Explore these ideas and more!

海津は春の桜が有名であるが、普段の海津はとってものどかなところ。 かつては若狭の美浜から粟柄峠を越えて来た品々を、水路大津・京都へ運ぶ湖上交通の要衝であった。 静かに残る古い街並から、かつての湊町の賑わいが偲ばれます。

海津は春の桜が有名であるが、普段の海津はとってものどかなところ。 かつては若狭の美浜から粟柄峠を越えて来た品々を、水路大津・京都へ運ぶ湖上交通の要衝であった。 静かに残る古い街並から、かつての湊町の賑わいが偲ばれます。

滋賀県高島市朽木の夕暮れ

滋賀県高島市朽木の夕暮れ

みかづき  #α99

みかづき #α99

西山の夕暮れ  #α99

西山の夕暮れ #α99

勝山稲荷

勝山稲荷

朽木のススキ

朽木のススキ

勝山稲荷

勝山稲荷

銀杏のミキ

銀杏のミキ

Sunset Through The Keyhole - Monument Rocks - Western Kansas

Sunset Through The Keyhole, Monument Rocks National Natural Landmark, Kansas I don't know whether to click my red heels & say there's no place like home . Or admit I never really thought Kansas would be on my list of places to see.

葛川情報局

葛川情報局

不動の巨石 梅の木から町居にかけての安曇川流域同様、ここ細川付近も巨石が点在している流れとなっている。  梅の木・町居間に関しては歴史に残る「町居崩れ(1662年)」の痕跡だが、細川にも大崩落の伝承が残っている。  2013年の大水で、これらの巨石のほとんどが動いたり割れたりの影響を受けた。  しかしこの写真の巨石は不動で、僕がこの水域を初めて訪れた28年前と変わず、堂々と鎮座している。

不動の巨石 梅の木から町居にかけての安曇川流域同様、ここ細川付近も巨石が点在している流れとなっている。 梅の木・町居間に関しては歴史に残る「町居崩れ(1662年)」の痕跡だが、細川にも大崩落の伝承が残っている。 2013年の大水で、これらの巨石のほとんどが動いたり割れたりの影響を受けた。 しかしこの写真の巨石は不動で、僕がこの水域を初めて訪れた28年前と変わず、堂々と鎮座している。

水路
「近江高島、酒蔵巡りの旅」で行った、ソラノネ食堂

「近江高島、酒蔵巡りの旅」で行った、ソラノネ食堂

二匹目のアマゴ 前回久しぶりにウェーダーを履いた釣りで良い思いしたので、再度ウェーダーを履き同じ流域を通してみた。  ダメ元で前回良型が出た渕を流した所、いきなり良型がヒット。  二匹目のアマゴはいた。  昨今の安曇川で良型が2匹も同じポイントに着く事は、極めて稀。  よほど良条件の整った渕なのだろう。

二匹目のアマゴ 前回久しぶりにウェーダーを履いた釣りで良い思いしたので、再度ウェーダーを履き同じ流域を通してみた。 ダメ元で前回良型が出た渕を流した所、いきなり良型がヒット。 二匹目のアマゴはいた。 昨今の安曇川で良型が2匹も同じポイントに着く事は、極めて稀。 よほど良条件の整った渕なのだろう。

10 feet photogallery » 生杉の光る田んぼ #田園風景 #針畑川 #生杉 #朽木 

10 feet photogallery » 生杉の光る田んぼ #田園風景 #針畑川 #生杉 #朽木

イワナかもしれないアマゴ この魚、体型はアマゴだが背中の模様はイワナのような虫食い模様である。  ヤマメの雌が降海し、ダム建設等の事情により雄の生息域に雌が戻って来れなくなった川では、このようなイワナとヤマメのハイブリッドが数多く発生するという。  安曇川、特に放流の途絶えた朽木地区はアマゴ・イワナ共に個体数が少ない。 よって、同じような現象が起こってしまったのだろうか?  いずれにしろ、なんとも不気味な模様である。

イワナかもしれないアマゴ この魚、体型はアマゴだが背中の模様はイワナのような虫食い模様である。 ヤマメの雌が降海し、ダム建設等の事情により雄の生息域に雌が戻って来れなくなった川では、このようなイワナとヤマメのハイブリッドが数多く発生するという。 安曇川、特に放流の途絶えた朽木地区はアマゴ・イワナ共に個体数が少ない。 よって、同じような現象が起こってしまったのだろうか? いずれにしろ、なんとも不気味な模様である。

Pinterest
Search