Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

ブルガリアの民俗行事に登場するクケリ。ちょっと不気味。 pic.twitter.com/0svNyUAmqQ

この妖怪のようなコスチュームは、ヨーロッパで現在も続く、土着した宗教の儀式に使用するワイルド・コスチュームです。この写真は、フォトグラファーのCharles Freger氏が儀式的で印象的なコスチュームを撮影する為に欧州19カ国を旅し撮影されたとても興味深い写真です。ヨ

5_e

 日本では全国各地でゆるいテイストの着ぐるみが人気となっているが、世界は広い。そして歴史は深い。郷土に根付いたご当地着ぐるみというものは、ものすごいパワーがある。 日本のお祭りに登場する妖怪などの写真集を作ったフランスの写真家、シャルル・フレジェ(関連

「妖怪の島、ニッポン」 | ナショナルジオグラフィック日本版 : 山形県上山市の加勢鳥(かせどり)。(PHOTOGRAPH BY CHARLES FRÉGER)

thekimonogallery: “ carudamon119: “ 日本には妖怪たちが住んでいる。 フランス人写真家が日本の祭りの様子を撮影した写真集「妖怪の島」 シャルル・フレジェの写真集、YOKAI NO SHIMA (ヨウカイノシマ) ” Youkai live in Japan. French photographer photographed the picture of the...

世界各地の民族衣装を撮り続けるフランス人写真家シャルル・フレジェが、日本の「YOKAI」(妖怪)たちをとらえた。『YOKAI NO…

世界各地の民族衣装を撮り続けるフランス人写真家シャルル・フレジェが、日本の「YOKAI」(妖怪)たちをとらえた。『YOKAI NO SHIMA』と題された彼の作品は、古くから妖怪と共存をしてきた日本人がもつ価値観を、外国人の目線を通して思い

アフリカンダンス,アフリカンアート,アフリカのマスク,ダンサー,西アフリカ,シャーマニズム,マスカレード,文化,アフリカ

ヨーロッパ各地の祝祭や儀式に現れる、原始の名残がある獣人(仮面をかぶったり、動物の毛皮などで出来た衣装をまとい、こん棒などの武器を手にした)をまとめた『WILDER MANN』。そんなシリーズに続き、日本の伝統行事で、古来から受け継がれる衣装をまとった人々のポートレートを納めた写真集『YOKAI NO SH

Pinterest
検索