安藤緑山(ANDO Rokuzan )

23 ピン57 フォロワー

彫刻家・安藤緑山(あんどうりょくざん)(1885〜1955年)の象牙彫刻をご紹介します。 安藤緑山は象牙を使った彫刻作品である牙彫(げちょう)を主に制作した彫刻家です。江戸時代に始まった牙彫(げちょう)は、明治期に外貨獲得の国策として海外に輸出されはじめた、「牙彫ブーム」に安藤緑山も野菜や果物などの作品を50数点

彫刻, アイボリー

アイボリー

彫刻, 花瓶, アイボリー

彫刻, 花瓶, アイボリー

彫刻, 花瓶, 造園, アイボリー

花瓶

アイボリー

彫刻, アイボリー


その他のアイデア
Pinterest
検索