の日経平均株価終値をソートし、ETF購入額を日経平均株価で除算しその中央値の価格帯を割り出す手法にしました。出てきた数値は19,520~19,646でした。日銀の黒田総裁が2020年3月の時点で、19,500円を割り込むと含み損になると答弁しています。かなり近似値じゃないですかね。含み損になったところで、特殊法人の日本銀行は影響なさそうですが。

武漢肺炎の国内の致死率を調べてみた(~2020/7/15) Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table

武漢肺炎の国内の致死率を調べてみた(~2020/7/15) | Shinnosuke.Info

国内の感染数のレポートは6月で終わらせるつもりでしたが、東京の感染者数が増加に転じてしまいました。今月より累積が見れる形式に変更しました。東京の増加に伴い、近隣3県の伸び率も上昇しています。ここから自然減は考えづらいのですが、来週の22日よりGoToキャンペーンがスタートします。期間は半年間のため、緊急事態宣言は実施しないと思います。今後がかなり心配です。

今週の日経平均予想(2020/7/13)

今週の日経平均予想(2020/7/13)

  Line Chart

SQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年7月)

毎月レポートしているSQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみたの書式を変更しました。赤線が左軸でSQ値、青の棒グラフが右軸で同日の日経平均終値との乖離です。7月のSQ値は22,601.81と高く始まりましたが日経平均はETFの分配金確保のための換金売りにより22,290.81と大きく売り込まれ上の幻のSQとなりました。前回のSQ値より530ポイント程上昇しました。今週の値動きとしては、半導体関連の強さが際立ちます。キーエンス(6861)は嫌な予感がし+205ポイント利食いしました。3度安値を跳ね返されるとは思いませんでした。同日にソフトバンクG(9984)に年初来高値で売りを仕掛けたのですが、一瞬で7%程担がれました。アドバンテスト(6857)も遂に7,000円の大台に到達しました。決算まで様子見したほうが良さそうです。なんなんですかね、この地利上げモードは。イライラが止まりません。

ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期第三四半期決算 | Shinnosuke.Info Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table

ファーストリテイリング(9983)2020年8月期第三四半期決算 | Shinnosuke.Info

ユニクロ(9983)が第三四半期決算を発表。 売上1兆5,445億(-15.2%) 経常1,424億(-42.4%) EPS 888.0円(-42.9%)と減収大幅減益となりました。また合わせて通期予想を売上 1兆990億(-13.1%) 経常1,300億(-48.5%) EPS 832.6(-47.7%)に下方修正しました。3Q単体は赤字転落しています。セグメント別では海外の売上が低下し国内の比率が高くなっています。中国は少し持ち直しています。4QはEPS -56円の赤字と計画しているようですが、達成困難な数字だと思います。2017年度のEPSも大幅に下回っており当時の株価と比較すると2倍以上になっています。何一つポジティブな要素がありません。ただ、全く読めないのがエアリズムマスクです。月産200万セットが常に完売状態です。増産して海外でも販売するようになればどれだけ売れるのか全く読めません。明日の値動きで下がるようであれば様子見。上がるようであれば売り目線で勝負します。

ファーストリテイリング(9983)2020年6月度月次 Line Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年6月度月次 | Shinnosuke.Info

ユニクロ(9983)の第三四半期決算と6月度の月次の発表がありました。決算の分析は後ほど行いますが、前回から更に10%の下方修正と予想よりも悪いものが出てきました。直後に発表された月次がかなり良いものとなりました。前回分まで既存店と直営店でのグラフでしたがほぼ差がなかったため、それぞれの係数を足し込み平均値を出すことにしました。また前期比なので、2018年度の月次を100とし、2019年度と2020年度の比較をすることにしました。6月はユニクロの誕生感謝祭があったのと、銀座2号店のオープン、エアリズムマスクの投入が業績の押し上げ効果となり、月次は前期、前前期を大幅に上回りました。決算だけを見るとネガティブでしたが、ちょっとわからなくなりました。今後のスタンスは3Q決算の分析時に行います。

ソフトバンクグループ(9984)が年初来高値を更新(2020/7/6) | Shinnosuke.Info Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table

ソフトバンクグループ(9984)が年初来高値を更新(2020/7/6) | Shinnosuke.Info

ソフトバンクグループ(9984)が年初来高値を更新しています。自社株買い(5,000億円)とショートカバーを材料に高値を更新しています。以前から6,000円を超えたら売ると言ってたので売ります。優良資産を売却し、不良資産に投資している状態でここから立ち直るのはかなり難しいと思います。信用倍率も今週は悪化しています。ここからの上値はかなり厳しいと思います。今回は長期目線で握力が試される展開になると思います。

クジラの保有資産をグラフ化してみた(2019年度版) Bar Chart, Bar Graphs

クジラの保有資産をグラフ化してみた(2019年度版) | Shinnosuke.Info

クジラことGPIFの保有資産をグラフ化してみました。金利低下により下がり続ける国内債権に見切りをつけ、株式や外国債にシフトしているのがよくわかります。2017年からは不動産関連や投信などの資産も購入しはじめています。株式が下がっているように見えますが、2018,2019ともに年度末は下落しているので、評価額が低下したことによるものと考えられます。使ったデータは保有全銘柄を使っていますが、サマリーと微妙に違いました。なぜ一緒にならないんですかね?

来週の日経平均予想(2020/7/5) Movies, Movie Posters, Films, Film Poster, Cinema, Movie, Film, Movie Quotes, Movie Theater

来週の日経平均予想(2020/7/5) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は特に材料もなく、弱い展開で前週比-205.6ポイント安でした。金曜日は米国の独立記念日ということもあり、少し盛り返しました。今週も材料視されるものは少なく弱い展開と予想します。明確に雲下を割ると見ています。終値は22,700~22,900と予想します。個別株ではユニクロ(9983)の3Q決算があります。おそらく月次は良く、決算は微妙なものが出てくると見ていますが、願望込めて高値を取ってくると予想しています。前回同様ユニクロの空売りが本命です。

日銀砲をグラフ化してみた(~2020/6) Line Chart, Diagram

日銀砲をグラフ化してみた(~2020/6) | Shinnosuke.Info

日銀砲の購入額を月次と累積でグラフ化してみました。2010年12月より購入を開始し、2020年6月時点でETFは32.9兆円、J-REITは7,883億円購入しています。今年株価暴落した3,4月に2.8兆円も購入しています。東証一部の時価総額は588兆円の為、5.6%を日銀が保有していることになります。昨年は出口戦略の話が出ていましたが、武漢肺炎による世界経済の悪化に伴い、無かったことになってしまいました。どういう結末を迎えるのか、誰にもわかりません。

2020年度上半期投資成績

2020年度上半期投資成績 | Shinnosuke.Info

早くも1年の半分が終わってしまいました。時の流れは早いものです。上半期の投資成績のご報告です。無事無敗で乗り切れました。イソライト(5358)はまた下がり出し絶賛含み損中です。3月に約定した2銘柄は昨年からの持ち越し分です。収支は株価と比較していくら損益を出せたかになります。なんといってもユニクロ(9983)が21,846と大勝しました。40,000円で買い戻せたのは何人も居ないと思います。大失敗したのはアドバンテスト(6857)です。3月中に買い戻せたら・・・ユニクロ以上の利益を出せたのですが、また下がるだろうと持ち越してあわや損切りになるところでした。年初に建てた目標の63.3%利益を達成しました。昨年も折り返しは60%を超えていましたが後半失速し未達でした。 下期に向けてキーエンス(6861)の売建のみ持ち越しています。3~4つほど売りを追加する予定です。今年は目標をきっちり達成し来年億り人の挑戦権を勝ち取りたいです。

Other Pins

坂本勇人 通算2000本安打達成(2020年11月8日) Riding Helmets, Youtube, Youtubers, Youtube Movies

坂本勇人 通算2000本安打達成(2020年11月8日) | Shinnosuke.Info

巨人の坂本勇人選手が通算2000本安打の大記録を達成しました。プロ2年目からスタメンに定着し、長期離脱もほとんどなく安定的に成績を残し31歳という若さでの達成となりました。今年は過去一番苦しいシーズンだったかもしれません。前半はなかなか調子が上がらず、スタメンを外れることもありましたが、徐々に調子を上げ打率も.290台に上昇しました。ここまでくると歴代最多安打記録の3,085本に挑戦して欲しいところです。今後も坂本選手を応援していきます。

来週の日経平均予想(2020/11/8) Movie Posters, Film Poster, Billboard, Film Posters

来週の日経平均予想(2020/11/8) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は大統領選挙中にも関わらずリスクオンムード全開でまさかの4連騰で1350ポイントも上昇しました。バブル期以降の高値を更新しました。バイデン優勢がほぼ確定し、円高も相まってなぜリスクオンになるのか理解に苦しみます。今週は貿易収支と機械受注の発表があります。個別株では空売りしているユニクロ(9983)とキーエンス(6861)が大幅上昇。買っている任天堂(7974)が決算後大幅上昇後のマイテンとメンタル崩壊寸前でした。今週は一気に25000にチャレンジしそうですが、予想はあえて23800~24000としておきます。やけくそです。注目のソフトバンクG(9984)の決算があります。売れる要素がなくなってしまったので、みてるだけですが最高益は間違いなくどこまで上がるか注視してます。

任天堂(7974)2021年3月期中間決算 Periodic Table, Words, Periodic Table Chart, Periotic Table, Horse

任天堂(7974)2021年3月期中間決算 | Shinnosuke.Info

任天堂(7974)が5日引け後に決算を発表。2Q 売上 7,695.2億(+73.3%) 経常 2,975億(3.5倍) EPS 1,789.1円(3.4倍)となりました。任天堂にしては珍しく中間決算での上方修正をしてきました。それでも下期でEPS +729.3円と、どうやって計算したら出てくるのかわからない数値です。任天堂は3Qのみで年間利益の半分を叩き出す会社です。ただし、今年は年末商戦の目玉自社ソフトがありません。またスイッチが常に完売状態で、昨年以上の台数を準備できているのか未知数です。私的意見ですが、年間EPS 6,000円と予想しているので、今回の決算は正直物足りません。現実的にはEPS 4,500円といったところでしょうか。

イソライト工業(5358)2021年3月期第一四半期決算 Computer Keyboard, Periodic Table, Periodic Table Chart, Computer Keypad, Periotic Table, Keyboard

イソライト工業(5358)2021年3月期第一四半期決算 | Shinnosuke.Info

信じられない程駄目な決算です。1Q 売上 33.2億(-13.8%) 経常 4.8億(-29.4%) EPS 13.52円(-37.2%)。非開示だった通期予想を売上 135億(-16.3%) 経常 18億(-37.6%) EPS 55.6円(-30.8%) 配当 12円(-25%)としました。高ROEで2017年から保有していますが、当時の業績すら下回っています。利益が落ちるのはある程度理解できますが、売上がこれ程落ちるというのは、事業的に成長性なしと判断できると思います。損切りできないと悲惨なことになるにという典型例だと思います。

ファーストリテイリング(9983)2020年10月度月次 Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年10月度月次 | Shinnosuke.Info

4日引け後にユニクロ(9983)が国内ユニクロ事業の10月度月次データを発表しました。ユニクロ指数は102.7ポイントと前月比で5ポイント低下しました。客数が1%増と落ち込みましたが、客単価が上がり増収をキープしました。普通なら下がる内容ですが、日経が狂い上げしており、上場来高値を更新しそうです。

キーエンス(6861)2021年3月期中間決算

キーエンス(6861)2021年3月期中間決算 | Shinnosuke.Info

キーエンス(6861)が中間決算を発表しました。売上 2,387.6億(-13.8%) 経常 1,202.4億(-13.7%) EPS 347.7円(-14.5%)と減収減益となりました。第1四半期は20%の減益でしたが、だいぶ持ち直した形になりました。決算書の中身を見ましたが相変わらず中身が無く、株価は高値ということもあり、出来高の多い42,000~46,000まで落ちていくと予想します。やはり最大の武器である営業力の低下は否めず今後の景気悪化に耐えれないと予想します。もともと1年間継続売りのつもりでしたので、引き続き注視します。

今週の日経平均予想(2020/11/2) Movie Posters, Film Poster, Billboard, Film Posters

今週の日経平均予想(2020/11/2) | Shinnosuke.Info

今週の日経平均予想(2020/10/26) Movie Posters, Film Poster, Billboard, Film Posters

今週の日経平均予想(2020/10/26) | Shinnosuke.Info

日経平均がなかなか下がりません。週初に上げて高値を維持する展開が続いています。先週は前週比で105.96ポイント上昇となりました。今週は米国の大統領選挙に向けて警戒ムードが高まると予想します。日本企業の製造業の決算が出揃います。空売りしているキーエンス(6861)の決算が金曜日にあります。また先週任天堂(7974)を3年ぶりに購入しました。中間決算は最高益間違いなしです。日銀の政策金利決定会合と黒田総裁の会見があるかも知れませんが、いつもの躊躇なくの繰り返しで影響はほとんどないと思います。引き続き下げ目線で、株価予想は23000~23200と予想します。人生で最大のポジションを持っています。大きな値動きに期待します。

セブンカード・プラス紐付ディズニーを申し込んでみた(2020/10/25) Cards, Maps, Playing Cards

セブンカード・プラス紐付ディズニーを申し込んでみた(2020/10/25) | Shinnosuke.Info

なぜクレカの申し込みを記事にするのか?と思われるかも知れませんが、2年前にもセブンカードに申し込みをし人生初のクレカ作成に失敗しました。セブンカードを作成する理由はnanacoへのクレカチャージのためです。7payの混乱のさなか、nanacoへのチャージをセブンカードでしか出来ない仕様に改悪してきました。私の自宅の1km圏内にセブンイレブンが5店舗、ローソンが1店舗とドミナント戦略によりセブンイレブンしか選択肢がない状況になっています。前回は年収不足により落とされた可能性が高く、今回は大幅に上昇した年収で再チャレンジです。オンライン上で銀行と連携して身分証なしで申込みが出来ました。逆に考えると、銀行のIDなど流出した場合、第三者にクレカを作成される可能性があるということになります。設定していたワンタイムパスワードを求められなかったので、かなり危険なセキュリティだと思います。で、申し込んでから気づいたのですが、現在設定していたクレカの有効期限は2023年だったので、有効期限までは使えたため、急いで作る必要は無かったかも知れません・・・。

マイナポイント最終章(2020/10/25) Disney Characters, Fictional Characters, Fantasy Characters

マイナポイント最終章(2020/10/25) | Shinnosuke.Info

nanacoにチャージし、無事マイナポイント 5,000Pゲットしました。7月時点でマイナンバーカードの普及率は16.8%でしたが、今回の施策でどこまで増えたか気になります。運転免許証や国民健康保険をマイナンバーカードに集約する案が出ているようです。特に運転免許証は将来的にオンラインで更新が出来るとのことで、かなりのメリットになりそうです。持ち歩くことになるのであれば、マイナンバーカードからマイナンバーを非表示にすべきですね。この辺を頭の硬い官僚がきづけるかどうか、見ものです。

来週の日経平均予想(2020/10/18)

来週の日経平均予想(2020/10/18) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均はなんと言ってもユニクロ(9983)の大幅上昇でした。前期のEPS半減にも関わらず、今期最高益というふざけた予想を出しましたが、売り長であったこともあり、4%も上昇しました。二期連続計画未達なら二部降格くらいの厳しいペナルティをつけるべきです。日経は引き続き天井を感じさせる先週比-209ポイントとなりました。明日は日本の貿易統計があります。私はこの指標を一番重要視しています。米国は指標を見る限りかなり持ち直しているように見えますが、欧米の武漢肺炎感染者数が増加傾向にあり、引き続き下げ目線で挑みます。株価予想は23,000~23,200と予想します。個別株では含み損が増えてきたことにより任天堂(7974)の買いは控えることになるかも知れません。ソフトバンクG(9984)と富士フィルム(4901)に狙いを定め、乖離するようであれば狙っていきます。

ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期通期決算 Periodic Table, Periodic Table Chart, Periotic Table

ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期通期決算 | Shinnosuke.Info

ユニクロ(9983)が通期決算を発表。 売上2兆0,088億(-12.3%) 経常1,529億(-39.4%) EPS 885.1(-44.4%)と減収大幅減益となりました。いつものようにセグメント別で前期と比較してみました。国内ユニクロ以外は、大幅減益となっています。そのため、セグメント利益が国内ユニクロに集中しています。比較的武漢肺炎の影響の少なかった中国やアジア地域ですら大幅減益となっており、海外需要は目減りする一方です。この状態で今期の計画は60%以上の増益と開示してきました。※いつもの表はPositionを見てください。本当にふざけた会社です。目標は高くというのはわかりますが、前期も大幅増収増益計画から3度も下方修正をしました。このあたりが嫌われる理由だと思います。SQに空売りを入れて踏み上げ喰らっています。明日は大陰線に期待します。日経平均が2万割れの前提ですが、目標株価は35,000のままいきます。

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年9月) Line Chart

投資部門別株式売買状況をグラフ化してみた(~2020年9月) | Shinnosuke.Info

データ利用させて頂いているサイト様の証券自己が大幅にデータ修正されており前回からグラフが大幅に変わってしまいました。常に買い越しで右肩あがりです。他投資部門に変更はありませんでした。前月変更されていれば気づいていると思うので、今回のものからと思われます。来月分も誤りがないか注視します。グラフ的にはバランスがよくなりました。 億円 海外 個人(現金) 個人(信用) 投資信託 信託銀行 証券自己 9月 -12,136 -2,493 +3,095 -3,703 +915 +14,506

来週の日経平均予想(2020/10/11) Chart

来週の日経平均予想(2020/10/11) | Shinnosuke.Info

先週の日経平均は、米トランプ大統領の武漢肺炎から早期回復したを材料に大幅上昇し、前週比で590ポイントと大幅上昇しました。NYダウも日経平均も武漢肺炎パニック以降の高値を更新しました。しかし復帰映像見ましたが、あれ誰ですか?今週はいよいよ米国の金融関連企業の決算が発表されます。金利低下により悪化は避けられないと見ていますが、どうなることか。15日にユニクロ(9983)の決算発表があります。ボリバンの3σを大幅に超えたため、SQ日に売りを入れています。国内は前期よりも上回りそうな勢いがありますが、海外で相当苦戦すると予想しています。今週の株価の終値予想は23100~23300とします。個別株ではソフトバンクG(9984)がどこまで上値追いをするか注目しています。

日銀短観(2020年9月) Louvre, Building, Travel, Viajes, Buildings, Destinations, Traveling, Trips, Construction

日銀短観(2020年9月) | Shinnosuke.Info

日銀が9月の短観を発表し、製造業の最近が(-27/-34/-44) 先行きが(–17/-30/-38) 非製造業が(-17/-23/-33) 先行きが(-11/-25/-27) 前回の製造業の先行きが(-27/-41/-47)、非製造業が(-14/-29/-33)でした。思ったよりは良かった様です。先行きについても、回復を見込んでいる様です。徐々に数字の理解が出来てきたので、いつものグラフ化に挑戦してみます。

ファーストリテイリング(9983)2020年9月度月次 Chart

ファーストリテイリング(9983)2020年9月度月次 | Shinnosuke.Info

少し遅くなりましたが、ユニクロ(9983)の月次です。10月のデータが未入力のため、ものすごい下がってしまっていますが気にしないでください。9月の月次は過去2年を上回りました。客入りも武漢肺炎前並に回復しているようです。今週はSQもあり強い株価になると予想します。69K以上での売りを狙っていきます。