「国芳妖怪百景」より。

2012 11月 : 夏目書房ブログ 古書古本美術品 販売 買取 神保町 池袋 草間彌生、奈良美智、具体、ウォーホルなどの作品高価買取中

Kuniyoshi Utagawa (1797-1861) was one of the last great masters of the Japanese ukiyo-e style of woodblock prints and painting. Reflecting his love for felines, Kuniyoshi also began to use cats in the place of humans in kabuki and satirical prints. He was a member of the Utagawa school.

◆猫の六毛撰「浮世繪」是日本特有的民間藝術之一,內容包羅萬象,除了花鳥蟲獸外,還有風景名勝、日常生活、旅遊見聞、習俗雅趣,甚至藝人的劇照(當然是用畫的啦)等等。這當中,不少貓咪也成為畫家的模特兒,許多還以擬人的姿態出現在浮世繪裡,十分有趣。以下就選幾張愛貓成痴的浮世繪畫家歌川國芳的作品,供大家欣賞。◆猫の百面相◆猫のおどり◆猫のけん(此為團扇畫)◆猫のすずみ(此為團扇畫)◆流行猫の狂言づくし◆流 @ @ guruma.biya

#Japanese Bob Cats 歌川国芳 虫撰 こがねむし

Gold Beetle (Koganemushi), from the series Selected Insects (Mushi erami) / Kuniyoshi 虫撰 こがねむし 歌川国芳 1843~1847年頃 “虫籠や 小猫うるさき 格子先 波香女”

Cats for the 53 Stations of the Tokaido (3) - Kuniyoshi 其のまま地口・猫飼好五十三疋・下

猫はインターネット上で人気者だ。だが、インターネットの人気猫が現れるよりはるか前から、猫は日本のアートの浮世絵の世界に存在していた。17世紀以降、日本の浮世絵の絵師たちは驚くほどたくさんの猫たちを描いてきたのだ。

かばやき 沢村訥升 歌川国芳画 『魚づくし』組本社刊

かばやき 沢村訥升 歌川国芳画 『魚づくし』組本社刊 #ukiyoe #ukiyo

●歌川国芳「山海愛度図会 ヲ々いたい 越中滑川大蛸」 (ハンブルク美術工芸博物館蔵)

山海愛度図会・七の「ヲゝいたい」 越中 滑川大蛸/Auspicious Pictures of Land and Sea: Ouch! -Giant Octopus at Namerikawa, Etchu

kuniyoshi utagawa

いまから150年以上前、江戸時代末期に活躍した歌川国芳という絵師がいました。国芳は類まれなるデザイン力とユニークな発想の持ち主で、美人画や妖怪画など幅広いジャンルの作品を数多く生み出しました。そんな彼が最も好きだったのが猫。猫が死んだ時は寺に葬り仏壇まで作ったそうです。そんな歌川国芳が描いた、ユーモアと愛に溢れた猫浮世絵の数々をご紹介します!

Utagawa Kuniyoshi

ねこと国芳~クニヨシキャット352匹! /埼玉県吉川市で、DVD、DVD-BOX、洋画DVD、邦画DVD、お笑いDVD、アニメDVD、PCゲーム、パソコンゲームなどお譲り頂きました。 人気ブログランキングへ 現在4位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます...

Pinterest
検索