kanna
kannaさんの他のアイデア
コーディネートNo.684858「」。10,000枚以上の美しい家の写真から好きな1枚を探そう。あなただけのお気に入りフォルダやまとめを作ってみませんか?会員登録は無料です!

コーディネートNo.684858「」。知恵とアイデアをシェアすれば、日本の、家も暮らしも、変わっていく。あなたが見つけたアイデアも、まとめてみてください。誰かの暮らしをハッピーな方に変えていく、きっかけになるはずです。

階段脇の土間部分には、オープンハウス時に使う立て看板が置かれていた。

ちょっと別荘ライクに 「自然とともにある別荘暮らしみたいなものをイメージしていました」と話すのは建築家の内田雄介さん。内田さんが建てた自宅兼事務所は、東京ながら周囲に緑が多く残る稲城市にある。 自然に囲まれた伸び伸びとした環境で育った内田さんには、もともと都心に近いエリアに住むイメージはなく、この自然環境にいかにとけ込んだ建物にするかを考えながら設計を進めたという。 「場所の特性に合った建物をつくりそこに自分たちのライフスタイルをすりあわせていくことで、ストレスがなく、また魅力のある暮らしができるんじゃないかという思いがまず根本にありました。そこでこの環境に合った、ちょっと別荘ライクなものをイメージして進めました」 そのライフスタイルとは、四季折々の季節を楽しむというものだった。「春には桜が咲き、桜が散ったら新緑を眺めて楽しみ、梅雨が過ぎると初夏が訪れ、やがて紅葉の季節になる。赤く色づいた木々を見た後には、雪が降って山が白く染まるのを見て感動したりとか」 四季だけでなく1日の変化も楽しむ…

td-Central_Park_073-M

ロンドンのデザインスタジオTom Dixon社がデザインしたマッキャンエリクソン本社の「エクゼクティヴ・フロア」。以前の退屈なキュービクル(勤務用の個人スペース)空間を、スタイリッシュでオープンプランのオフィスへと変身させた。目標は、バリア

緑がもりもり!あなたにも出来ます、観葉植物の取り入れ術 | iemo[イエモ]

iemo[イエモ]は、インテリア・DIY・収納・家具・雑貨など生活の情報が集まるプラットフォームです。お手軽なマスキングテープから本格リフォーム・リノベーションまで知恵やノウハウを分かちあえます。100均グッズやセリア・コストコなどのお家で使えるおすすめアイテムも紹介しています。

カフェ×オフィス「Caffice」新宿にオープン ビジネスマンをターゲットに | Fashionsnap.com

カフェ×オフィス「Caffice」新宿にオープン ビジネスマンをターゲットに | Fashionsnap.com もっと見る