酒粕でレーズンバター

酒粕でレーズンバター

酒粕ヨーグルト  ☆元種の材料。 無調整豆乳 100g 酒粕 5g ☆ヨーグルトの材料。無調整豆乳500g  元種大さじ2

酒粕ヨーグルト ☆元種の材料。 無調整豆乳 100g 酒粕 5g ☆ヨーグルトの材料。無調整豆乳500g 元種大さじ2

酒粕レーズン 作り方と使い方アレンジ

一度食べたらやみつきに!ラムレーズンならぬ「酒粕レーズン」の作り方&アレンジレシピ

酒粕レーズン 作り方と使い方アレンジ

酒粕で粉チーズ 「酒粕+油+塩」で不思議とチーズみたいな風味に。ほどよい塩分とコクで、パスタにかけたり、サラダのトッピングにと大活躍です。  白米の酒粕70g、米粉50g~、なたね油大さじ2、塩小さじ1  1、ボウルに材料をすべて入れ、まんべんなく混ぜ合わせる。 2、1をフードプロセッサーに入れ、粉チーズ状に細かくする。  ※酒粕の水分が多いときは、米粉で調整してください。 3、オーブンシートを敷いた天板に1、を広げ、140℃のオーブンで、ほんのり黄色になるまで10~15分焼く。冷めたらできあがり。  材料が片栗粉+サラダ油ver. 分量 容量(100mlのジャム瓶2つ分) 酒粕(板状、練り状どちらも可) 70g 片栗粉 40g サラダ油 30g 塩 小さじ1

チーズ不使用!「酒粕」で作る粉チーズのレシピをご紹介☆ - macaroni

酒粕で粉チーズ 「酒粕+油+塩」で不思議とチーズみたいな風味に。ほどよい塩分とコクで、パスタにかけたり、サラダのトッピングにと大活躍です。 白米の酒粕70g、米粉50g~、なたね油大さじ2、塩小さじ1 1、ボウルに材料をすべて入れ、まんべんなく混ぜ合わせる。 2、1をフードプロセッサーに入れ、粉チーズ状に細かくする。 ※酒粕の水分が多いときは、米粉で調整してください。 3、オーブンシートを敷いた天板に1、を広げ、140℃のオーブンで、ほんのり黄色になるまで10~15分焼く。冷めたらできあがり。 材料が片栗粉+サラダ油ver. 分量 容量(100mlのジャム瓶2つ分) 酒粕(板状、練り状どちらも可) 70g 片栗粉 40g サラダ油 30g 塩 小さじ1

鶏の味噌粕焼き  材料(2~3人前)  とりもも ブロック	500g 味噌・練粕	※味噌:練粕=1:1の分量 鶏500g対し、味噌・練粕各大2 日本酒	少々 味醂	少々 オリーブオイル	適量 付け合せ  ししとう	お好み	ししとうは、ヘタの部分を少しカットし、 中が弾けないよう少し切り込みを入れる。 ごま油	適量	フライパンに、ごま油をしき、ししとうを炒める。 塩	少々	塩で味付けをし、付け合せにする。    作り方  ステップ1:鶏はブロックのまま、フォークで穴をあけ、味を染み込みやすくする。 ステップ2:次に、ジッパー付きの袋に、鶏・調味料全て入れる。 ステップ3:2を揉み込み、全体に調味料が馴染んだら、1~2日冷蔵庫で保存する。 ステップ4:3を取り出し、鶏についている余分な調味料を取る。(少し調味料が付いていても問題ないです。) ステップ5:フライパンにオリーブオイルをしき、4の鶏を焼く。鶏は、肉厚がある為、弱火でじっくり焼く。 ステップ6:鶏が焼けたら、フライパンから取り出し、3cm幅にカットする。 ステップ7:お皿にのせて、完成。

鶏の味噌粕焼き 材料(2~3人前) とりもも ブロック 500g 味噌・練粕 ※味噌:練粕=1:1の分量 鶏500g対し、味噌・練粕各大2 日本酒 少々 味醂 少々 オリーブオイル 適量 付け合せ ししとう お好み ししとうは、ヘタの部分を少しカットし、 中が弾けないよう少し切り込みを入れる。 ごま油 適量 フライパンに、ごま油をしき、ししとうを炒める。 塩 少々 塩で味付けをし、付け合せにする。 作り方 ステップ1:鶏はブロックのまま、フォークで穴をあけ、味を染み込みやすくする。 ステップ2:次に、ジッパー付きの袋に、鶏・調味料全て入れる。 ステップ3:2を揉み込み、全体に調味料が馴染んだら、1~2日冷蔵庫で保存する。 ステップ4:3を取り出し、鶏についている余分な調味料を取る。(少し調味料が付いていても問題ないです。) ステップ5:フライパンにオリーブオイルをしき、4の鶏を焼く。鶏は、肉厚がある為、弱火でじっくり焼く。 ステップ6:鶏が焼けたら、フライパンから取り出し、3cm幅にカットする。 ステップ7:お皿にのせて、完成。

「酒粕シチュールー」 酒粕シチュールーは、ごく普通のシチュールーと同じように使えます。  たとえば、豆乳と一緒に野菜を煮込んだ鍋に酒粕ルーを加えると、クリームシチューができます。 同様にして表面をこんがり焼くと、グラタンが作れます。  また、ちょっと変わった使い方として、酒粕シチュールーをトースターで10分ほど焼くと、粉チーズもできるそうです。  酒粕シチュールーは、材料すべてをフードプロセッサーにかけるだけで完成します。  材料 酒粕 米粉 塩 菜種油 作り方 酒粕・米粉・塩をフードプロセッサーにかけ、よく混ぜる。 1のフードプロセッサーに菜種油も加え、さらに混ぜたらできあがり。 このようにすると、ややしっとりとした粉状のルーが完成します。  分量ははっきり分かりませんが、米粉と酒粕は見た目で同量くらい使っていたようです。  ちなみに菜種油は、バターの代わりだそうですよ。

「酒粕シチュールー」 酒粕シチュールーは、ごく普通のシチュールーと同じように使えます。 たとえば、豆乳と一緒に野菜を煮込んだ鍋に酒粕ルーを加えると、クリームシチューができます。 同様にして表面をこんがり焼くと、グラタンが作れます。 また、ちょっと変わった使い方として、酒粕シチュールーをトースターで10分ほど焼くと、粉チーズもできるそうです。 酒粕シチュールーは、材料すべてをフードプロセッサーにかけるだけで完成します。 材料 酒粕 米粉 塩 菜種油 作り方 酒粕・米粉・塩をフードプロセッサーにかけ、よく混ぜる。 1のフードプロセッサーに菜種油も加え、さらに混ぜたらできあがり。 このようにすると、ややしっとりとした粉状のルーが完成します。 分量ははっきり分かりませんが、米粉と酒粕は見た目で同量くらい使っていたようです。 ちなみに菜種油は、バターの代わりだそうですよ。

酒粕カルボナーラ 材料 ゆる粕 ベーコン 卵黄 粉チーズ パスタ 塩 コショウ 作り方 ベーコンをフライパンでこんがり焼く。 1のフライパンにゆる粕・塩・コショウを加え、トロッとするまで加熱する。 2に茹でたパスタを加えたら、パスタの茹で汁(少々)・粉チーズを加えてさっと絡め、火を止める。 最後に卵黄を加えて混ぜたらできあがり。 酒粕を使うと、脂肪分をおさえたヘルシーなカルボナーラができるそうですよ。

酒粕カルボナーラ 材料 ゆる粕 ベーコン 卵黄 粉チーズ パスタ 塩 コショウ 作り方 ベーコンをフライパンでこんがり焼く。 1のフライパンにゆる粕・塩・コショウを加え、トロッとするまで加熱する。 2に茹でたパスタを加えたら、パスタの茹で汁(少々)・粉チーズを加えてさっと絡め、火を止める。 最後に卵黄を加えて混ぜたらできあがり。 酒粕を使うと、脂肪分をおさえたヘルシーなカルボナーラができるそうですよ。

「ゆる粕」の作り方  「ゆる粕」は、酒粕を料理に活かしやすいペースト状にしたものです。  作り方はとても簡単です。  材料 酒粕	100g 水	120ml 作り方 酒粕をボールに入れ、細かく手でちぎる。 1に水を加え、柔らかくなるまで10分浸す。 泡だて器などでトロトロになるまでかき混ぜたらできあがり。 保存は、フタつきの容器に入れて冷蔵します。2週間ほど日持ちがするそうですよ。

「ゆる粕」の作り方 「ゆる粕」は、酒粕を料理に活かしやすいペースト状にしたものです。 作り方はとても簡単です。 材料 酒粕 100g 水 120ml 作り方 酒粕をボールに入れ、細かく手でちぎる。 1に水を加え、柔らかくなるまで10分浸す。 泡だて器などでトロトロになるまでかき混ぜたらできあがり。 保存は、フタつきの容器に入れて冷蔵します。2週間ほど日持ちがするそうですよ。

塩麹に負けない☆塩酒粕  材料(作りやすい分量)調理時間5分 酒粕(板状)100g 水100~150㏄ はちみつ又はキビ砂糖小さじ1 塩(天然塩)25g

塩麹に負けない☆塩酒粕 材料(作りやすい分量)調理時間5分 酒粕(板状)100g 水100~150㏄ はちみつ又はキビ砂糖小さじ1 塩(天然塩)25g

ほたて貝柱の粕漬 材料:ホタテ貝柱…適量  ・・・・・・・ 1. 粕床にホタテ貝柱を1~3日程度漬ける。 2. 熱したフライパンで軽く焼き付ける。 ※粕床の塩気だけですが、旨味たっぷり!酒粕のパワーに感謝の味です。

ほたて貝柱の粕漬 材料:ホタテ貝柱…適量 ・・・・・・・ 1. 粕床にホタテ貝柱を1~3日程度漬ける。 2. 熱したフライパンで軽く焼き付ける。 ※粕床の塩気だけですが、旨味たっぷり!酒粕のパワーに感謝の味です。

Pinterest
検索