Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

story_160102

TAP the POPは、歌詞や楽曲に秘められた物語をお届けするウェブマガジンです。流行やヒットを超えた力をもつ「本物の音楽」を様々な角度から紹介。素晴らしい音楽体験のきっかけを提供します。

ニール・ヤングの音楽プレイヤー、月曜に発売(お高いWebストアも始めました)

さすがに値段が高すぎる気が。ニール・ヤングの音楽プレイヤー「Pono」がついに一般発売へ。米国では2015年1月12日から、Fry'sを含む80か所において400ドルで入手可能となります。鮮やかなカラーリングが特徴的な大きい三角柱の音楽プレイヤーは、「スタジオで聴くようなマスター・クオリティーのデジ...

ニール・ヤングが手がけた高音質プレーヤーPonoPlayer、3月15日より Kickstarter で予約受付 - Engadget Japanese

ニール・ヤングが手がけた高音質プレーヤーPonoPlayer、3月15日より Kickstarter で予約受付

永遠の反逆オヤジことニール・ヤングが、「アーティストが意図したとおりの音」を再現するという高音質ポータブルプレーヤー PonoPlayer をついに発売します。実質的な先行予約受付は、3月15日よりクラウドファンディングサービスで開始予定(更新:日本時間3月12日未明に前倒しで開始しました)。 製品の予定販売価格は3...

Neil Young's Les Paul

プリンスが80年代初期から使用しているホーナー(H.S.アンダーソン)製テレキャスターMADCAT。憧れのギター、FUJIGENへのオーダーから完成までの道のりと、プリンス他・色々な音楽についての雑なネタぶろぐです♪

このおっさん、やっぱかっこいい。

ニール・ヤングは正しい。iPhoneの音は劣悪だ。もっと音のよいデジタル音楽プレーヤーが登場してもいいころだろう。

表参道 ニール・ヤング Neil Young (1)

ただ今、渋谷・原宿・表参道はニール・ヤングがジャック中。

Ponoはヤング氏が2012年に考案したもので、その目的は、耳の肥えた音楽ファンたちに、オリジナルのスタジオ品質で楽曲を提供することにある。- Wired | ニール・ヤングの新音楽システム「Pono」:Kickstarterで2億円超を集める

歌手ニール・ヤング氏による音楽プレーヤー「PonoPlayer」、Kickstarterに登場

Neil Young and Crazy Horse in Concert Art Print

ボブ・マッセ「Neil Young and Crazy Horse in Concert」高品質プリントは世界最大級の品揃えのオールポスターズで。ポスター、絵画、写真、ウォールステッカー、タペストリー、キャンバスプリント、Tシャツ、ビンテージアート、額入りアートなど100万点以上販売しております。

ニール・ヤング自伝II

Amazon.co.jp: ニール・ヤング自伝I: ニール・ヤング, 奥田 祐士: 本

Pinterest
検索