boffi

キッチンとバスをめぐる‘ボッフィ’という物語 イタリアのミラノのソルフェリーノ通り。インテリアや建築に関わるデザイナーが必ず訪れるキッチンブランドがある。ボッフィだ。キッチン、バス、収納システムをメインとするメーカーで、イタリア屈指のブランドだ。大半は建築を思わせるような、直線的なデザインで、回遊式の歴史ある建物を使っ

デンマークのエコジ社の「TD Beam kitchen」。キッチンが鉄鋼の梁に吊られているよう。奥は人造石のシンク。手前はブロンズのガスコンロ。www.ekoij.com

キッチンを男性が選ぶ──そんなことも珍しくなくなりました。車や時計、万年筆、アウトドアギア、さまざまな持ち物からイメージして、住まいの中心となるキッチンを選ぶ。そのときの鍵がマテリアルです。

デンマークのエコジ社の「TD Beam kitchen」。キッチンが鉄鋼の梁に吊られているよう。奥は人造石のシンク。手前はブロンズのガスコンロ。www.ekoij.com

キッチンを男性が選ぶ──そんなことも珍しくなくなりました。車や時計、万年筆、アウトドアギア、さまざまな持ち物からイメージして、住まいの中心となるキッチンを選ぶ。そのときの鍵がマテリアルです。

GATHERING, COOKING みんなで囲むキッチン3選  トーヨーキッチンスタイル CDランド

年末から年明けに掛けてはホームパーティシーズン真っ盛りです。 キッチンにたくさんの人がたって、 「ああ、今年こそはうちをなんとかしたいな…」と思っている人もいるはずです。 そんな人にインスピレーションになる3つのキッチンをお見せしましょう! ○イタリア式オープンキッチン イタリアのダダ社から届いた

イタリアのバル・クッチーネ社から登場した「メカニカ」は環境に配慮した材料を使うという発想からデザインされた。www.valcucine.it

イタリアのバル・クッチーネ社から登場した「メカニカ」は環境に配慮した材料を使うという発想からデザインされた。www.valcucine.it

ドイツのポーゲンポール社が発表した「+ARTESIO」は家の中にもうひとつの建築をつくったようなキッチンwww.poggenpohl.com

BE ARCHITECTURE – REAL KITCHEN&INTERIOR(リアルキッチン&インテリア)– キッチンをインテリアから考える

ドイツ・ブルトハウプ社の「b3」の引き出しは、波形の木材のくぼみに道具をしまう。ものの大きさに合わせて金属の仕切りの位置をスライドできる。www.valcucine.it

クラフトやハンドワーク。 家具でも食器でも生活道具でも、 手仕事の雰囲気を感じるもののよさが見直されている時代、 キッチンにもそんな波がやってきています。

キッチンのクラフトマンシップ

クラフトやハンドワーク。 家具でも食器でも生活道具でも、 手仕事の雰囲気を感じるもののよさが見直されている時代、 キッチンにもそんな波がやってきています。

ドイツ・ラショナル社の「tio」。木目の幅も均等より不ぞろいなほうが、材料の本物感を感じさせると人気。www.rational.de

キッチンを男性が選ぶ──そんなことも珍しくなくなりました。車や時計、万年筆、アウトドアギア、さまざまな持ち物からイメージして、住まいの中心となるキッチンを選ぶ。そのときの鍵がマテリアルです。

イタリア・ミノッティクッチーネ社は天然石を使ったキッチンでは世界一。「vesta」はラッカー塗装のキャビネットと5㎝厚の石板を組み合わせている。www.minotticucine.it

キッチンを男性が選ぶ──そんなことも珍しくなくなりました。車や時計、万年筆、アウトドアギア、さまざまな持ち物からイメージして、住まいの中心となるキッチンを選ぶ。そのときの鍵がマテリアルです。


その他のアイデア
Pinterest
検索