When autocomplete results are available use up and down arrows to review and enter to select. Touch device users, explore by touch or with swipe gestures.
エフタル - 世界の歴史まっぷ 5世紀~6世紀にかけて中央アジアに存在した、トルコ系またはイラン系の遊牧民国家。5世紀に強大となりササン朝や西北インドのグプタ朝を圧迫、「フーナ(白いフン)」と呼ばれて恐れられた。ササン朝と突厥に挟撃され滅亡。 Glossary, Historical Maps, World History, Geography, Quotations, Maintenance, Material, Quotes, History Of The World
Save
Article from
sekainorekisi.com

エフタル | 世界の歴史まっぷ

エフタル () 5世紀~6世紀にかけて中央アジアに存在した、トルコ系またはイラン系の遊牧民国家。5世紀に強大となり、ササン朝ペルシアを圧迫した。西北インドにも侵入してグプタ朝を圧迫し、「フーナ(白いフン)」と呼ばれて恐れられた。5世紀末ころクシャーナ朝も滅ぼすが、ササン朝のホスロー1世と突厥に挟撃され滅亡。 エフタル 内陸アジア世界の変遷 内陸アジア世… 
More

sekainorekisi
世界の歴史まっぷ
2k followers

More like this