Explore these ideas and more!

Explore related topics

7/23 クチナシ

7/23 クチナシ

5月10日【トチノキ(栃の木)】学名:Aesculusturbinata近縁種のセイヨウトチノキが、フランス語名「マロニエ」形態:落葉樹 樹高:高木分類:トチノキ科花色:白~薄い紅色。穂状の花序となる。使われ方:公園樹、街路樹などとして使われています。 セイヨウトチノキ「マロニエ」はパリの街路樹として有名ですね。トチノキは巨木なるものが多く、昔はくり抜いて臼を作るのにも使われました。現在は木目や色の美しさから家具などの材料として使われ、主にテーブルなどに使用されています。栃の実は渋抜きをして食用になるため、かつては稲作困難な山村などで主食の一角を成した事もあります。飢饉等の非常時の食料としても重宝され、トチノキはあまり伐採されることは無かったようです。またトチノキの花は、ミツバチが好んで蜜を採取するため、養蜂の重要な蜜原植物です。養蜂家の中には「栃蜜が一番おいしい」という方も多いようです。

5月10日【トチノキ(栃の木)】学名:Aesculusturbinata近縁種のセイヨウトチノキが、フランス語名「マロニエ」形態:落葉樹 樹高:高木分類:トチノキ科花色:白~薄い紅色。穂状の花序となる。使われ方:公園樹、街路樹などとして使われています。 セイヨウトチノキ「マロニエ」はパリの街路樹として有名ですね。トチノキは巨木なるものが多く、昔はくり抜いて臼を作るのにも使われました。現在は木目や色の美しさから家具などの材料として使われ、主にテーブルなどに使用されています。栃の実は渋抜きをして食用になるため、かつては稲作困難な山村などで主食の一角を成した事もあります。飢饉等の非常時の食料としても重宝され、トチノキはあまり伐採されることは無かったようです。またトチノキの花は、ミツバチが好んで蜜を採取するため、養蜂の重要な蜜原植物です。養蜂家の中には「栃蜜が一番おいしい」という方も多いようです。

2017 8/24 センニンソウ ノイバラんとこ。

2017 8/24 センニンソウ ノイバラんとこ。

イワチドリ_写真4628.jpg

イワチドリ_写真4628.jpg

7/23 ?

7/23 ?

Pinterest
Search