Satoshiさんの他のアイデア
7層の住宅・間取り(大阪府東大阪市) | 注文住宅なら建築設計事務所 フリーダムアーキテクツデザイン

7層の住宅・間取り(大阪府東大阪市) | 注文住宅なら建築設計事務所 フリーダムアーキテクツデザイン

子供部屋の参考に。                                                       …                                                                                                                                                                                 もっと見る

<物件名>広場の家 <設計>class

京都学園大学食堂 | works | ninkipen![ニンキペン]一級建築士事務所

ninkipen!(ニンキペン)は今津康夫が主宰する大阪の一級建築士事務所です。住宅設計やセレクトショップ、アパレル、カフェ、飲食店、美容室などのインテリアデザインを手がけています。

リノベーション後 もっと見る

リノベーション後 もっと見る もっと見る

こんな幼稚園に通ってみたかった! 子どもたちが初めての社会を経験する場所。彼らの自由な発想を育て、安全に過ごせ […]

こんな幼稚園に通ってみたかった! 子どもたちが初めての社会を経験する場所。彼らの自由な発想を育て、安全に過ごせ […] もっと見る

子供部屋の参考に。 … もっと見る

子供部屋の参考に。 … もっと見る

照明のコードを簡単に短くする結び方をご紹介。とっても簡単なのに、きれいに仕上がります!

照明のコードを簡単に短くする結び方をご紹介。とっても簡単なのに、きれいに仕上がります! もっと見る

広いマンションに暮らす[郊外編]|WORKSマンションリノベーション事例

<p>チェッカーガラス越しに採光。壁ではなくパーティションで間仕切るほうが、印象軽やか。</p> もっと見る

大きなワンルームだが、ナラ無垢材の木枠にポリカーボネートで3つに区切れるプラン

「リノベーション・スタイル<118>」の写真特集。大きな画像を次々とごらんいただけます。

木製サッシは既存を白色へ塗装

元々10年以上ご家族4人で住んでいたマンション。 とても気に入っていらっしゃいましたが、2LDKの部屋の北側は暗く使いづらい部屋もあったため、「自分たちの暮らし方にあった間取りにしたい」と考えてリノベーション。 ご家族の一番のご希望は、明るく広いLDK。普段から家族一緒に布団で寝ているため、寝室も必要ないとのことでした。 そこで、木枠のサッシで部屋を3つに区切れる大きなワンルームをご提案。2つのサッシをすべて開ければ、まるで「道場」のような広々とした空間に。サッシを閉めて布団を敷けば、リビングが寝室に。サッシを開け放てば、家族4人がのびのびと過ごせるLDKに早変わり。 すっきりしたワンルームにするために、いろいろな収納は両側の壁全面を使い、柱や梁を利用しながら綿密に設計しました。子供たちの勉強部屋やワークスペースを扉の中に納めたため、 テーマを「なるべく広々とした空間に」という一点に絞ったことで、広々とすっきりした、居心地のよい空間ができました。…