Itō Jakuchū (伊藤 若冲?, 1716-1800) was an eccentric[1] Japanese painter of the mid-Edo period when Japan had closed its doors to the outside world. Many of his paintings concern traditionally Japanese subjects, particularly chickens and other birds. Many of his otherwise traditional works display a great degree of experimentation with perspective, and with other very modern stylistic elements.

4月30日(月)23:00から放送の「TOKYO DESIGNERS WEEK.tv」は、江戸時代の人気絵師伊藤若冲の特集を放送します。MCは茂木健一郎さん、SHELLYさん、スプツニ子!さんでお送りします。先日、日本から「ワシントンの桜」が贈られて100周年を記念して、「ワシントン・ナショナル・ギャラリー」が伊...

動植綵絵 第二期( 1761-1765 ), 16. 棕櫚雄鶏図[しゅろ ゆうけい ず] , "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", Jakuchu Ito

伊藤若冲 (1716-1800) 動植綵絵 第二期 ( 1761-1765 ), 16. 棕櫚雄鶏図[しゅろ ゆうけい ず] "Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", Ito Jakuchu (1716-1800) Edo Period (1615-1868)

"Pictures of the Colorful Realm of Living Beings", 1759, Jakuchu Ito

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)では、Yahoo! JAPANのトップページなどに画像を使った広告(バナー広告)を掲載できます。さらにサイトリターゲティングやサーチターゲティング、インタレスマッチなど高度なターゲティング機能によって、ターゲットの絞り込みが可能です。

Pinterest
検索