椋祐 村田

1 follower
·
79 following
椋祐 村田
More ideas from 椋祐
「QUIETモード」「SPORTモード」「SPORT+モード」「TRACKモード」という4種類の走行モードを設定する新型NSX。各モードの特徴は<a href="http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1016236.html">別記事を参照</A>いただきたい

「QUIETモード」「SPORTモード」「SPORT+モード」「TRACKモード」という4種類の走行モードを設定する新型NSX。各モードの特徴は<a href="http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1016236.html">別記事を参照</A>いただきたい

日本での発売は2017年2月から。ただしこのタイミングで発売されるのはカーボンセラミックブレーキ装着車のみで、スチールブレーキ装着車の発売は同年5月の予定となっている。

日本での発売は2017年2月から。ただしこのタイミングで発売されるのはカーボンセラミックブレーキ装着車のみで、スチールブレーキ装着車の発売は同年5月の予定となっている。

神戸・六甲のワインディングロードを行く新型「NSX」。日本仕様ではカーボンルーフが標準装備となる。

神戸・六甲のワインディングロードを行く新型「NSX」。日本仕様ではカーボンルーフが標準装備となる。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

3基のモーターと3.5リッターツインターボエンジンからなる、独自のハイブリッドシステムを搭載した新型「ホンダNSX」。開発テーマである「New Sport eXperience=新たな走りの喜び」とはどんなものなのか。その出来栄えを、オープンロードで確かめた。

日本での発売は2017年2月から。ただしこのタイミングで発売されるのはカーボンセラミックブレーキ装着車のみで、スチールブレーキ装着車の発売は同年5月の予定となっている。

日本での発売は2017年2月から。ただしこのタイミングで発売されるのはカーボンセラミックブレーキ装着車のみで、スチールブレーキ装着車の発売は同年5月の予定となっている。

神戸・六甲のワインディングロードを行く新型「NSX」。日本仕様ではカーボンルーフが標準装備となる。

神戸・六甲のワインディングロードを行く新型「NSX」。日本仕様ではカーボンルーフが標準装備となる。

ホンダNSX

ホンダNSX

新型「NSX」には2基のモーターでフロントの左右輪を個別に駆動する「ツインモーターユニット」に加え、ブレーキ制御によるベクタリング機構の「アジャイルハンドリングアシスト」が標準装備される。

新型「NSX」には2基のモーターでフロントの左右輪を個別に駆動する「ツインモーターユニット」に加え、ブレーキ制御によるベクタリング機構の「アジャイルハンドリングアシスト」が標準装備される。

日米の共同開発で誕生した新型「NSX」。生産はアメリカ・オハイオ州の専用工場「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター(PMC)」で行われる。

日米の共同開発で誕生した新型「NSX」。生産はアメリカ・オハイオ州の専用工場「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター(PMC)」で行われる。

新型「NSX」には2基のモーターでフロントの左右輪を個別に駆動する「ツインモーターユニット」に加え、ブレーキ制御によるベクタリング機構の「アジャイルハンドリングアシスト」が標準装備される。

新型「NSX」には2基のモーターでフロントの左右輪を個別に駆動する「ツインモーターユニット」に加え、ブレーキ制御によるベクタリング機構の「アジャイルハンドリングアシスト」が標準装備される。