2006年2月、「一泊でいいから、<br />評判の良い温泉旅館に泊まろう!」<br />ということになり、<br />以前から気になっていた<br />山形県の北東部にある<br />「銀山温泉」へ行きました。<br />ここは、その名の通り、かつては銀の産出地として栄え、<br />銀山廃鉱後は湯治場として知られるようになったそうです。<br />

大正ロマン漂う街・冬の銀山温泉編 (銀山温泉) - 旅行のクチコミサイト フォートラベル

銀山温泉でのMorikonさんの旅行記です。

320年もの歴史をもつ日本最古の木造湯宿建築である群馬県・四万温泉にある「積善館」は、大人気ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の制作の前に、宮崎駿監督がこの旅館を訪れた話と、映画にでてくる湯屋や世界観が類似点が多いということから、映画のモデルになったのではと人気になっています!

千と千尋の世界すぎる!群馬県の四万温泉「積善館」がとても素敵

群馬県・四万温泉にある「積善館(せきぜんかん)」は、現存する日本最古の木造湯宿建築です。赤い橋やトンネル、その雰囲気はまるで人気ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の世界のよう。千尋とハクに会えるかのような不思議な雰囲気に人気が集まり、さらなる人気旅館になりました。今回は、そんな魅力あふれる「積善館」を紹介します。千と千尋ファンも映画を見たことがない方も、情緒溢れる世界観に魅了されること間違いなしですよ。

世界中で大ヒットを飛ばしたジブリ映画『千と千尋の神隠し』。台湾北部の街「九フン」が、劇中の街に似ているという人…

世界中で大ヒットを飛ばしたジブリ映画『千と千尋の神隠し』。台湾北部の街「九フン」が、劇中の街に似ているという人もいるが、中国でも『千と千尋』っぽい街が発見され …

Pinterest
検索