洗面台

大きな吹抜けと、造作のキッチン。 腰壁にコンクリートブロックを使ってラフなデザインに。 キッチンの天井は板張りにして、特別感のある空間になっています。

建築家:タイラヤスヒロ建築設計事務所「西山の住まい」

コンパクトなスペースを有効活用!洗面所の整理整頓アイディア

リフォーム・リノベーション会社:株式会社 空間社「家族が見渡せる広いLDK を! – ROPA -」

【2014年まとめ】お気に入り数の多かった事例画像ベスト10発表!!

御祖父様が建築された築30年、三階建ての住宅。既存が二世帯住宅になっていたものを、一世帯だけで住まうようにリノベーションした。 家族が見渡せる広いLDKというご要望には、三室あった二階部分をまるごとひとつのLDKへと変化させた。もともと東西各方位からの日光が建物の中心の居室の壁で遮られていたが、そこを壊すことで朝から夕方まで陽が降り注ぐとても明るく開放的なLDKとなった。建物中心にある階段室とLDKとの間仕切りにも室内窓を取り付けるなどして、一階へ行く人、三階へ行く人の動きが伝わる間取りになっている。五人家族では手狭だった玄関や洗面室もゆとりを持った空間に設計。ご主人の趣味である自転車を飾ったり、子供たちの遊び道具もおける広い土間、朝の忙しい時間でもストレスなく仕度ができるような大きな洗面台を設けた。 フローリングの質感やタイルの色や形にはとことんこだわり入念に検討し、プライベートルームの珪藻土はDIY でHさん自ら仕上げた。 3階の子供室部分は間仕切りを設けずに、3人の子供たちが大きく走り回れる回遊式のフロアとした。…

Pinterest
検索