Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

The Andromeda Galaxy 写真プリント

ストックトレック・イメージ(Stocktrek Images)「The Andromeda Galaxy」写真プリントは世界最大級の品揃えのオールポスターズで。ポスター、絵画、写真、ウォールステッカー、タペストリー、キャンバスプリント、Tシャツ、ビンテージアート、額入りアートなど100万点以上販売しております。

ハッブル望遠鏡 50の傑作画像 その3 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ハッブル望遠鏡 50の傑作画像 その3

ハッブル宇宙望遠鏡は、25年間にわたって宇宙の画像を送り続け、人々を魅了してきました。そのなかから、専門家が厳選した画像など本誌未掲載もあわせた50の傑作画像を順次紹介していきます!

NASAのChandra X線観測衛星からのX線データ(青色)をマイクロ波(オレンジ色)および可視画像と合成すると、ケンタウルス座Aの中心にあるブラックホールから放射されるジェットと電波ローブを確認することができる。

米航空宇宙局(NASA)は米国時間2012年6月13日、核分光望遠鏡アレイ(NuSTAR)を打ち上げた。NuSTARは高エネルギーX線の検出が可能で、ブラックホールや超新星残骸をより詳細に観測できる。本記事では、美しいブラックホールの数々を紹介する。

まるでテクニカラー版ロールシャッハテスト(左右対称の図柄による心理テスト)のように目に飛び込むのは、楕円銀河である座Aの合成画像。X線は青、電波信号は赤、可視光は黄色に輝いている。| ナショナルジオグラフィック日本版サイト

今週の宇宙画像1:楕円銀河、星の軌跡ほか

今週の宇宙画像その1は、楕円銀河、星の軌跡、残光、凍てつくクレーターの4枚。

Taurus Molecular Cloud

宇宙の神秘 コズミックフォト 写真特集

衛星エンケラドス内部の想像図。表面を覆う氷の下に液体の水をたたえた海が存在すると推測される[NASA提供]【時事通信社】 土星の衛星エンケラドスで、氷に覆われた海から噴出する水蒸気(プルーム)を分析し水素分子を検出したと、米ジョンズ・ホプキ

NGC4449 swallowing a tiny galaxy

ドイツの研究者を中心とする国際研究チームは、すばる望遠鏡を使った観測から、銀河に流れ込む「星の小川」の撮影に成功しました。この「星の小川」、実は NGC 4449 という矮小銀河がそばにいた別の矮小銀河を飲み込んでいる様子で、銀河同士が合体している現場です。広い視野と高い解像度を持つすばる望遠鏡は、飲み込まれている銀河の星の一つ一つをはっきりと分離して写し出しました。

Pinterest
検索