【す】 スピードを最優先する【ぐ】 具体的にやることを考える【に】 二択まですることを絞り込む【や】 やりたいことから始める【る】 ルールを作って守り続ける【ひ】 一人で悩まず他人の力を借りる【と】 得意なことを活かす

【す】 スピードを最優先する【ぐ】 具体的にやることを考える【に】 二択まですることを絞り込む【や】 やりたいことから始める【る】 ルールを作って守り続ける【ひ】 一人で悩まず他人の力を借りる【と】 得意なことを活かす

埋め込み画像

khusus jilbab on

From breaking news and entertainment to sports and politics, get the full story with all the live commentary.

大谷を怪物にした花巻東高校の「目標達成用紙」

The easy way to save screenshots, GIFs, and websites. Make everyone happy by sharing smarter, faster, and with your point crystal clear.

20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則

20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則

tsukamoto: 通して読むと、種を仕込んだおかげで、あたかも丁寧にストーリーが組まれた話かのように見える流れが出来上がる。オチがちゃんと落ちる。書きたいシーンしか書かなくていい。すごくラク!! (Twitter / かすりから) あ、セミナー資料作るときがこんな感じだ。重要なのは3番目で、並び替えと仕込みをしていると、ちゃんとセミナー全体の筋が通る。 実際のところ、あらかじめ起承転結を練って作る人ばかりではないだろう。オチが決まってて(あたえられた課題や結論があって)、かき集めた説明ネタをスライドにしてという、この書き方の2番目までの進め方をしている人も多いと思う。ただ、そこで3番目、4番目のステップをするか、そのまま雑然と並べたスライドで終わりにするかで、差がつくことがありそうな気がする。

tsukamoto: 通して読むと、種を仕込んだおかげで、あたかも丁寧にストーリーが組まれた話かのように見える流れが出来上がる。オチがちゃんと落ちる。書きたいシーンしか書かなくていい。すごくラク!! (Twitter / かすりから) あ、セミナー資料作るときがこんな感じだ。重要なのは3番目で、並び替えと仕込みをしていると、ちゃんとセミナー全体の筋が通る。 実際のところ、あらかじめ起承転結を練って作る人ばかりではないだろう。オチが決まってて(あたえられた課題や結論があって)、かき集めた説明ネタをスライドにしてという、この書き方の2番目までの進め方をしている人も多いと思う。ただ、そこで3番目、4番目のステップをするか、そのまま雑然と並べたスライドで終わりにするかで、差がつくことがありそうな気がする。

大谷翔平を“怪物”にした目標達成用紙「マンダラチャート」の作り方:目標達成に必要な64個のタスク|U-NOTE [ユーノート]

大谷翔平を“怪物”にした目標達成用紙「マンダラチャート」の作り方:目標達成に必要な64個のタスク|U-NOTE [ユーノート]

Pinterest
Search