夕霧

78 followers
·
190 following
夕霧
More ideas from 夕霧

Japanese Clothing

+ 朝顔の白きうなじ・・・ 辰巳芸者 日本の美人観 - すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

+ 朝顔の白きうなじ・・・ 辰巳芸者 日本の美人観 - すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

京都 島原の太夫

Takafusa-dayû (隆房太夫) standing outside the Sumiya (角屋), early The Sumiya was once Shimabara’s most famous and elite ageya, a type of very high-end ochaya (teahouse) meant as a go-between for Tayû and their patrons. According to the Wikipedia.

太夫

Japanese Beauty, Japanese Fashion, Japanese Prints, Japanese Art, Asian History, Japanese Culture, Folk Costume, Asian Art, Vintage Photos, Zen Gardens, Geishas, Rolodex, Vintage Photography, Vintage Typography

8月27日(土) 訳あって昨年から集めている大正3年(1914)の新吉原遊廓の「花魁道中」の絵葉書、少し前に彩色絵葉書を3枚入手した。 彩色が丁寧で鮮やかで、技術的にも状態的にも、なかなか良いレベル(その割には安く落札できた)。 ただし、彩色(色の再現)が信頼できるかというと、それはまた別問題。 とはいえ、この3枚は、あまり不自然な感じはしない。 残念なのは、まったく注記がなく、写っている花魁が何楼の誰だか、このままではわからないこと。 そこで、簡単に考証して、花魁の所属と名前を明らかにしてみたい。 (1枚目)→ 稲本楼・小紫花魁と判明 この斜め後姿の写真、記憶がある。 森田一朗編『(明治フラッシュバック2)遊廓』(筑摩書房 1998年)に掲載されているNo40の写真。 ん?左右反転。。 どちらかが裏焼きであると思われるが、同じ写真である。 ただ..

8月27日(土) 訳あって昨年から集めている大正3年(1914)の新吉原遊廓の「花魁道中」の絵葉書、少し前に彩色絵葉書を3枚入手した。 彩色が丁寧で鮮やかで、技術的にも状態的にも、なかなか良いレベル(その割には安く落札できた)。 ただし、彩色(色の再現)が信頼できるかというと、それはまた別問題。 とはいえ、この3枚は、あまり不自然な感じはしない。 残念なのは、まったく注記がなく、写っている花魁が何楼の誰だか、このままではわからないこと。 そこで、簡単に考証して、花魁の所属と名前を明らかにしてみたい。 (1枚目)→ 稲本楼・小紫花魁と判明 この斜め後姿の写真、記憶がある。 森田一朗編『(明治フラッシュバック2)遊廓』(筑摩書房 1998年)に掲載されているNo40の写真。 ん?左右反転。。 どちらかが裏焼きであると思われるが、同じ写真である。 ただ..