an empty street in front of a white building
Save
syncstudio.jp

中津のアトリエ | 大阪 設計事務所 | シンクスタジオ

建築主の心象風景である『工場の記憶』を、鉄、波板、合板、コンクリートなどハードな工場の素材を使いながらも緻密に作り込むことで違和感なく生活の中に 溶込ませました。水平に広がる堤防の緑のカーペットはダイニングのインテリアの一部となり、バスルームからは切り取られた空が変化する天井仕上げとなりま す。北向き敷地でしたがトップライトから落ちる光によって明るく開放的で緊張感のあるインテリアに仕上げました。

Comments

No comments yet! Add one to start the conversation.