Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

三森すずこ

三森すずこ

ゲスト◇羽田詩織(Shiori Hata) ゲーム声優としてデビューし、キャラクターの声や、ラジオ、ナレーション、司会業などマルチに活動。現在は、声優だけにとどまらず、カメラマン、さらに執筆活動などにも活躍の場を広げている。   羽田詩織ブログ「しーたのしゃったーちゃんす!」 http://ameblo.jp/shiori-hata/

ゲスト◇羽田詩織(Shiori Hata) ゲーム声優としてデビューし、キャラクターの声や、ラジオ、ナレーション、司会業などマルチに活動。現在は、声優だけにとどまらず、カメラマン、さらに執筆活動などにも活躍の場を広げている。 羽田詩織ブログ「しーたのしゃったーちゃんす!」 http://ameblo.jp/shiori-hata/

ゲスト◇望月 亮佑(Mochizuki Ryousuke)劇団SINK 俳優。1992年生まれ。神奈川県出身。

ゲスト◇望月 亮佑(Mochizuki Ryousuke)劇団SINK 俳優。1992年生まれ。神奈川県出身。

ゲスト◇イラストレーター 有本。新潟県出身。バンタン電脳ゲーム学院にてグラフィック制作を学ぶ。アバターデザイナーとして業界入り。その後「キュート少女」系イラストで評価を受け、「神界のヴァルキリー」「桃色対戦ぱいろん」等でイラストを担当。今回、初レギュラー番組となる、創作小料理『ARIMOTO』では、 ライフワークで描いていたストーリー性のある個性的なイラストを披露する。

ゲスト◇イラストレーター 有本。新潟県出身。バンタン電脳ゲーム学院にてグラフィック制作を学ぶ。アバターデザイナーとして業界入り。その後「キュート少女」系イラストで評価を受け、「神界のヴァルキリー」「桃色対戦ぱいろん」等でイラストを担当。今回、初レギュラー番組となる、創作小料理『ARIMOTO』では、 ライフワークで描いていたストーリー性のある個性的なイラストを披露する。

ゲスト◇喜多條忠(Makoto Kitajou)大阪府出身。大阪府立春日丘高等学校卒、早稲田大学中退。大学中退の頃から文化放送の番組の台本書きをする。自身の学生時代の体験を元に書いた「神田川」をかぐや姫に提供し大ヒットとなった。現在も作詞やコラム・小説などの執筆活動に従事。JASRAC理事、並びに、日本作詞家協会会長を務める。趣味は競艇、選手との交流もあるほど精通し専門誌などにコラムも連載。スポーツ新聞に自らの予想を掲載したり、ビッグレース等のテレビ中継ではゲストに呼ばれることもある。また猫を飼っており、その猫を主役にして『女房逃ゲレバ猫マデモ』という小説も執筆している。

ゲスト◇喜多條忠(Makoto Kitajou)大阪府出身。大阪府立春日丘高等学校卒、早稲田大学中退。大学中退の頃から文化放送の番組の台本書きをする。自身の学生時代の体験を元に書いた「神田川」をかぐや姫に提供し大ヒットとなった。現在も作詞やコラム・小説などの執筆活動に従事。JASRAC理事、並びに、日本作詞家協会会長を務める。趣味は競艇、選手との交流もあるほど精通し専門誌などにコラムも連載。スポーツ新聞に自らの予想を掲載したり、ビッグレース等のテレビ中継ではゲストに呼ばれることもある。また猫を飼っており、その猫を主役にして『女房逃ゲレバ猫マデモ』という小説も執筆している。

ゲスト◇(Chiduru Kineya)国立劇場などでの、伝統的な長唄演奏会への出演の他、洋楽、ジャズとの共演、講演、ラジオのインタビュー番組への出演など多方面で活躍中。米国、中国、カナダ、ベトナムなど海外で長唄音楽紹介のため演奏活動を精力的に行っている。2012 年に米国にて、昔花街だった頃の四谷荒木街の現残して いないお座敷三味線のCD《豊秋本》をリリース。 「新しくわかりやすいお三味線の楽しみ方」をモットーに伝統的な長唄演奏の枠を超えた演出で日本の音の素晴らしさを多くの方々に聴いていただく活動をしており《華艶なる調べ》シリーズで六本木スイートベイジル、恵比寿アクトスクエアー、雅叙園等でライブをプロデュースしている。また「千鶴会」を主宰し、後進の指導に当たると共に子供達のための教室などを行っている。シカゴ美術館日本ブースオープニング演奏、シカゴ近代美術館コンサートホール太鼓レガシー出演、サンフランシスコデヤング美術館コンサートホール出演。今年四月には、サンフランシスコ Asian Art musium にて浮世絵展覧会のための演奏を行う。

ゲスト◇(Chiduru Kineya)国立劇場などでの、伝統的な長唄演奏会への出演の他、洋楽、ジャズとの共演、講演、ラジオのインタビュー番組への出演など多方面で活躍中。米国、中国、カナダ、ベトナムなど海外で長唄音楽紹介のため演奏活動を精力的に行っている。2012 年に米国にて、昔花街だった頃の四谷荒木街の現残して いないお座敷三味線のCD《豊秋本》をリリース。 「新しくわかりやすいお三味線の楽しみ方」をモットーに伝統的な長唄演奏の枠を超えた演出で日本の音の素晴らしさを多くの方々に聴いていただく活動をしており《華艶なる調べ》シリーズで六本木スイートベイジル、恵比寿アクトスクエアー、雅叙園等でライブをプロデュースしている。また「千鶴会」を主宰し、後進の指導に当たると共に子供達のための教室などを行っている。シカゴ美術館日本ブースオープニング演奏、シカゴ近代美術館コンサートホール太鼓レガシー出演、サンフランシスコデヤング美術館コンサートホール出演。今年四月には、サンフランシスコ Asian Art musium にて浮世絵展覧会のための演奏を行う。

小林 桂(ジャズヴォーカリスト) 東京、新宿区でジャズ一族三代目として生まれる。14歳の頃より都内のジャズライブハウスで活動開始。20歳、東芝EMIよりメジャーデビュー。ジャズ専門誌・スウィングジャーナル誌上、男性ジャズボーカリスト人気投票で第一位に。日本ジャズ・ヴォーカル大賞受賞、ジャズ・ディスク大賞多数受賞。22歳でニューヨークのブルーノートに自己のトリオ率いて最年少出演等ほか、海外公演も実施。。2010年、自己のレーベル「twinKle note」を立ち上げ、「JUST SING」「SCENES」「1998/P.S. I Love You」の3枚を連続新発売. 2013年11月20日ポニーキャニオンtwinKle noteより、活動20周年記念アルバム「星に願いを」をリリース。  公式HP http://www.kobayashikei.com/index2.html

小林 桂(ジャズヴォーカリスト) 東京、新宿区でジャズ一族三代目として生まれる。14歳の頃より都内のジャズライブハウスで活動開始。20歳、東芝EMIよりメジャーデビュー。ジャズ専門誌・スウィングジャーナル誌上、男性ジャズボーカリスト人気投票で第一位に。日本ジャズ・ヴォーカル大賞受賞、ジャズ・ディスク大賞多数受賞。22歳でニューヨークのブルーノートに自己のトリオ率いて最年少出演等ほか、海外公演も実施。。2010年、自己のレーベル「twinKle note」を立ち上げ、「JUST SING」「SCENES」「1998/P.S. I Love You」の3枚を連続新発売. 2013年11月20日ポニーキャニオンtwinKle noteより、活動20周年記念アルバム「星に願いを」をリリース。 公式HP http://www.kobayashikei.com/index2.html

ゲスト◇細貝淳一(jyunichi hosogai)材料販売会社の営業経験を基に、1992年に有限会社マテリアルを設立。1996年には、株式会社に。現在代表取締役。東京都大田区に、本社・テクニカルセンター・プレートファクトリー、3つの拠点を持ち、アルミの切削加工分野において、リーダーシップを発揮している。品質・納期に軸足を置いたポジショニングで、海外とも戦える事業基盤を構築。自社工場は大田区優工場にも認定されている。 2007年ISO9001 取得、2009年ISO14001取得、2011年JISQ9100取得。   「株式会社マテリアル」  http://www.material-web.net

ゲスト◇細貝淳一(jyunichi hosogai)材料販売会社の営業経験を基に、1992年に有限会社マテリアルを設立。1996年には、株式会社に。現在代表取締役。東京都大田区に、本社・テクニカルセンター・プレートファクトリー、3つの拠点を持ち、アルミの切削加工分野において、リーダーシップを発揮している。品質・納期に軸足を置いたポジショニングで、海外とも戦える事業基盤を構築。自社工場は大田区優工場にも認定されている。 2007年ISO9001 取得、2009年ISO14001取得、2011年JISQ9100取得。 「株式会社マテリアル」 http://www.material-web.net

ゲスト◇関文惠(Seki Fumie)東京都出身。書店や楽器店、学校、看板建築の宝庫だった 神田神保町で生まれ育つ。 小学生の時より習い事や本屋巡り、洋楽好きが高じて学生~会社員時代は様々なカルチャーセミナーやライブ観賞を楽しむ。家庭の事情により一般企業を退職後銀座の百貨店内カルチャースクールの受付運営パート社員。のち講座の企画開発から営業までトータルに担当する専属社員となり20年間勤務。その間、多くの出会いに恵まれ、主に著名講師による都会で働く女性向け講座を数多く発信し続ける。2012年、会社の経営方針によるスクール部門クローズに伴い有志の講師陣とともに銀座エリア内で小さなスクールを開校。アットホームな空間で和のお稽古をメインに強みをいかした講座を展開中。趣味は、当然プチピエの講座は全て好き!特に日本の伝統文化や歴史、歌舞伎鑑賞、近代洋館建築と美味しいもの探訪など。

ゲスト◇関文惠(Seki Fumie)東京都出身。書店や楽器店、学校、看板建築の宝庫だった 神田神保町で生まれ育つ。 小学生の時より習い事や本屋巡り、洋楽好きが高じて学生~会社員時代は様々なカルチャーセミナーやライブ観賞を楽しむ。家庭の事情により一般企業を退職後銀座の百貨店内カルチャースクールの受付運営パート社員。のち講座の企画開発から営業までトータルに担当する専属社員となり20年間勤務。その間、多くの出会いに恵まれ、主に著名講師による都会で働く女性向け講座を数多く発信し続ける。2012年、会社の経営方針によるスクール部門クローズに伴い有志の講師陣とともに銀座エリア内で小さなスクールを開校。アットホームな空間で和のお稽古をメインに強みをいかした講座を展開中。趣味は、当然プチピエの講座は全て好き!特に日本の伝統文化や歴史、歌舞伎鑑賞、近代洋館建築と美味しいもの探訪など。

ゲスト◇森祐理(もりゆり)クリスチャンアーティスト/NHK教育TV「ゆかいなコンサート」の歌のお姉さんを務める。オペラ、ミュージカルで活躍中に声を失う経験を通し、福音歌手としての活動開始。以来国内外にて、毎年百数十回の公演活動を展開中。2002年大阪矯正管区長賞。2007年法務大臣顕彰拝受。海外では、3度に亘るブラジル全土ツアー、全米ツアー、イスラエル、アフリカ、ヨーロッパ、NZ、インドネシア、中国、韓国などの他、台湾では300回近い公演を行い、中国語、台湾語、韓国語のCDもリリース。阪神淡路大震災・神戸市式典「1・17のつどい」にて独唱(2010、2011、2012年)。東日本大震災の被災地では60回以上に及ぶ慰問コンサートを継続中。(2012年7月現在)。どんな人にも愛される美しい歌声で、希望のメッセージを届けている。 モリユリ公式ウエブサイト http://www.moriyuri.com/

ゲスト◇森祐理(もりゆり)クリスチャンアーティスト/NHK教育TV「ゆかいなコンサート」の歌のお姉さんを務める。オペラ、ミュージカルで活躍中に声を失う経験を通し、福音歌手としての活動開始。以来国内外にて、毎年百数十回の公演活動を展開中。2002年大阪矯正管区長賞。2007年法務大臣顕彰拝受。海外では、3度に亘るブラジル全土ツアー、全米ツアー、イスラエル、アフリカ、ヨーロッパ、NZ、インドネシア、中国、韓国などの他、台湾では300回近い公演を行い、中国語、台湾語、韓国語のCDもリリース。阪神淡路大震災・神戸市式典「1・17のつどい」にて独唱(2010、2011、2012年)。東日本大震災の被災地では60回以上に及ぶ慰問コンサートを継続中。(2012年7月現在)。どんな人にも愛される美しい歌声で、希望のメッセージを届けている。 モリユリ公式ウエブサイト http://www.moriyuri.com/

Pinterest
検索