Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

タイトフィルム ファンデーション PRO

タイトフィルム ファンデーション PROのご紹介です。 タイトでなめらかなハリのある化粧膜が肌をひき上げるように整え、凛と端正な表情を演出するファンデーションです。 プルンと弾力のあるゼリーのようなベースがみずみずしくのびひろがり、肌をひき上げるようにピタッとフィット。タイトでハリのある薄いフィルムのような化粧膜が、なめらかなツヤを与えながら肌をすっきりとひきしめ、ピンとしたハリに満ちた端正な表情を演出します。 ※メイクアップ効果により小顔に見せます。肌をひき締め、整えます。

河北裕介×エトヴォス コラボアイテム【第四弾】「ツヤ肌」へのこだわりを集結した多機能UV化粧下地「ミネラルUVグロウベース」【30日間返品保証】

全成分 水、酸化チタン、グリセリン、ラウリン酸メチルヘプチル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース、スクワラン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ステアリン酸ポリグリセリル-10、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、スイゼンジノリ多糖体、エクトイン、マンダリンオレンジ果皮エキス、ジグリセリン、クエン酸、クエン酸Na、BG、ラウロイルラクチレートNa、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、水酸化Al、ベヘニルアルコール、スクレロチウムガム、キサンタンガム、ガラクトアラビナン、リンゴ酸、カルボマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、水添レシチン、トコフェロール、エチルへキシルグリセリン、フェノキシエタノール、酸化鉄、マイカ、合成フルオロフロゴパイト、ヒドロキシプロピルビスパルミタミドMEA 内容量 30g…

美のプロが「これは!」と指名するプチプラコスメをリサーチ!間違いのない“いいモノ”を探しているならここをチェック。

美容界の大御所が選ぶ!プチプラベストはコレだった!!! [VOCE](講談社 JOSEISHI.NET) - Yahoo!ニュース

ツヤ美肌はこう作る♡しっかりカバーできる薄塗りベースメイクのコツ

今年の秋肌は、素肌が透けているようなナチュラルな仕上がりが気分。そこで、何も塗っていないような肌が手に入るテクニックを、美肌自慢のビューティストの私物とともにご紹介。今回登場するのは、ヘア&メイクアップアーティストの高橋理帆さん。ベースメイクはあまり塗らない派の高橋さんが実践する、ツヤ重視の“透け肌”の作り方をチェックしてみよう♡

スキンコンディショナー 【ナチュリエ ハトムギ化粧水】 天然植物成分ハトムギエキスを毎日たっぷり!スキンコンディションを整えます。

ドラッグストアにおいてあるナチュリエのハトムギ化粧水は1000円以下で買えるプチプラ化粧水なのに、@コスメなど実際使った方のレビュー評価はかなりいいんです!今回はナチュリエ ハトムギ化粧水をより効果的に使う方法や、意外!?な使い方をご紹介します♪

シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド) / SPF18 / PA++ / 05

ケイト / KATEのリキッドファンデーション, ベースメイク「シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド) / SPF18 / PA++ / 05」を購入できる通販サイト@cosme shoppingです。@cosme(アットコスメ)の人気やクチコミを参考に、安心してお買い物して頂けます。

幸せそうなツヤ肌メイクhowto「BBクリームのみずみずしさを生かす ... Image title

幸せそうなツヤ肌メイクhowto「BBクリームのみずみずしさを生かすポイントは

「MAQUIA」12月号では「CHIHARU流 秋一番の幸せそうな肌」を掲載。「幸せな人は肌からもオーラがあふれている」と語るCHIHARUさん。今回はみずみずしさが宿ったツヤ肌の作り方をご紹介します。メイクアップアーティスト CHIHARUさん確かなメイク理論と...

リファイニング プライマー

不規則な形の毛穴をしっかり隠す2つの形のカバージェル※1と、やわらかくのびて、時間が経ってもファンデーションの毛穴落ちを防ぐヴェールネット※2を配合。ソフトタンジェリンカラーで、肌を生き生きとフレッシ...

【SPUR】耕 万理子さん編 ― 美容プロの「一生添い遂げたい」きれいの名品総ざらい ― | TOPICS

耕 万理子さん編 ― 美容プロの「一生添い遂げたい」きれいの名品総ざらい ― - TOPICS

「骨格をこのうえなく美しく見せる“七種の神器”。立体感アディクトの私には欠かせません」 「その人の個性を活かしつつ、きれいを引き出すために。 メイクアップでは骨格感を際立たせる光と影のさじ加減を、何より大切にしています。 それを自然に息づかせる美しい肌づくりも、同じくらい重要。 この7つは使い方次第で、顔のつくりを土台から変えてくれるかのようです」耕 万理子さん(メイクアッ...

Pinterest
検索