Explore these ideas and more!

海津は春の桜が有名であるが、普段の海津はとってものどかなところ。 かつては若狭の美浜から粟柄峠を越えて来た品々を、水路大津・京都へ運ぶ湖上交通の要衝であった。 静かに残る古い街並から、かつての湊町の賑わいが偲ばれます。

海津は春の桜が有名であるが、普段の海津はとってものどかなところ。 かつては若狭の美浜から粟柄峠を越えて来た品々を、水路大津・京都へ運ぶ湖上交通の要衝であった。 静かに残る古い街並から、かつての湊町の賑わいが偲ばれます。

西山の夕暮れ  #α99

西山の夕暮れ #α99

特に、夕暮れ時の海津が好きだ。  桜の時期を除けば、海津はのどかな処である。 小さな酒蔵と有名鮒鮓店以外は、これと言って立ち寄る処がない海津ですが、なぜか夕刻まで滞在してしまうのでした。

特に、夕暮れ時の海津が好きだ。 桜の時期を除けば、海津はのどかな処である。 小さな酒蔵と有名鮒鮓店以外は、これと言って立ち寄る処がない海津ですが、なぜか夕刻まで滞在してしまうのでした。

雪の大原野

雪の大原野

葛川細川にある、静かな渕。  釣りにおいては、このようなフラットな渕でよい思いをした事がほとんどない。 第一、フライを浮かべても魚からしっかり観察されるので、騙せる気がしない。 特に安曇川のようなハイプレッシャーな川では、アマゴやイワナは充分に学習しいる。 稀に覗きにくる奴がいるが、フライ直下で一瞬静止した後、上目遣いで去っていくのが関の山である。  ただしライズ(水面への捕食行動)があれば、話は別である。  何を食べているのだろうか・・・ 捕食対象のサイズは・・・ ライズのスパンは・・・ フライは何を選ぼうか・・・ どのようにアプローチしようか・・・ 等々、  たとえ釣れなくても結構楽しめる。

葛川細川にある、静かな渕。 釣りにおいては、このようなフラットな渕でよい思いをした事がほとんどない。 第一、フライを浮かべても魚からしっかり観察されるので、騙せる気がしない。 特に安曇川のようなハイプレッシャーな川では、アマゴやイワナは充分に学習しいる。 稀に覗きにくる奴がいるが、フライ直下で一瞬静止した後、上目遣いで去っていくのが関の山である。 ただしライズ(水面への捕食行動)があれば、話は別である。 何を食べているのだろうか・・・ 捕食対象のサイズは・・・ ライズのスパンは・・・ フライは何を選ぼうか・・・ どのようにアプローチしようか・・・ 等々、 たとえ釣れなくても結構楽しめる。

みかづき  #α99

みかづき #α99

洛西ニュータウンの紅葉

洛西ニュータウンの紅葉

洛西ニュータウンの紅葉

洛西ニュータウンの紅葉

「近江高島、酒蔵巡りの旅」 http://hibinokizuki.com/2016/12/takasima-sakagura01.php

「近江高島、酒蔵巡りの旅」 http://hibinokizuki.com/2016/12/takasima-sakagura01.php

安曇川本流朽木地区の流れ

安曇川本流朽木地区の流れ

安曇川本流、葛川細川の流れ

安曇川本流、葛川細川の流れ

10feetphotogallery、ブログを更新しました。「葛川細川の崖」  #細川 #花折断層 #安曇川

10feetphotogallery、ブログを更新しました。「葛川細川の崖」 #細川 #花折断層 #安曇川

洛西桜2015 他  iPhoneで撮った写真たちです。 サムネイルをクリックすると拡大表示されます。

洛西桜2015 他 iPhoneで撮った写真たちです。 サムネイルをクリックすると拡大表示されます。

新緑の頃 今は杉林が多くなってしまったが、元々安曇川流域はブナなどの落葉樹帯である。  落葉樹と言えば美しい紅葉を思い浮べる人が多いが、僕は新緑の頃が好きだ。  木々だけでなく、生き物すべてが輝いているような新緑の頃、安曇川のフライフィッシングは短い最盛期を迎える。

新緑の頃 今は杉林が多くなってしまったが、元々安曇川流域はブナなどの落葉樹帯である。 落葉樹と言えば美しい紅葉を思い浮べる人が多いが、僕は新緑の頃が好きだ。 木々だけでなく、生き物すべてが輝いているような新緑の頃、安曇川のフライフィッシングは短い最盛期を迎える。

田園風景

田園風景

京都西山の夕暮れ

京都西山の夕暮れ

Pinterest
Search