タイの幻想的な伝統文化に行ってきました | roomie(ルーミー)

タイの幻想的な伝統文化に行ってきました

ロイクラトン祭りというタイの伝統文化をご存じですか? タイでは、毎年陰暦12月(新暦でいう10月~11月頃)の満月の夜、川の恵みへの感謝の気持ちを表し、ロウソク、線香、花などで美しく飾られたたくさんのクラトン(灯篭)を川に流す「ロイクラトン」と呼ばれるお祭りが全国各地で行われます。 チェンマイのロイクラトン祭りは「イーペン」と呼ばれ、ピン川を流れるクラトン(灯篭)が水上に浮かんだ天の川のように幻想的で美しいお祭りとして有名。 天の仏陀に感謝の気持ちを捧げ、日々の生活が幸福であるように厄払いをするという意味を込めて、何万ものコームローイ(灯籠)が一斉に夜空へ放たれます。 何万ものコームローイが夜空を埋め尽くす様子はまさに幻想的。これまでいろいろな文化と接する機会がありましたが、この祭りは指折りの美しさでした。 バナナの葉や花でつくられたクラトン。祭りの夜にはどこへ行っても路上でこれが売られています。小さい物で20バーツ、大きな物は50~100バーツと種類は様々。 私のクラトンはこれに決定。灯をともして川に流す準備バッチリです。…

床と天井を行き来するユニークな照明器具。この照明器具は本を読むためや食卓を照らすための目的は持たない。しかし、円柱形のスクリーンで仕切られた空間の中に入ると光の反射が身体を包み込み駆け巡る。

デザインコンテストの審査員を長年やってきた。そして自分が賞を決めた作家や作品が評価され活躍している報告を聞くことはとても嬉しい。この生永麻衣さんの東京藝術大学卒業制作作品「reflection in the sculpture」はMITSU...

Crows are chased and the chasing crows are destined to be chased as well, Division in Perspective – Light in Dark / 追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点 – Light in Dark | teamLab / チームラボ

7画面を立体的に配置したデジタルインスタレーション。 コンピュータ上の三次元空間に立体的に構築した世界を、我々が考える日本の先人達の空間認識の論理構造「超主観空間」によって、平面化し映像化にしている。…

表面張力の破綻したシャボン玉が、やがて表面張力を取り戻していく姿も美しい。

エネルギーに溢れた”giant soap bubbles”と名付けられた空気中で作られる泡「シャボン玉」は、春の季語だが梅雨のシーズンにもよく似合う。 表面張力の破綻した...

Crystal Universe / クリスタル ユニバース | teamLab / チームラボ

点描は、点の集合で絵画表現を行ったものだが、これは、光の点の集合で彫刻を創っている。彫刻は、光でできているため、デジタルで制御することによって、インタラクティブに動く。本作品は、光の彫刻の集合体によって、宇宙空間を表現したインタラクティブなインスタレーションである。鑑賞者は自身のスマートフォンを通じて、クリスタルユニバースを構成するエレメントを選び、出現させ、クリスタルユニバースを創っていく。そして、鑑賞者は、作品空間に入り歩きまわることができる。それぞれのエレメントは互いに影響を受ける。また、エレメントは、作品空間内の鑑賞者の存在にも影響を受ける。クリスタルユニバースは鑑賞者によって刻々と創られていきながら、永遠と変化していく。


その他のアイデア
Pinterest
検索